« 100万人のウイニングポストSPはじめました | トップページ | GI予想~ジャパンカップ »

2012年11月18日 (日)

GI予想~マイルCS

見事に崩壊していていたので再構築して挑んでみます。
昨年不発したスワンS組はデータでは好走パターンでした。4角1~5番手の馬が連対した年はこれまでスワンS組が好走していました。が、09年も同じく1~5番手の馬が連対(1着・2着)したのに好走ならず。その連対馬がマイルCSに出走しなかったのが原因か、と考えていたのですが。。。11年先行し連対した馬が出走するも不発。ってことでここから調べてみました

09年 前後3F:34.7-34.2(1.20.3)
11年 前後3F:34.4-34.1(1.19.4)

あら、意外に似てる。では好走があった年はどうだったろう

01年 前後3F:34.7-34.5(1.20.8)B
02年 前後3F:33.8-34.8(1.19.8)A
03年 前後3F:33.9-35.1(1.20.2)A
06年 前後3F:34.5-34.5(1.20.3)B
07年 前後3F:33.7-35.5(1.20.7)A
08年 前後3F:34.3-34.5(1.19.9)B
10年 前後3F:34.6-34.7(1.21.0)B

01年以外の先行馬の連対があった年は2パターンあって前後3F差が1秒以上(02、03、07年)と前後3F差が0.0秒~0.2秒差(01、06、08、10年)。好走できなかった09年と11年はどちらも後半3Fの方が速く0.3秒差以上でした。01年も後半3Fの方が速いですが0.2秒差。では今年はどうだったのか?

12年 前後3F:35.2-33.8(1.20.5)

残念ながら不発年です。前後差1.4秒差、後半3Fの方が速い。今年の出走馬はグランプリボス、ダノンシャーク、サンカルロ、レオアクティブ、エイシンアポロンの5頭。狙うなら阪神Cでしょうか。09年キンシャサノキセキ、11年サンカルロが阪神C勝利しています。またグランプリボスは阪神C2着でしたね。

~不発年の09年、11年に学ぶ~
この2年の特徴は富士S組が波乱の立役者。09年2着マイネルファルケ、11年1着エイシンアポロンとも先行組。マイネルファルケを狙えるかどうかは兎も角、富士S組を狙ってしまいたくなりますが、今年は4頭出走。ファイナルフォーム、ガルボ、コスモセンサー、フラガラッハ。4頭ともマイネルファルケより実績ある馬ばかり。フラガラッハは負けすぎていますが。

今年の狙い時としてはディープ産駒のファイナルフォームはここまで負けても0.5秒以内。そして富士S組で府中マイル実績多数。ガルボは東京新聞杯勝ち馬。安田記念5番人気5着。富士S6着ですが勝ち馬から0.3秒差。同じく安田記念3着コスモセンサーも東京新聞杯2着。富士S8着ですが勝ち馬から0.4秒差。そして京都マイル重賞としてうまれかわったマイラーズカップ3着馬です。この3頭は狙いではないでしょうか。

今年は富士Sを信じていきましょう。

予想
◎コスモセンサー
○ガルボ
▲サダムパテック
△ファイナルフォーム
△リアルインパクト
△ストロングリターン

天皇賞秋組のサダムパテック、毎日王冠組のリアルインパクトとストロングリターン。堀厩舎の3頭を△にしていますがよくぞここまで似た距離・ローテで本番に持ってこれるなと関心します。堀厩舎の勝率の高さも納得ですね。
サダムパテックは天皇賞秋が安田記念からぶっつけ。そこからひと叩き。この馬が本当の意味で順調に出走できるとどこまでやれるのか。これには興味ありますね

« 100万人のウイニングポストSPはじめました | トップページ | GI予想~ジャパンカップ »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/56137064

この記事へのトラックバック一覧です: GI予想~マイルCS:

« 100万人のウイニングポストSPはじめました | トップページ | GI予想~ジャパンカップ »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ