« 2015年8月 | トップページ

2015年9月

2015年9月22日 (火)

シルク募集馬~2015

今回の目玉は?といわれるとやはり関東馬、でしょうか。
過去見た中では一番偏った募集になっていると思います。私の好みとは少し違いますが(苦笑)年々関東馬のラインナップが充実してきているなと感じます。現3歳のブライトエンブレム、グランシルク、ブラックバゴ、ネオルミエールと4頭とも関東馬ですがこの世代も関東馬に力を入れた世代だなと感じましたが今年はさらに気になるラインナップになりました。

派手さでは他クラブにまだ劣ると思います。
1頭目玉がいるクラブではないからです。まだまだ華がある、とは力強くいえません。ですが1年1年ラインナップがよくなっていく実感。これが今のシルクの良さだと思います。


~ラインナップをみて~
今年は関東馬が揃った。これが第一印象。関西馬はその分即戦力的な面々になったという印象をもちます。個人的によかった馬たちを紹介していきましょう。


28 ステイウィズユー
ブラックバゴの半妹。兄をみた印象に似ているので好印象ですね。木村哲厩舎は募集馬数も多いので(シルクだけでも3頭)そこがデメリットかなと。堅実さが売りのシンボリクリスエス。大型牝馬なので今後の育成が順調に進めばいいかなと。

21 シャンパンマリー
血統で紹介した馬ですね。母父タニノギムレットの影響が強いなと。血統的な派手さは母系頼りではありますが見栄えは負けていませんね。地味さはあると思いますが私好みのタイプです。2200万募集は意外に強気だなと思いますが。

48 ベルベットローブ
お馴染みの母。姉兄とも印象いいですがリーズナブルとはいえない価格帯(3500万)に。姉たちが1400mあたりならこの馬は中距離あたりまで。もっさりしているわけでもなくすっきりしたフォームなので好感もてますね。ベルベットローブの仔見た中では一番いいかもしれない。

54 レトⅡ
シルクには久々かえってきたレトの仔。配合的にはやや古い。ハービンジャーの傾向も晩成気味なわりに早くから使えるので試行錯誤が常に。価格も安定しており中間層狙い向けのタイプですね。

58 クーデグレイス
血統紹介でナスカを紹介したのですがこの馬も同じレディチャッター系。もう1頭パーフェクトマッチも同じ一族。代表してナスカを紹介しましたので取り上げていませんでしたがこれはパンフ、動画、DVDみて驚いた人多かったのではないでしょうか。

ゼンノロブロイは苦手分野でしたがこんな馬も出すんだなぁと関心。DVDを何度も見てしまいましたね。現在250口到達しているので既に抽選必至。ナスカともども人気の一角になっています。特によかったのがフォームですね。今回の台風の目かも。


◎ クーデグレイス
○ シャンパンマリー
△ ステイウィズユー
△ ベルベットローブ
△ レト
△ ヒストリックレディ

こんな感じでしょうか。
△は保留。◎○は応募という形です。ヒストリックレディは思ったよりは時間かけるかもなと。人気も特になさそうなので様子をみれるとおもいます。現状では紹介するまではなかったかなと。


ディープ、ローブティサージュ弟、ハーツなど高額馬を今回手が出ませんでした。そこまでよいのかといわれると困る。目玉はどれだ、と即答えられなかったのも派手さはなかった。
最後にナスカ。時間かけてでもじっくりと育てるという方針でいくのだろうなと。
雰囲気はいいのですが私の好みではなかったですね。姉も夏を過ごして頭角というタイプだったので焦らずじっくり待てる人向け、ですが待てない人気。ということで今回は回避することにしました。小柄なのはあんまり気にしないでいいと思います。


追記
ヒストリックレディ、様子見無理そうですね。申し訳ない

« 2015年8月 | トップページ

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ