« 京都・東京開幕週 | トップページ | 秋華賞のお話2011 »

2011年10月10日 (月)

マイルCS南部杯の予想

日曜日、ダートは後半3F独占も前後上位が交互に走るのではと思っていたら案の定日曜は前半3F1位タイセイレジェンドにやられました。ちなみに2着は後半3F1位馬。持ち時計は兎も角今日もこんな感じにまとまるとおもわれます。

 

~南部杯~

前半3F1位トランセンドと2位エスポワールシチー。トランセンドはドバイ帰り緒戦。エスポワールシチーは地方交流重賞連戦後アメリカ遠征、その後地方交流重賞で復帰し1着、3着、2着。両馬とも今後を見据えて仕上げてきているわけで隙もあるかもしれない、とみるか今の馬場はこの2頭向きだよとみるのか。

ということで予想です

◎トランセンド

○ダノンカモン

△エスポワールシチー

注シルクフォーチュン

注ランフォルセ

注オーロマイスター

注ダイショウジェット

 

ダノンカモンは根岸Sで水準以上の切れ味をみせてフェブラリーS4着。そのあと1400m戦2着1着と得意な距離で実績を積んで再度挑戦。好位で競馬できるし末も期待できるのが売り。激しい流れでも耐えられるのが強みでトランセンド達に翻弄されて潰れるという心配しなくていいので○に。エスポワールシチーは最近ついていけるの?というぎこちない競馬をしているのですが地力はある。ダノンカモンと一緒にいければいいですが、そうなると今度は最後甘くなる。

注は一長一短あるもパフォーマンスはしっかり。シルクフォーチュンは1400で凄い脚みせましたがこっちは1600がどうなのかというところ。ランフォルセは夏頑張ってきてそろそろお釣りが・・・と少し心配もパフォーマンスは素晴らしい。オーロマイスターとダイショウジェットは東京なら拾っておきたい。

ボレアスはこんなに忙しいペースはきついでしょうし、今後の糧になる競馬をしてくれればいいかなと。来年以降のために。

 

~買い目~

3連単フォーメーション

1列目◎

2列目○△

3列目○△注

 

3連複フォーメーション

◎→○△→注

 

馬場が乾いてきて前が耐えちゃうように。カリスマサンスカイが切れ味みせて勝利も先に抜け出す地力が大事なのはかわらないのでトランセンドにとってはいい復帰戦ができるのではないかなと。次はどこいくのだろうか

« 京都・東京開幕週 | トップページ | 秋華賞のお話2011 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/52955785

この記事へのトラックバック一覧です: マイルCS南部杯の予想:

« 京都・東京開幕週 | トップページ | 秋華賞のお話2011 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ