« コツコツ楽しんでいます | トップページ | 朝日杯FSのお話2012 »

2012年12月12日 (水)

阪神JF

Cimg0267_3_640x480

GI予想、メルマガで送ってブログのほうにすっかり書き込んだつもりになって就寝。次の日、阪神競馬場に応援しにいってしまいすいませんでした。気付いたのは月曜、netkeibaのローブティサージュ掲示板に書き込んでからだったり。本当にすいません。

皆様の応援の甲斐あって2歳女王になりました。
ゲート試験4度落ちたのも今ではいい思い出です。デビュー戦、4コーナーでアポロカーネルのぶちかまし食らっても押し返して持ち前の負けん気で捻じ伏せたことも、ザ石で札幌2歳Sを見送り無理せず休ませたり(コディーノと戦っていたことになったわけですが)、栗東帰厩後も元気に調教続けコレクターアイテムをアオる内容でアピールしたりしたこともありました。阪神JFの最終追い切りもそうだったわけですが。

スタートは本当にうまくなりましたねぇ。ファンタジーSの時はちゃんと出たことに喜んでいたんですよ。阪神JFでも1枠1番の難しい位置取りを補うよいスタートができました。これもゲート試験5度受けても我慢して待ってくれたお陰ですし、今に活きていると思います。秋山騎手に出会えたことも大きいですね。

私自身、出資馬の新馬戦勝利、重賞初出走(2着)、重賞勝利&GI勝利と経験をさせてもらったわけでできすぎじゃないかという1年でした。今度はクラシック挑戦できる位置までこれたわけで、本当にここまで順調にこれたことも幸運でしたし、須貝厩舎に預けてもらえたことは幸せだったと思います。

まさかJRA賞まで獲るとはなぁ・・・。ゲート試験4度落ちた時は考えもしなかったのですがね。ローブティサージュには毎度驚かされっぱなしです。

~メルマガのほうはどうだった~
お陰さまで▲-△の馬単的中できました。クロフネサプライズは小倉2歳Sで穴狙いで注目していたものの連闘もあってか不発。りんどう賞の時は向くかな?と思ったら見事に勝利。ファンタジーSに出ないなら次狙おうとツバつけて待っていました。そしたら阪神JF出走と縁があるなぁ(たいした縁でもない)。適性度1位タイ同士の決着だったわけですが、自分が出資しているから◎、というわけにもいかずアルテミスS組のパフォーマンスがよかったので評価し、ローブティサージュはファンタジーS組の中では唯一[上がり差]上位で[完全タイム差]上位の[適性度1位タイ]という誇れるパフォーマンスだったから▲にしました。

レッドセシリアは馬単で買うにはスローしか経験していないので入着まであればいいかな程度でみていました。コレクターアイテムが崩れても3着になるだろうと思っていたので。結果4着でしたがこれは仕方ないですね。その分、馬単の波乱も加味して買っていたわけでどちらにせよレッドセシリアは買っていなかったと思います。

珍しく調子のいい予想になりましたがここまで特に好調というわけでもなく・・・(苦笑)。朝日杯FSもこの調子で的中といきたいものです。

« コツコツ楽しんでいます | トップページ | 朝日杯FSのお話2012 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/56302551

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神JF:

« コツコツ楽しんでいます | トップページ | 朝日杯FSのお話2012 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ