« グランドサッシュ、初勝利 | トップページ | GI予想~スプリンターズS »

2013年9月24日 (火)

シルクHC2013年度募集

ということでようやく連休でパンフレットとDVDをじっくり何度もボーとみたり気になった馬をチェックしたりして印象に残る馬を何頭か探ってみました。

今年の感想としては意外にしっくりくる仔が少ないなと。特に関西牝馬勢。結構流しでみてしまっていた感じがしました。印象に残りませんでしたね~。今回は。1つに先に動画をみていたこともあるんでしょうが見ていた馬の中でも流してみても何かこう・・・手が出ない。関西馬だから関東馬だからで大目にみることがなくなったのもあるんですけども普段ならここに興味もつだろう、という血統馬だったりするのに気にならなくなっちゃったのが不思議ですね。これもアベノシルク効果でしょうか

~今回印象に残った馬~
シルクプリマドンナの2012は賢そうな顔をしているなぁと。シルクプリマドンナの仔の印象が変わりましたね。ただし私の苦手なネオ産駒でお値段が高いし好みとはちょっと違うので今回は△というところですが。同じくネオではベルベットローブの2012。姉ローブデソワがいち早く勝ち上がり注目される馬ですがこちらも動画でみた印象のほうがいいなと。

全くチェック対象外だった馬その2、チェイスザウイングの2012。小柄、体質面の課題がある良血馬にありがちなタイプ。マンハッタンカフェ牝馬の課題でもあるんですが、時間をかけてじっくり。牝馬としてはどうなんだ?という疑問もありますが動画で通しでみて気になった1頭です。様子見できるので急ぐこともないだろうということで△。まだ時間がほしいですね。イメージ通り育ってくれればいいなぁという願望込みで。

パンフにも書かれているクリスマス配合のステイウィズユーの2012。関東で一番印象に残りました。お手頃価格、体のつくりもいいなと。とにかく歩く姿が印象的でした。バゴの仔をわざわざ用意してくれていたことも感謝です。配合的にはホリスキー、ボールドラッドがプリンスキロとボールドルーラーの血をもっているのがよいかなと。結構大柄ですが。

最後にスペリオルパールの2012。動画みて安心したといいますか(ショウナンカガリビがあまりにも残念だったから余計に)これなら安心だわと。上は好みじゃなかったが下にいく、という意味ではベルベットローブと一緒ですけども配合で安心、動画みて安心の任せられる馬でした。問題は人気馬だということですね。

ということで今回はスペリオルパールとステイウィズユーだろうなと。ルシルクとかがしっくりこなかったので選びやすかったのもありますが。今年はこういうところです。

問題は実績がないことですねぇ。ローブティサージュとグランドサッシュしか出資してないもので。これが一番困った・・・w

« グランドサッシュ、初勝利 | トップページ | GI予想~スプリンターズS »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/58254421

この記事へのトラックバック一覧です: シルクHC2013年度募集:

« グランドサッシュ、初勝利 | トップページ | GI予想~スプリンターズS »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ