« 秋華賞のお話2011 | トップページ | 菊ポイント2011~出走馬確定 »

2011年10月16日 (日)

GI予想~秋華賞

案の定ホエールキャプチャが1番人気、アヴェンチュラが2番人気。鉄板データ馬がいる年の2番人気馬が複勝率100%。鉄板データ馬も100%。この2頭で流して買えばいいというわけです。今回馬連買うよりは3連複、3連単のほうがよさげってことになりますね

とにかく波乱の起きる材料が少ない年という傾向ってことを鉄板馬がいることで教えてくれています。3着が荒れた例は97年エイシンカチータ、04年ウイングレットの2例。この2頭はスイートピーS好走馬ですね。全く関係ないですがエイシンカチータが2着だったスイートピーSを勝ったのはウイングレットの母エアウイングスです。カワカミプリンセスもスイートピーS勝ち馬(初のスイートピーS組からオークス勝利した馬)です。ブロードストリートもスイートピーS勝ち馬。1800mの実績が活きる年ともいえそうです。今年はアカンサスがスイートピーS勝ち馬です

エイシンカチータは中山の秋華賞TR時代クイーンS3着馬なわけですが、1800m実績が活きる年ともいえます。01年3着レディパステルは紫苑S組(1800m時代)。テイエムオーシャンも札幌3歳S3着の実績あり。ヤマニンシュクルも札幌2歳S3着とクイーンS3着。更にローズSが1800mになってからは毎年連対馬輩出しています。それだけに紫苑Sは2000mのTRにするべきじゃなかったなと思うわけですよ。ま、京都に直結するかというと別問題ですけどねー

余談しすぎました。

予想はこちら

◎ホエールキャプチャ

○アヴェンチュラ

△ピュアブリーゼ

△マイネイサベル

△キョウワジャンヌ

△アカンサス

注マルセリーナ

注エリンコート

 

ローズSで負けたクラシックウィナー2頭を注に。ローズSは例年の流れとは異なる条件で上がり勝負。休み明けひと叩きして本番行こうかと思ってた2頭にとってきついなんてレベルじゃなく全くあわない条件で完敗しました。問題はここから良化できるかどうかということです。本番見据えてひと叩き、とよくいいますがこの使い方で長引くスランプだってあるし、秋華賞に間に合うかもやや微妙だってある。んでもって実績馬だから人気するわけです。◎○が1番人気、2番人気なわけでこれらが来ても旨みがないw

適性でいえば、マルセリーナの方が向いています。ホエールキャプチャと同タイプ。昨年2着アニメイトバイオと同様に秋華賞向きのパフォーマンスの持ち主。エリンコートはスローの上がり勝負は苦手で淀の器用さ勝負は不向き。よさ出せないままズルズルいきそうで怖いですね。

△は欲の塊。桜花賞馬とオークス馬がどっちらけの競馬した時に襲い掛かるなら面白い。キョウワジャンヌは3着候補。不器用なので雨降られたのは痛かったでしょうね。先週までの馬場ならもしかしてもしかしたかもしれませんが。マイネイサベルはオークスでも期待してたのですが6着。ローズS激走もありますし冒頭で余談したフリをいかしてもらいたいところ。そしてピュアブリーゼ。オークス2着馬として挑んだ紫苑S完敗で完全に人気落ちました。京都は高速馬場ってことで完全に無視されているでしょうがコースとしては中山よりはやりやすいと思います。内回りの恩恵。そしてアカンサス。スイートピーS勝ったからえらんだわけじゃないですがよく言えば両馬場でやらせたかった。

この4頭たちはアヴェンチュラとホエールキャプチャで決着した際の1つのスパイスになってくれるだろうと期待した連中です。マルセリーナやエリンコートが大味な競馬しかできないときには必ずその代わりをこなしてくれるだろうと。

 

そして◎ホエールキャプチャと○アヴェンチュラ。この2頭、スロー巧者です。アヴェンチュラは上がり勝負得意だけどキレキレの上がり33秒台の末脚!というような武器とは無縁の他馬に脚をつかわせる消耗戦得意なスロー巧者。ホエールキャプチャは末脚自慢もさることながら好位で陣取ったりとひと工夫できる自在性の持ち主。それだけにローズSの王者の競馬をしてきたときには驚きました。本格的にスローな牝馬重賞向きなラップを好んできたのだなと。

この2頭似たもの同士なんですね。ただし互いのよさを殺し合うタイプでもある。アヴェンチュラが消耗戦仕掛けた時にホエールキャプチャはどう対応するのか。適性差でホエールキャプチャが切れを活かして圧倒するのか。今回の楽しみですね。

 

~買い目~

3連単2頭軸

◎○→△△△△注注

○◎→△△△△注注

3連単フォーメーション

1列目◎○

2列目マイネイサベル、ピュアブリーゼ、注2頭

3列目◎○

 

というわけで◎○で決着してくれればいうことなしです。

« 秋華賞のお話2011 | トップページ | 菊ポイント2011~出走馬確定 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/53001336

この記事へのトラックバック一覧です: GI予想~秋華賞:

« 秋華賞のお話2011 | トップページ | 菊ポイント2011~出走馬確定 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ