« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月24日 (日)

GI予想~宝塚記念

今年は適性度にこだわってみました。阪神芝2200mの適性度とリンクする条件との差を探る。というようなことをしてみました。前哨戦等バランスコースの適性度を調べてみたわけですが、中山芝2500m、東京芝1600m、札幌芝2000m、そして阪神芝2200m。この4コースでベストの適性度を出した馬をチェックしてみました。
ドリームジャーニーは札幌芝2000mと阪神芝2200m、サクラメガワンダーとディープスカイは札幌芝2000mと東京芝1600mと09年活躍馬は皆札幌芝2000mの適性度が高かった。
ナカヤマフェスタとブエナビスタ(2年連続)、アーネストリー(2年連続)も同じく札幌芝2000mと東京芝1600m。エイシンフラッシュは札幌芝2000mと阪神芝2200m。
・・・要するに2パターンしか活躍していません。

今年の出走馬でこの2パターン以外の馬はウインバリアシオン、ショウナンマイティ、ルーラーシップ、オルフェーヴル、フェデラリスト、モンテクリスエス、トゥザグローリーの7頭。人気馬がここでひっかかりました。

次に残った9頭のパターン。
札幌芝2000mと阪神芝2200mはマウントシャスタ、アーネストリー、ビートブラック、スマイルジャック。札幌芝2000mと東京芝1600mはヒットザターゲット、エイシンフラッシュ、ナカヤマナイト、ホエールキャプチャ、ネコパンチ

まずドリームジャーニー、エイシンフラッシュのパターンですがどのコースも差はなく、見事な平均的な強さが目立ちました。ただしエイシンフラッシュが適性度上位だったのに対し、ドリームジャーニーはやや適性度は低かった。またこの2頭天皇賞春好走馬です。今回だとビートブラックが天皇賞春勝ち馬。マウントシャスタ、アーネストリーともに適性度上位。ビートブラックが楽しみなところです。そしてスマイルジャックは適性度低いのが怖い。

次に東京芝1600mの適性度がほかのコースよりよかったパターン。適性度15以下の馬と10以上のパターン。適性度が低い馬たちは機動力25以上あった馬たち。今回だとホエールキャプチャ、ネコパンチ。ヒットザターゲットは25未満でした。
もう1つのパターンはエイシンフラッシュ、ナカヤマナイトの2頭。全体的に適性度が高い安定度を買いました。

ということで予想はこうなりました
◎ナカヤマナイト
○エイシンフラッシュ
▲ビートブラック
△スマイルジャック
△マウントシャスタ
△アーネストリー
注オルフェーヴル

人気馬が折角消えちゃったのでこの6頭(◎○▲△△△)BOXの馬連を買います。最後に注にしたオルフェーヴルを。適性度こそ低めですがスマイルジャックと同じ条件で皆適性度が変わらないというパターンになっています。オルフェーヴルの兄ドリームジャーニーも同じく皆僅差で並んだ適性度で活躍しているのも考慮して注にしました。あっさり復活しても驚きませんが配当的においしくないので活躍するなら3着におとなしくしてほしいところですw

2012年6月 3日 (日)

GI予想~安田記念

今年も大混戦の安田記念。去年はリアルインパクトが信用できなかったこととダノンヨーヨー全面的に信頼して終わりました。○ストロングリターン、▲スマイルジャックはよかったのに。。。

というわけで今年はこんな予想に

◎ガルボ
○サダムパテック
▲ペルーサ
△ストロングリターン
△エイシンアポロン
注グランプリボス、ドナウブルー
注シルポート、コスモセンサー
注ローズキングダム
注ラッキーナイン、グロリアスデイズ

◎ガルボ
不調時から巻き返してきたのがキャピタルS2着、府中マイル戦。そこからマイル戦大活躍。ニューイヤーS2着、東京新聞杯1着、ダービー卿CT1着。東京新聞杯の勝ちっぷりがとてもよくコース適性の高さを証明した1戦がベストパフォーマンス。内枠を引いただけにスタートよく好位をキープしたいですね。

○サダムパテック
皐月賞2着馬の復活が京王杯SC。グランプリボス同様、適距離に戻った時の好走が光ります。実績だけでなくマイルでの活躍に期待をこめて。安田記念で勝負できれば秋が楽しみになりますし。毎日王冠、天皇賞秋の路線も明るくなりますね

▲ペルーサ
府中といえばこの馬を忘れちゃいけない。強いペルーサがどこまで帰ってきているのか。天皇賞秋でみせた強さを皆知っているからこその復活劇を信じたくなってしまう。そしてその天皇賞秋のパフォーマンスが安田記念なら・・・と大きな期待をしたくなるのも事実。あとはついていけるかですね。決して宝塚の叩き台ではない、と思いますし。サダムパテックと同じく秋の活躍も期待したくなるのでここで強い競馬を見せてくれたらと思います

~買い目~
馬連BOX
◎○▲△△

3連複フォーメーション
1列目◎○▲
2列目◎○▲△△
3列目◎○▲△△注注注注注注注

昨年期待したストロングリターン。昨年と同じく内枠をひき準備は万端。皆この馬の強さを知っているから期待しちゃうわけですがちょっと人気が高すぎますね。京王杯の内容はひと叩きにはよかったように思いますが、切れに頼りすぎた為の負け方(福永騎手によくありがちですが)とも捉えることもできるだけに△にしました。今年も期待はするけれど。エイシンアポロンはグランプリボス同様見事な負けっぷり。NHKマイルカップを思い出すようです。期待が薄まる中、激走されたマイルCSが忘れられない。毎日王冠までは狙っていたのに・・・w

注の連中はとりあえずおさえておこうかなという買い方。海外馬はとりあえずおさえる。でも軸にしないスタイルで。安田記念の馬場ってのは海外馬に向くのかどうかがはっきりしない。おもいっきり豪州血統のグロリアスデイズは特にわからない。

ってことで今年も適性度の高さを評価して。
穴ではコスモセンサー。◎ガルボのよきライバル。マイラーズカップはシルポートを追いかけて何とか死守するもダノンシャークに捉えられ3着。地力の高さが光りますね。○サダムパテックをサポートする立場なだけにどこまで耐えられるか楽しみです

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ