« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月10日 (日)

小倉芝1200mを楽しもう

ということでお久しぶりの競馬の話題の更新です。といってもメインPCがやられただけだ!という状況なのでメルマガは休載中。で、最近コメントもらっていたものに「小倉芝1200m~」と書き込んでくださった方が居られたので懐かしいなぁもうそういう季節なんだと思い、久々に取り上げてみようと考えたわけです。

早速開幕1日目から取り上げていきましょう。
まず開幕週はスピード勝負ということで鉄板馬が大苦戦。緑のターフを見てのとおり素晴らしい馬場で行われていました。8R勝ったビットスターダムと2着レヴァンタール、3着アイビーフォールドはタイプB。前走先行馬ではなく、上がり4位以下というタイプです。そして4着馬ベストブルームは鉄板馬。まだ機能する馬場ではないことがわかります。ちなみに未勝利では1~4着馬まで鉄板馬の独占でした。

3歳戦かささぎ賞は2着、3着と鉄板馬が好走も勝ったのは上がり上位のCタイプだったミリオンフレッシュ。こちらではタイプBに転ぶことはなく、3歳戦では通じないご様子。未勝利では鉄板馬の独占になると考えておくべきですね。ただし切れる脚が届く馬場であるので警戒ですね。

そして最終Rの巌流島特別。勝ち馬は鉄板馬。2着タイプB。3着タイプCと今日のパターンを象徴する結果でした。それもそのはず、人気馬決着。これまでのレースでも500万下以外は人気上位で決着しています。波乱の立役者レヴァンタール以外は人気馬でした。

開幕週1日目の教訓としてはタイプB好調(1着1回、2着2回、3着1回)で好走4頭中3頭が外枠(7枠13番、8枠14番、8枠15番)とタイプB狙うなら外枠馬。レヴァンタールも外枠馬です。

~2日目~
3R 未勝利
鉄:1、3、5、8、9、11、13、14、15、16、18
B:2、4、6、7、17
C:10

9R 500万下
鉄:2、4、6、9、10、12、13、15、17
B:1、3、5、7、11、14、16、18

12R 紫川特別
鉄:1、2、5、7、9、12、13、15、17
B:3、4、6、8、11、14
C:10、16

1日目で取り上げた、外枠のタイプBを狙っていきましょうか。9R11番バラードソング、14番クラウンハッピー、16番カシノラピス、18番ソーニ。クラウンハッピーは面白いんじゃないでしょうか。新潟直1000mからの小倉芝1200mというと夏の出走パターンですが。バラードソングは小倉で実績あるんでわざわざ取り上げることもないでしょうけども。

12R紫川特別。11番シエラデルタ、14番ピサノベッテル。シエラデルタは小倉替わりを期待されての参戦。クラス慣れもしてきてますしこれはよいのでは。ピサノベッテルも同じくクラス慣れしてきた頃。狙い時ではありますね。

~主役のはずの鉄板馬たち~
今のところはナムラハヤテ以外はイマイチな鉄板馬。一応好走パターンとしてはダート替わりだったり距離短縮だったりと変化に出た直後の鉄板馬に注目すべきかなと。9Rだとハピシン(ダート試すも凡走続き)、12Rだとオメガセニョリーナあたり?

とりあえず人気馬を抑えつつ中心に取り上げたタイプBが頑張ってくれるパターンで決まってくれれば。まだ鉄板馬が大活躍する流れではないと思います。来週はわかりませんけども。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ