書籍・雑誌

2009年12月 1日 (火)

土方本・結果~11/28・11/29

ル・レクチエという洋ナシを戴いたのですが「洋梨って味がなぁ・・・」とブツブツ言ってたらあっという間に色が変わって黄色に変化。しかも香りがとてもフルーティ(果物だから当然ですがw)。いやぁ洋梨ってこんなに美味しかったのですねぇ。食べたら鼻に甘さを感じるといいますか・・・それにしても甘い。酸味なんて感じませんでしたしシャリシャリという感じもまるでない。なんだろう、シャーベットみたいというかマンゴーでもないし桃でもない。とても柔らかいんですよ。これ、結構なものを貰ったんじゃなかろうか。名前を憶えても次出会うことないかもしれないなぁ(苦笑)。

 

土方本・結果

11/28

京都10R ハズレ(*2着エイシンパンサー)

京都11R 2着プレミアムボックス(3連複ハズレ)

      (*3着ヘイローフジ)

 

11/29

京都1R 合致馬なし(*2着トーホウカツトップ)

京都3R 1着エトピリカで的中

京都11R 合致馬なし(*1着エノク)

 

予算の都合で京都11Rと12Rは買えませんでしたが太秦Sは1~4番人気は先行2、差し2の4~6番人気馬の活躍期待のパターンでした(単勝4番人気は10倍未満)。で2着スリーアベニューは6番人気だし3、4番人気をいったりきたりしてたエノクとリーチコンセンサスが1着、3着。これは美味しい馬券だっただろうなぁと。これで3連複70倍は美味しすぎる。

やっぱり予算配分は大事ですね(´・ω・`)

あと最終のシークエストは惜しかった。パターンD合致馬なので軸にはせず穴馬として買ってたでしょう。バンガロールがいい競馬してましたねぇ。あと3Rはエトピリカ活躍してたのに買ってません。予算の都合(ry

今更ですが京阪杯、1番人気軽視してるなら馬連でもよかったじゃないか・・・と後悔。3歳馬から買って人気のエイシンタイガーとレディルージュ軸だったのでプレミアムボックス来た時は勝った!と思いましたよ・・・ええ。で、数秒後「あとは3着じゃぁぁぁ・・・ヘイローフジぃぃぃorz」という絶望を(笑)。そういや1年前尾張Sでも頑張ってましたね。

 

~第4回・第5回京都総括~

京都芝1200m

パターンB[1-0-0-14] 第4回[0-0-0-6] 第5回[1-0-0-8]

パターンC[0-0-0-3] 第4回[0-0-0-0] 第5回[0-0-0-3]

パターンD[1-0-1-11] 第4回[0-0-0-1] 第5回[1-0-1-10]

合致馬なし 1レース

 

京都D1200m

パターンA[1-0-0-16] 第4回[1-0-0-14] 第5回[0-0-0-2]

パターンB[0-0-0-5] 第4回[0-0-0-1] 第5回[0-0-0-4]

パターンC[0-0-0-5] 第4回[0-0-0-3] 第5回[0-0-0-2]

合致馬なし 6レース

 

レース数は少なく、合致馬の好走も少なかった第4回京都開催。Bコースに変更になった第5回京都になった途端、芝1200m京洛Sでクールシャローンが3着(パターンD)。その後も続く・・・ことはなかったのですが(苦笑)京阪杯でプレミアムボックスが勝利(パターンB)、次の日エトピリカも勝利(パターンD)。実質第5回京都だけの実績です。

プレミアムボックス狙えたのも京阪杯の傾向でスワンS組が3年連続好走(結局4年連続好走になったわけですが)していたからこそ取り上げたものでもあるのでパターンBを狙う際は4角1~5番手の馬が連対していたレースだったかをチェックするのもいいかもしれません。淀短距離Sの時に取り上げることにしましょうかね(忘れないようにしないと・・・w)

それにしてもダートが見事に機能しないのはいつものことですし合致馬なしのレースも多いのもいつものことすぎて泣けてきます。もうちょっと楽しめませんかね・・・

 

福島のパターンEってこうやってみると分かりやすくていい合致パターンだと思いません?くるときと来ない時がはっきりしてるってことは本当にいいことなんですよね。

 

~来週の予定~

来週からは暮れの中山・阪神開催。中京は3週開催だから再来週。変則開催だから読みにくい・・・。最近阪神は1200mの番組が少ないのですが開幕週からレースなし。ということで狙いは市川Sですね・・・中山芝1200m。日曜はクリスマスローズSもある。D1200mはアクアラインS。昨年D1200mは急激に合致馬来たかと思ったらその後不発という怖い思いもしたので怖くて怖くて。早くいいパターンをつかめれたらいいかなと。

それがつかめないから最近苦しんでるんですが・・・

どうにかしたいなぁ(σ'ω')σ

2009年11月25日 (水)

土方本・結果~11/21・11/22(福島総括)

マイルCSの2着馬マイネルファルケの件ですが。。。斤量で失格馬なんですが実にトロットサンダー以来の好走となります。つまり13年間1~3着がありませんでした。トロットサンダーとマイネルファルケの共通点は重賞連対経験があったが前走斤量が57kgより軽かった。そしてGI初出走馬。重賞すら出走していなかったトーヨーレインボー(97年3着)との差でしょうかね。ちなみにトーヨーレインボーは前走55kgだったので斤量失格ではありません。いずれにせよこの斤量条件、重賞連対馬を除く~というような某消去法みたいにするべきか1年ほど考えてみるつもりです。・・・いや、1年後のマイルCS1週前に考えるんですけども(汗)

 

ところで土方本でいい配当にありつけてませんねぇ。殆ど回避で終わってたり福島に関してはパターンEを買わないようにすると狙うレースがなくなってしまい合致馬チェックすらできなくなってしまいました(苦笑)。被害がないのはいいことなんですが、勝手にやってる京都D1200mの方は見事に完敗。試行錯誤はまだまだ続く模様。そんなこんなで京都開催が最終週に。福島の方は終わったので総括といきましょう。

いい思い出ありませんでしたなぁ・・・(´・ω・`)

 

土方本・結果

11/21

福島6R 合致馬なし(*3着ユメイッポ)

福島10R ハズレ(*2着ステラーホープ)

 

11/22

京都1R ハズレ(*3着マストバイアイテム)

福島1R 合致馬なし

福島5R ハズレ(*3着ヒシフラッシー)

福島6R 3着コヅルで的中

福島7R 合致馬なし(*3着ゲームコンセプト)

 

福島2歳Sはスワットに期待してたのですがダメでしたね。15番人気モトヒメはパターンC該当馬でしたが人気面で合致せずインテグラルヘッドの方が来たりするのかね~と思いつつエーシンホワイティとスワットで3連複購入していたわけですが(インテグラルヘッド含む人気馬に流す5点)見事にモトヒメ激走され驚きました。エーシンホワイティ4着ってのがねぇ・・・。スワットもどうかと思うけれども(汗)

 

土方さんも予想のほうで購入されていたらしい京都D1200m3着マストバイアイテムは私も一応チェックしていました。パターンB該当馬の人気馬、で最終週狙えないか模索してたもので。前日大失敗した貴船S3着インプルーヴもパターンB該当の人気馬。ま、スーサンライダーもそうなんですけどね。こんなに人気するとは思ってなくて(合致馬かな、と思ってたんですよ・・・7番人気くらいで)。なかなかそんな馬いませんけれども来週は狙ってみるつもりです。合致馬が全く頑張ってくれないので狙えるパターン探しでしかないのですけどね。

来週のD1200m:土曜1000万下、日曜2歳未勝利、太秦S

それと来週は堅い堅い京阪杯があります。京阪杯だけでなく芝1200mの上級条件はずっと堅いですけどね。京洛Sで紹介したとおりですが。まず人気馬が信頼できる、というところからスタートになるので波乱はちょろっとしか考えない。要するに3着ですが。本当に荒れないんだから仕方ないですね。とはいえ京阪杯に関しては予想しますけどね。

高配当は中山と中京で期待するほかないんでしょうかねw

傾向が掴みにくい中京はあんまり相手したくないんですが・・・(汗)

 

・・・福島総括忘れてましたw

第3回福島

芝1200

パターンA[0-0-0-5]

パターンB[0-1-2-11]

パターンC[1-0-0-12]

パターンE[2-0-1-38] 1~4日目[2-0-1-18]

合致馬なし 2レース

 

D1150m

パターンA[0-0-1-10]

パターンB[0-0-0-4]

パターンC[0-0-1-7]

合致馬なし 2レース

 

芝1200mパターンEに関しては毎回頑張ってる時とへこたれる時がはっきりしているのを紹介していますが今回も綺麗に5日目以降(今回は10日開催)不発に終わりました。開幕週終了した時からパターンEの賞味期限は早そう、と紹介していたのですが3日目はまだ機能していました。

開幕週 パターンE[1-0-1-9]

3日目 パターンE[1-0-0-3]

4日目 パターンE[0-0-0-6]

 

これに気付けばパターンEに苦しむことはない・・・のですが他のパターンが機能しなかったので福島開催はつまらないことになっていました。これに尽きますね。ちなみにパターンC唯一の好走馬ジンリッキーですがパターンE合致馬でもあったのでパターンCが機能したというわけではない、というのも取り上げておきます。

今回はパターンBが好走した珍しい開催になりました。2日目(3着サクラミモザ)、3日目(2着ルミナリエ)、7日(3着ケージーカンザクラ)。パターンBが好走したことが今年は全くなかったのでどんな馬場状態なんだ?と困惑していました。似た傾向があるとまだ予想たてやすいんですが。

D1150mに関してはレース数自体少なく好走すらバラバラなので傾向つかめないまま終わってしまった感じです。毎回のことですが。もうちょっとレース数増やしてくれませんかね(汗)

 

変則開催もあって馬場を読むのが難しかったですねぇ。

2009年11月17日 (火)

土方本・結果~11/14・11/15

今月号の最強の法則だったと思いますが、コンピ指数の研究してる方(読者の方?)が取り上げられていたのですが、その方の手書きの競馬ノートがちょっと映ってるんですね。これに物凄く熱いものを感じました。なんというのか攻略ノート書いてゲーム攻略してた知り合いを思い出すというか・・・こういう情熱の塊のようなものを見るとワクワクするんですよね。私も頑張らないと!と思っちゃう。立ち読みチェックだったので詳しくは分かりませんが少し元気貰いました。ありがとう、コンピ指数の人。・・・記事は全く憶えていないんですけどね(汗)

 

土方本・結果

11/14

京都2R ハズレ(*3着テイエムミューズ)

京都6R 合致馬なし

京都9R 合致馬なし

福島2R ハズレ(*2着マイネコティヨン)

福島10R 3着ケージーカンザクラで的中

福島12R ハズレ(*1着テイエムハヤテオー)

 

11/15

京都6R ハズレ(*2着キクノフレヴァン)

福島6R ハズレ(*3着ロングゼネラル)

 

福島D1150m、合致馬は一向に好走する様子が見られませんが(汗)滅茶苦茶荒れています。江田照騎手が記念勝利挙げたレースもそうでしたが兎に角荒れる。10番人気と11番人気が普通に激走する様子をみえ呆然としていました。福島芝1200mの方は傾向といいますか・・・パターンBが今回よく走りますね。ケージーカンザクラがそうなんですがここまで全く好走しなかったパターンB合致馬が急にこの開催だけやたらと走る。理由は…レースを見ても共通点を見出せなかったので困ってるんですが(ぉぃ)勝ったシェリルピンクとケージーカンザクラは同じレースで好位からの競馬してるってことはすぐ気付きましたが、パターンCっぽさをなんか感じるわけです。シェリルピンクは人気馬だから該当しないけれど今回パターンBはくるのにパターンCはこないってのは何かあるんだなと。ダイメイザバリヤルもコースこそ違えど前々走好位で競馬している。番手つけられる先行力と距離をこなす馬達が頑張っているようです(距離短縮自体はよくあるしパターンCがそれだけど今回は裏目になってるのも微妙に関連してる気がする)。

う~ん最終週なんだけどなぁどうしようかw

京都D1200mはまたも合致馬なしが始まりました。第1回京都~2回京都を思い出します。来年の正月もこの調子で合致馬いないんだろうか・・・心配だわ~(苦笑)

 

~今週の予定~

貴船S(1600万下)は人気馬からチェックする傾向。そもそも合致馬に期待できない流れでもあるので手堅く決まる定量戦でコツコツ調子を上げていきたいなぁ。福島の方はまだもやっとしか感じられないのが悔しい。ケージーカンザクラやシェリルピンクが教えてくれたことをみちのく特別で出せたら・・・と思いつつパターンBを狙います。福島2歳S登録馬で言えば・・・エベレストオーやスワットなんてどうだろう。エーシンホワイティとセットで狙ってみたいなと考えているんですが。

2009年11月 9日 (月)

土方本・結果~11/7・11/8

福島の芝コースが厄介ですね。来週からラスト2週で今度はCコースになるわけですが馬場が一向に読めない。というより荒れる要素を探してはいますが合致馬に向くように思えなくて困ってます。というより堅いんですよね、今の福島芝1200m(特に500万下)。CコースになってパターンBとCが大暴れしてほしいんですけどね。1発あればいいけど来る気配が事前に分かって狙いたいんですよ、こっちとしてはね。その要素がないんで紹介しようがないのがね。残念と言うか。ということで来週はお休みです><

 

土方本・結果

11/7

京都11R 3着クールシャローンで的中

福島1R ハズレ(*3着ハートフルボディ)

福島6R ハズレ(*1着ゴッドフェニックス)

 

11/8

京都12R ハズレ(*1着ストリートスタイル)

福島2R ハズレ(*1着シゲルモトナリ)

福島10R ハズレ(*3着ミキノクレシェンド)

福島11R ハズレ(*2着トーホウカラブラン)

 

ちょっとだけですが合致馬の狙いとしてはパターンB(コース的にパターンDも)が救いの手になるのではと思い、京洛Sの展望でもクールシャローンとシンボリグランを紹介したのですが京都1200でもおなじみのクールシャローンが復活のきっかけになるのではないかという勢いで3着死守。勝ち馬達に並ぶかという勢いではなく4着、5着馬に捉えられるかどうかのところでもう一度グイッと伸びる勝負根性。殆どクールシャローンの実力ですけど、合致馬パターンB該当馬(クールシャローンはパターンD合致馬でパターンB該当)にここまでしてほしいわけです。どの道僅差の争いになりますからね。

 

~来週以降の予定~

京都芝1200mでいいレースはというと・・・最終週の京阪杯と醍醐Sです。京阪杯は毎年堅いので合致馬に期待するのは酷です。んで醍醐Sはハンデ戦です(汗)。4~6番人気あたりの合致馬が賑わす程度しかできないだろうから大波乱は望めないと思います。最大のチャンスあるとしたら最終週日曜最終レース、1000万下。

D1200mでは再来週にある貴船Sとジャパンカップの裏で行なわれる太秦Sです。太秦SってOPレースになったんですね。それにしてもどうして1200mを連続してレース行なうんでしょうねぇ・・・10Rと11Rとか11Rと12Rとかそういう感じで(汗)。予算配分大変じゃないか(苦笑)

福島は様子見で最終週にチャンスあるか探るとしましょう

2009年11月 3日 (火)

土方本・結果~10/31・11/1

11月になって冷えますね。

この時期になると昔の菊花賞を思い出します。冷えたんですよね、11月最初にやるから朝から白い息で。でも最後の年となった99年菊花賞(勝ち馬ナリタトップロード)の時は一日中暖かかった。テイエムオペラオーとナリタトップロードが物凄くよく見えてこりゃ堅いな~(当時は馬連時代)と苦笑いしてたのを思い出します。寒かったといえば97年のマチカネフクキタルの年。この時は直前までカナダにいってまして(ノーザンダンサーの像みてきました)あっちも寒かったですが、帰国したら京都が更に寒かった。菊花賞行くも冷えてて大変でした。でもこれが普通でしたね、11月の京都。

これから紅葉シーズンで市バス乗れなくなるな~

・・・とちょっと憂鬱です(汗)

 

土方本・結果

10/31

京都8R ハズレ(*2着ベストオブミー)

福島1R 1着ジンリッキーで的中

福島6R 2着ルミナリエで的中(*1着ポールアックス)

福島12R 合致馬なし

 

11/1

京都10R 合致馬なし(*2着リリーハーバー)

福島1R ハズレ(*2着トーセンキャッスル)

福島4R ハズレ(*3着リキサンシンオー)

 

福島のパターンE祭がジンリッキーの激走をもって終わったようです。替わりにパターンB合致馬が2週続いて好走してますね。6頭いて1頭好走なので目立った活躍ではないですが。土曜日1Rでリビングプルーフがもがいてるな~とおもったら6Rクーノキセキも伸び悩む(こちらは3着)。そして最終レースの秋元湖特別では内枠人気しまくったものの見事に不発。合致馬いなかったので気楽に見てたらすごい結果に(汗)。

今週だけBコース使用、来週からCコースの5週開催ですがパターンEは割引で買うことにします。もっぱら合致馬パターンBとCに頑張ってほしいものです。でもBは拾う程度でCに頑張ってほしいものですね。ポールアックスが勝利していたので次週からパターンCに期待。・・・といっても合致馬がすんなり来てくれるかは疑問ですが。

それにしても福島D1150mはずっと堅いですね。人気馬しか連対しないんじゃないかと思う位。本命党の方はここに注目ですね。荒れる要素が全くないんだもの。4着、5着は穴馬が居座っているものの1~3着は1~6番人気が入れ替わりで好走しています。1番人気または2番人気がずっと連対では流石の穴党も辛いでしょう。ちょっと荒れた、といっても6番人気と2番人気では波乱期待するのもどうかと思ったりします。

福島D1150m

10/24 6R 1着2番人気、2着1番人気、3着3番人気

10/25 5R 1着2番人気、2着1番人気、3着8番人気(合致馬)

10/31 7R 1着1番人気、2着3番人気、3着4番人気

11/1  1R 1着4番人気、2着2番人気、3着5番人気

11/1  6R 1着6番人気、2着2番人気、3着3番人気

ね、堅いでしょ?

 

~来週の予定~

京都は土曜日に京洛S(芝1200mOP)、日曜日にも1000万下(芝1200m)が組まれています。福島は下級条件ばかり。ここは芝1200mは様子見で回避してD1150mに挑みましょう。日曜日にはフルーツラインカップがあるんで。でも堅い。3着紐荒れを少し考慮して人気馬から買うのが妥当な線でしょうか。こうなると本線の3連単でニンマリがいいのかもしれません。

京都の芝コースはBコースに、福島もBコースに変更。

傾向チェックの大事な週です。今まで不発気味だったのでコース替わりの今週は勝負週と言ってもいいでしょう。というかちょっとは頑張っておくれ、合致馬達。

2009年10月26日 (月)

土方本・結果~10/24・10/25

福島開幕しましたが、いきなりですが外差し注意報ださなきゃいけないくらいに向いてきています。コイクレナイやニホンピロタルトは人気してるけどどんな競馬するかな?と思ったらこれまで通り展開に苦しまずスイスイと競馬していました。この2頭は先行してましたけども。しかし軽視してたパターンB合致馬まで好走するとは思いもしませんでしたが。

案外パターンEの天下は早めに終わるかもしれません。

 

土方本・結果

10/24

京都11R ハズレ(*3着ペプチドルビー)

福島9R ハズレ(*2着ヴンダーゾンネ)

福島11R 3着クリールバレットで的中

 

10/25

京都7R *1着イセノスバル(3連複ハズレ)

京都10R ハズレ(*1着セブンシークィーン)

福島2R 1着クラリンで的中

福島5R 3着シルキーキュートで的中

福島11R 3着サクラミモザ(3連複ハズレ)

      (*1着ジェイケイセラヴィ)

 

ということで福島大活躍・・・だったわけですがオッズ的に惜しいのもあります。福島8R2着ウスイは13番人気で残念ながら・・・でしたが12番人気と僅差でした(最終的には少し離れてしまいましたが)。福島4R2着エリモサリュートもギリギリ合致馬ではなかったけれど私がチェック時は7番人気だったので最終オッズみてひっくり返ったことを知ったくらいでして。もっと惜しいのが福島11R1着のジェイケイセラヴィ。前走1600万下を勝利してたのに8番人気だったのでかなり気にしてたんですが一気にOP勝利。これは惜しいですね。

あとイセノスバルは本通りの買い方だと駄目ですね。ホシシャトルとライコウテンユウが合致馬だったのでその3番目。といっても3頭しかいなかったんですけども。どっちにせよ人気馬が見事に崩れたのでハズレでしたけどね。

 

福島芝1200m

パターンB[0-0-1-0]

パターンE[1-0-1-9]

パターンBの好走が全くない、と土曜日の合致馬チェック時に紹介したらあっさりと好走されてしまいました(汗)。本当に調子悪い時は見事に予想段階で問題がありますね。判断鈍るというよりは何にも見えてないだけなんですけども。目薬でも打たないといけませんね(汗)

 

~来週の予定~

土曜日は狙うレースがなくて休みの予定です。マイルCSの為にスワンSチェックして天皇賞秋の予想に力入れようかと思ってたくらいでして(プレミアムレースです)。日曜日は室町Sのリベンジで西陣Sが組まれています。福島では河北新報杯。福島は暫く複勝でいくつもりです(下手するとパターンE合致馬が機能しないかもしれないので)。

西陣Sまっとれよ~今度は定量だw

2009年10月19日 (月)

土方本・結果~10/17・10/18

長年競馬ファンしてるとちょっとしたことで全否定するファンというかそういう人の発言ないし書き込み見ては悲しくなります。こんなことで今まで認めていたことを全て否定的にしか見えなくなってしまう。僅差の勝利でも強さを認めていたのに、ちょっとしたことでその馬が嫌いになり僅差の勝利を評価しなくなってしまったり。一緒に走って僅差の争いをした馬の評価も落ちるでしょうし、そういう見方はよろしくないと思うわけです。どうか長い目で見てあげてください。

最近惨敗したら駄馬と呼んだりするのをみていると悲しくなります。別にそういってもらってもいいけれどアンチになって全てを否定したがるからかなり有害です。特にnetkeibaなどで書き込まれているのを見ていると「なんでこんなに曲がったレンズで見るかなぁ」と。

 

土方本・結果

10/17

京都2R ハズレ

京都6R ハズレ

 

10/18

京都6R ハズレ(*1着メイショウワカツキ)

京都8R 合致馬なし(*3着メモリーパフィア)

 

D1200mの方は分かりやすいくらい来ませんね。メイショウワカツキはパターンB該当馬。シャンパンマリーもパターンB該当馬。パターンB該当馬狙いなんていいかもしれません。ただし人気馬に限る。

芝1200mの方はこれからコツコツ。コース変更される第5回京都からが勝負だと思うので今はひたすら我慢・・・ですね。壬生特別もパターンB該当のセトノアンテウスが人気通りの競馬をしてくれたし素直なのが分かっただけでもよし。

 

今週は福島開催スタート。開幕ダッシュが勝負です。

京都の方は上級条件があります。OPの室町S(D1200m)と1600万下の桂川S(芝1200m)の2つ。主に室町S狙いになります。ようやく楽しみなレースが増えてきました。

これから菊花賞のデータを調べなければ・・・

去年は見事にハズレましたからねぇw

2009年10月13日 (火)

土方本・結果~10/10・10/11

喉の調子が悪くて難儀してます。11日の800万馬券が出た京都1Rの後、メーンレースまで暇だったので昼寝していたらどうもだるい。そのうち喉が痛くなってきて風邪ひいたかもしれないなぁ・・・と思いつつメーンレース観戦(当然ながら馬券買ってません)。少し力んでるもののやっぱり強いな、と思わせるウオッカ。オウケンブルースリの復活も今後が楽しみになりました。

とりあえずたった3レースですが結果をどうぞ

 

土方本・結果

10/10

京都8R ハズレ

京都12R 合致馬なし(*2着スリーアリスト)

 

10/11

京都1R ハズレ(*2着ヴェリタスローズ)

 

ということで合致馬の好走はスペシャルイモン(5着)。ダノンアスカのほうも惜しいともいえますが人気馬だったのでこっちには入らず。それにしても15番人気馬が踏ん張り、伸びきらない1番人気、一気に差した12番人気の2歳未勝利は凄かったですね。内枠がよく頑張ってたことと、よく荒れたダートの印象でした。

さて、来週は芝1200mが始まります。

合致馬、該当馬がどういう競馬をするのかを見定める壬生特別。混戦の1000万下なので期待はしたいもののとりあえず馬連もしくはワイドで楽しむのもいいかと。3連複でいくにはまだ読めませんからね。先行馬が有利な芝レースも1200mではどうか分からないし。

それに秋華賞の方が気になるでしょうからねぇ(苦笑)

2009年10月 5日 (月)

土方本・結果~10/3・10/4

土方吾郎氏の本を昨年秋から検証・実践・結果を調べてきてちょうど1年になります。前作の検証も含めると3年以上付き合っています(旧HP時代の話ですけども)。2chのスレッドが立っては消え、叩かれてる部分は本当のところどうなの?と思いつつ自分で使ってはアレンジしたり考えて使ってきて1年。楽しめている、というのが素直な感想です。

このブログのコンセプトである「競馬を色んな視点で楽しむ為の研究あれこれ」にちょうどピッタリだったんだと思います。こういう視点で穴馬を見るだけでも楽しめるんだな、ってのが分かっただけで1年楽しんでこれました。結果もそれなりに出てるし、読みが甘く大ハズレも書き込んでいますけども(苦笑)。アマゾンでレビュー載せたりもしましたねぇ。土方氏のHPに直接質問したこともありました。ブラックシャドウの激走が発端でしたね。

 

今回は中山・阪神の回顧。ちょっと長くなりますが。

 

土方本・結果

10/3

中山3R ハズレ(*2着カレンベルナルド)

阪神1R 2着テイエムファイヤーで的中(*3着マッシヴジェネラル)

阪神5R 合致馬なし

 

10/4

中山1R 合致馬なし(*1着ラルティスタ、*2着ストロングリゲル)

中山11R 合致馬なし

中山12R 合致馬なし(*2着トムアウトランダー)

 

~第4回中山・第4回阪神回顧~

中山芝1200m

パターンA[0-1-0-0]

パターンB[0-0-0-1]

パターンC[0-0-0-4]

合致馬なし 5レース

 

中山D1200m

パターンB[1-0-0-10] 10番人気1着

パターンC[0-0-1-21] 4番人気3着

パターンE[0-3-0-15] 4番人気2着(2回)、5番人気2着

合致馬なし 2レース

 

結果こそ出ているものの、抜けてよかったわけでなく狙って買えた例が少なかった。芝1200mの2歳未勝利だけ最終週(日曜日)買おうと思うもパターンCだったのと三浦くん騎乗で合致馬にならず購入せず。ということでこの開催、合致馬の購入は全然ありません。

中山芝1200mの唯一の好走はCコースに変更された開催6日目(9/27)の2歳未勝利戦(牝馬限定)7番人気2着プリンシプルレディ。そして唯一のパターンA合致馬でした。狙おうにもいなかった、というわけで後は結果の出ないパターンBとCですがそもそも合致馬がいないので狙おうがないという困ったことになっていました。これでは結果も出るはずはなく、狙いどころもないという困った結果です。偏った傾向を合致馬で感じることの出来なかった開催になってしまいました。

 

中山D1200mも結果は出ていますが見事に荒れなかった。兎に角合致馬が出ても堅い決着が主でした。10/4の中山最終レースなんて典型的なガチガチ決着で1番人気と2番人気が仲良くやってきて最後3~5番人気馬が3着争いするという穴党にはおぞましい結果に・・・といってもこのレース少頭数(合致馬不在)。兎に角メンバーが揃わず荒れない。合致馬も人気中心で4、5番人気馬ばかり。唯一10番人気1着(マッハロッド)というのもありましたが、2着、3着も波乱でハズレ。

狙いたくてもちょうどいい人気の合致馬などそうは居らず、結果狙えるレースも偏る傾向も分からないまま終わってしまった印象です。少頭数も含まれる為、安定度に乏しいというのも問題ではありました。今開催のダートはちょっと本命党寄りすぎました。

 

阪神芝1200

パターンA[0-2-1-5]

合致馬なし 1レース

 

阪神D1200m

パターンA[0-0-0-2]

パターンB[0-0-0-6]

パターンC[0-0-0-0]

合致馬なし 2レース

 

阪神D1200mの見事な空振りっぷりは相変わらず。そして芝1200mの方は唯一狙いどころのはずがレースが少ない。セントウルSだけ合致馬もいませんでしたから・・・。でも結果を出した芝1200mの活躍はなんとたった2レース。本当にレースが少なかった(汗)

11番人気2着ペガサスガール

7番人気3着エトピリカ

6番人気2着テイエムファイヤー

ペガサスガールとエトピリカは同一レースでの激走。これは買えなかった人もいるでしょうが最終週のテイエムファイヤーは狙えましたね。この3頭の共通点は2歳未勝利戦。これは先週の結果で取り上げた馬です。アドマイヤサーフと共に買ってもいい配当になったので早起きは三文の徳、になった人もいるのでは。見つけやすいもののここでしか狙えないというのも悲しいかな。こういう偏る傾向を美味しくいただきたいものです。

 

今回両開催に言えることは偏る傾向そのものを見ることができなかったことにあります。中山は相次ぐ少頭数に泣かされ、阪神はレースそのものが少なく、合致馬も出ない有様。これでは泣くしかないですな。残念ながら実りあるレースに恵まれなかった1開催になってしまいましたが、京都開催でいい偏りを見つけたいものです。静観から始まることもあり、ですね。本当に眺めっぱなしで暇な開催でした・・・本当にねぇ。

 

~スプリンターズS~

スプリンターズSはデータ通りの結果になってくれて助かりました。正直カノヤザクラの評価を注にしたのは悪かったなぁと思いましたけども(アルティマトゥーレ、アーバニティとともに連対はないだろう、という評価にした)そこまで復調しているように見えず、割り切って勝負直線にかけた小牧騎手らしい競馬のお陰とも言えます。アルティマトゥーレが自滅したのも大きいですけどね。

 

それにしてもビービーガルダンは強くなりましたね。勝負に出たローレルゲレイロに敢然と追いかけられたのはこの馬だけでした。4角回ってきた時にこれはいける!という素晴らしい手ごたえであがってくるんだもの。負けて強し、というより本当に悔しいハナ差だったでしょう。それだけにローレルゲレイロの粘り腰は評価に値するわけです。あのスリープレスナイトを看破した先行力、本格化したビービーガルダンを下した持続力。共にあっぱれというほかありません。キングヘイローはいい馬を産みましたね。レース内容は母父テンビーが強く出てるようにしか思えないんですが(苦笑)。

ローレルゲレイロの血統は優秀ですね。米国血統をうまくそろえているのが魅力。父がダンシングブレーヴとグッバイヘイローの仔ですからその時点で凄いのですが母系もうまく配合されているのが実を結んだとも言えます。種牡馬として楽しみですね。それに見合う実績も出しましたし、JRA賞受賞もみえてきました。需要は兎も角、この血統は種牡馬にしないと怒られる血統だと思います。サンデーの孫でトニービンの肌といった社台ブランドやDanzigやミスプロの肌につけると楽しみだったりするんですが・・・。JRA賞と春秋スプリント制覇を勲章に種牡馬入りが一番いいような気がするんですけどね。

2009年9月27日 (日)

土方本・結果~9/26・9/27

PSP、値下げするそうですね(3000)。しかもウイニングポスト7 2009発売日からという。もうちょっと時間に余裕があるならいいんですが、競馬休んでも忙しくてそれどころじゃないというのはちょっと困り者ですね。結局ウイニングポストプレイできなかったし・・・。もうちょっと時間に余裕あればいいのにぃ。

 

今回は新潟開催のまとめです。

まとめるほど結果出てませんが(汗)

 

土方本・結果

9/26

中山9R 合致馬なし(*3着センシュアルドレス)

中山12R 2着マルターズブレーヴで的中

新潟2R 1着クリノキングビートで的中

新潟5R 合致馬なし

新潟9R 合致馬なし

 

9/27

中山1R 2着プリンシプルレディで的中

中山3R 1着マッハロッド(ハズレ)

中山7R ハズレ(*1着コンフォーコ)

中山9R ハズレ(*3着レイザーバック)

中山10R ハズレ(*2着ホワイトヴェール)

阪神1R 2着ペガサスガールで的中?

      3着エトピリカで的中?

新潟12R 合致馬なし(*2着チェリークラウン)

 

阪神1Rですがペガサスガールは人気薄で激走しているので買えると思いますが本通りだとエトピリカはちょっと厳しい。本通りだとアキノフライを選択することになるので。そして合致馬同士で流す買い方なので余計に微妙なので人によっては買えてない恐れがあるので?をつけておきました。

回避した割りに好走しているわけですが(苦笑)新潟芝1200mのクリノキングビートは向くかどうか不安でしたが唯一好走出している芝1200mでは合致馬よく頑張りました。これは関心しました。未勝利戦だから機能するかどうか不安だったのもあって回避してましたが見事な好走でした。あと中山D1200mマッハロッドは人気馬が1頭も好走しなかったのでハズレになってますが惜しい。プリンシプルレディの好走した芝1200mも機能したので来週2歳未勝利で狙ってみようかと思います(10/4 日曜)。

 

第2~4回新潟の回顧

新潟芝1200m

パターンB[0-0-0-10]

   第2回[0-0-0-3]

     第3回[0-0-0-4]

  第4回[0-0-0-3]

パターンE[1-3-0-10]

  第2回[0-1-0-5]

  第3回[0-2-0-3]

    第4回[1-0-0-2]

合致馬なし 3レース

 

D1200m

パターンA[0-0-0-9]

合致馬なし 38レース

 

新潟芝1200mのパターンEばかり機能していたというよりはパターンBが機能していないことの方が目立った結果ですね。そして頭数の割りに頑張っていた結果として4連対した事が大きい。長岡特別(7/19)5番人気2着ストロングロビン、2歳未勝利(8/22)6番人気2着ディアオーディーン、飯豊特別(8/30)12番人気2着ブルーカーディナル、2歳未勝利(9/26)7番人気1着クリノキングビート。このうち、長岡特別と飯豊特別は1000万下で、好走した2頭は紹介していたので余計にいい思い出として残ってます(苦笑)。

D1200mは見ての通り、3開催まとめてこれです。合致馬がこれほど少ないってのも珍しいくらい合致馬が出ませんでした。関西馬が全く遠征しなかったのもあるんでしょうけどこれは酷いですね。好走しなかった数よりもこの合致馬なしの数は札幌以上ですね。これは酷いw 

 

新潟芝1200mはレース数が少なく、結局のところピンポイントで狙えたといえるほど楽しめたかというと・・・。本当に期間限定商品でしかも合致馬自体いないレースが3レースあるくらいなので本当に少なかったのが悔やまれます。スプリンターズSしたコースとは思えないくらい蔑ろにされてるんじゃかろうかと思う位でして。そんなに需要ないんですかね。そりゃ広いコースと直線1000mを活かすと1200mは減ってしまうのは分からなくもないんですが。

・・・年間通して芝1200mしか機能してないってのが結論ですね。

土方本としては回収率はあるんですが、D1200mの機能してなさは酷いですね。第1回新潟は3歳未勝利戦だけ、第2~3回は1000万下だけ(2歳未勝利戦はそんなにレース数なかった)。これでは回顧するにも「合致馬いなかったねぇ(苦笑)」というコメントしか出ません。新潟はちょっと残念な分と終わってみればいい数字になっているのが印象的というところでしょうか。小倉に比べて目立たないのも問題ですが。

 

気がついたら中山・阪神最終週。

阪神芝1200mで合致馬が好走したのは意外でした。中山・阪神芝1200m2歳未勝利戦を狙うのもいいかもしれませんが・・・土曜に1鞍(阪神)、日曜に1鞍(中山)という具合ですね。スプリンターズSまでに軍資金をちょっとでも増やせればいいんですが。

本当に実りのない1開催だった・・・と言いたくないので何とか最終週にドカンと当てたいんですが、本当にこの1開催全くといっていいほど馬券買ってません。開幕週にえらく頑張ったのでその分2週ほど暇ってのも割合としてはいいかもしれませんけどね。

それにしてもスリープレスナイトの屈腱炎は残念でした。

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ