« NZTと阪神牝馬S | トップページ | GI予想~皐月賞 »

2011年4月10日 (日)

GI予想~桜花賞

スペシャルウィーク系確立の話、一応次回にリーディングサイアー順位と流れを紹介して何年くらいに確立するような感じです、という風に取り上げるつもりで調べていますがサンプル例のメモまとめつつ・・・桜花賞なども調べていたら遅れています。申し訳ない。

で、NZTはご覧のとおり残念な結果。

おまけで取り上げた阪神牝馬Sはうまくいくというね・・・オウフ。

 

NZT

1着エイシンオスマン(機動力1位タイ 変速率4位)

2着エーシンジャッカル(機動力5位)

3着グランプリボス

 

ダノンシャークが結果出なかったのは個人的に残念ですがNHKマイルカップで結果出るのを期待したいと思います。若葉で頑張りすぎた反動かはてさて。

 

~桜花賞~

◎ホエールキャプチャ

○ダンスファンタジア

△マルセリーナ

△デルマドゥルガー

×トレンドハンター

×フォーエバーマーク

注エーシンハーバー

注ハブルバブル

注フレンチカクタス

注ラテアート

 

ダンスファンタジアは条件いいのですが、前科が多いです。当初◎にしたのも完全タイム差で評価していて、機動力上位の適性上位という条件があるからこそ。ただし阪神外回りコースで必須条件の変速率が足りません。

その点◎ホエールキャプチャは変速率あるし、機動力ある万能タイプです。が、完全タイム差の評価が甘い。というのもスローペース巧者なんですな。牝馬限定戦巧者といったほうがいいかもしれない。オークス適性の方は桜花賞次第ですがとりあえず上位入選の権利を獲得1番手として評価しました。

ってことで仕方なく人気馬から流す、という残念な予想に。

 

マルセリーナとデルマドゥルガーは適性度上位ということで△、適性度低いパフォーマンス更新していく率の高いトレンドハンターは×と評価してみました。この3頭は変速率寄りのパフォーマンスの持ち主ですが、完全タイム的にはやや甘い。そういう意味でホエールキャプチャと似てますね。

逆にダンスファンタジアと似ているフォーエバーマークは適性度上位の機動力5位で変速率も一応。この2頭、中山のフラワーカップだったら得意分野だったろうに。そういう意味でやや向いていませんが。。。

 

注の連中は主に変速率上位です。完全タイム差も一定上で阪神でなく府中の舞台で輝きを・・・と思うのですが、ローテに苦しんだ馬達でもある。ハブルバブルは無理したツケがオークス前に出ないといいのですけども・・・

 

~買い目~

3連複(フォーメーション)

◎→○△×→○△×注へ

 

個人的にトレンドハンターが気になります。人気ですけどね。ホエールキャプチャとの組み合わせでも意外につく。問題は2頭とも外枠ってことですかね。今年は内も踏ん張れるので。プライヴェートではホエールとトレンドの2頭軸流しも追加で。

« NZTと阪神牝馬S | トップページ | GI予想~皐月賞 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/51347251

この記事へのトラックバック一覧です: GI予想~桜花賞:

« NZTと阪神牝馬S | トップページ | GI予想~皐月賞 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ