« 天皇賞秋のお話2011 | トップページ | 継続しやすいケース »

2011年10月30日 (日)

GI予想~天皇賞秋

2010年で年内1800m~2000m重賞活躍馬が好走する、が途絶えまして(アーネストリーが3着に頑張ってくれたが)ちょっとガッカリだったものの今年は◎ダークシャドウは毎日王冠のあとすぐ決まりました。良き実績を持つ馬として頑張って欲しいですね

問題はブエナビスタですね。C合格ならず(2400m実績はある)。Dの項目で確認すると合格になるので2着確保する可能性はあるとみるほうがよい気はしますが、連覇は難しいと考えています

 

ということで予想はこちら

◎ダークシャドウ

○エイシンフラッシュ

△ブエナビスタ

△ペルーサ

△ローズキングダム

△ジャガーメイル

注トーセンジョーダン

注トゥザグローリー

注アーネストリー

 

B合格馬ダークシャドウが◎なのは大阪杯のパフォーマンスが素晴らしかったのが一番ですがデータでも後押しあるのとB合格馬が主役の舞台なのでこの馬からいきます。同じく大阪杯3着と力走し、天皇賞春2着、宝塚記念3着と完全復調のダービー馬エイシンフラッシュに○。昨年とは出来が違いますから。ルメールが乗ってくれるのは魅力ですね

△ブエナビスタはすでに触れているのであとのC合格馬でも。ローズキングダムとジャガーメイルは京都大賞典組。ロブロイ以来好走が出ていない、というのがウィークポイントの京都大賞典組。ペルーサは春天以来。ローズキングダムの困った点は2400mで春先とりこぼしまくったところでしょうか。点数を京都大賞典で稼いだ感じ。ジャガーメイルはD組の合格馬。京都大賞典の負け方は見事でした。ガッカリもしましたが(お財布的に)。切れる上がりつかって余す。いいですね。ペルーサはローズキングダムに日経賞で先着。この馬の位置取りがイマイチ読めないがトゥザグローリーに負けたとはいえ、去年よりも展開的にも融通がきくようになったのは魅力的なのか爆発力半減とガッカリすべきか

そして注トーセンジョーダンとトゥザグローリー。主にブエナビスタが力見せて2着までやってきたとして3着争いにワンチャンあるときにこの馬達がきてくれるといいなという淡い期待分。アーネストリーは3着で来るならという意味で。

 

~買い目~

馬単△ブエナビスタ2着固定

相手:◎○△

馬単フォーメーション

1列目◎○△(ブエナ除く)

2列目◎○△(ブエナ除く)

 

3連複フォーメーション

1列目◎

2列目○△(ブエナ除く)

3列目○△(ブエナ除く)注

 

3連単

△ブエナビスタ3着固定

◎○△へ流し

ワイド

注→◎○

 

今回はシンプルに4歳馬同士の決着を望みます。

別にブエナビスタを嫌っているわけではなく、こういうデータ結果もあるよと言う紹介です。プライヴェートではブエナ2着固定の3連単も買いますよ。予想では馬単で表現しました。

ブエナビスタが3着以内とりこぼすはずがないとは考えていますが春はベストポジションで連続して負けちゃったのはショックでした。アパパネといいアーネストリーは本当にいい競馬をして正攻法で勝った。ブエナも負けて強しだけれど取りこぼすシーンやもしやというシーンはあるかもしれないと考えるようになりました。けれど2着は死守する器用さはあると考えていますから冒頭で取り上げた解釈でみたり、馬単2着固定で買っているわけで。これは私のこだわりみたいなもんですね

 

ダークシャドウには是非連対してもらってB合格馬の凄いところをみせつけてほしいものです。データ組んで紹介しているだけにここはきちっと頑張ってくれることを期待しています。ダンスインザダークの後継種牡馬としての魅力はさておき、これまでのダンス産駒とは違った一面をもっている馬なので来年の安田記念とか楽しみにしてたりするんですが・・・。

« 天皇賞秋のお話2011 | トップページ | 継続しやすいケース »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/53115752

この記事へのトラックバック一覧です: GI予想~天皇賞秋:

« 天皇賞秋のお話2011 | トップページ | 継続しやすいケース »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ