« 2014年9月 | トップページ | 2015年5月 »

2014年10月

2014年10月26日 (日)

菊花賞ポイント2014

昨年の菊花賞は3位タイのエピファネイアとサトノノブレスで決まりました。3着バンデがポイント最下位だったので菊花賞ポイント的にはいかがなものか。

ということで今年もしらべてみました。

+2.0 トーホウジャッカル(+1.0、====、+1.0)
+2.0 ショウナンラグーン(+1.0、+0.5、+0.5)
+2.0 ワールドインパクト(+0.5、+1.0、+0.5)
+2.0 ワンアンドオンリー(+1.0、====、+1.0)
+1.5 シャンパーニュ(+1.0、====、+0.5)
+1.5 トゥザワールド(+1.0、-0.5、+1.0)
+1.5 サトノアラジン(+0.5、====、+1.0)
+1.5 ヴォルシェーブ(+1.0、====、+0.5)
+1.0 マイネルフロスト(-0.5、+1.0、-0.5、+1.0)
+1.0 サウンズオブアース(+1.0、-0.5、-0.5、+1.0)
+1.0 ハギノハイブリッド(-0.5、+1.0、+0.5)
+1.0 ゴールドアクター(+1.0、+0.5、-0.5)
========================================
+0.5 トーセンスターダム(-0.5、====、+1.0)
+0.5 ミヤビジャスパー(====、-0.5、+1.0)
+0.0 サングラス(====、-0.5、+0.5)
-0.5 メイショウスミトモ(====、====、-0.5)
-1.0 アドマイヤランディ(-0.5、====、-0.5)
-1.5 タガノグランパ(-0.5、-0.5、-0.5)

ポイントボーダーは+0.5。ご覧の通り、ボーダー外に2400m以上ポイントゲット馬がいません。今年はバンデのような馬はいないでしょう。たぶん。

+2.0が1位タイ。2011年オルフェーヴルの年以来+2.5以上の馬がいません。ちなみに10年~13年まで3年連続+2.0が優勝しています。09年は2着フォゲッタブル。+2.0が5年連続連対しているので+2.0の馬は消さないようにしましょう。でも4頭いるぞ。

+2.0の好走パターン
2着フォゲッタブル(+0.5、+1.0、+0.5)、1着ビッグゴールド(+1.0、====、+1.0)、2着ローズキングダム(+1.0、====、+1.0)、3着ビートブラック(+1.0、+0.5、+0.5)、1着オルフェーヴル(+1.0、====、+1.0)、2着ウインバリアシオン(+1.0、====、+1.0)、1着ゴールドシップ(+1.0、====、+1.0)、1着エピファネイア(+1.0、====、+1.0)

ビートブラック以外は菊花賞TRで優先出走権獲得。今年だとトーホウジャッカル、ワンアンドオンリーが神戸新聞杯で好走。ワールドインパクト、ショウナンラグーンはセントライト記念苦戦組。ということで今年はトーホウジャッカルとワンアンドオンリーの単勝オッズ上位人気が勝つ、ってことでいいでしょうか。たぶん。


狙いとしては外枠が人気が落ちるので穴を狙う方がいい。
トゥザワールドは人気ですが、サトノアラジンやヴォルシェーブは間違いなく人気落ちています。内枠だったらもう少し穴人気していたと思われます。ポイント上位は揃って内枠寄り。

とりあえずトーホウジャッカルの単勝とワンアンドオンリーとトーホウジャッカルからポイント上位に流す馬連を買う予定です。せっかく馬連つくんでね。

« 2014年9月 | トップページ | 2015年5月 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ