« きさらぎ賞を考える | トップページ | 共同通信杯 »

2011年2月12日 (土)

クイーンカップのお話

バランスレース研究中なのでクイーンカップはしたい、そろそろ結果出したいと考えつつも予想する時間が・・・ウイポもしたい・・・と揺れつつ予想したという・・・ツイッターで専念しようとつぶやくも予想しちゃったという。

そろそろ当てたい(´・ω・`)

 

~クイーンカップ~

ここまで調べていて「機動力」「変速率」の差が大きく、適性度上位で完全タイム差上位の馬がとにかく頑張る、が大抵人気馬。フェアリーSのアドマイヤセプター(3着)、クロッカスSのフォーエバーマーク(1着)、エルフィンSのノーブルジュエリー(2着)と活躍中。

で、今回はダンスファンタジア(適性2位、完全タイム差2位)。

 

ではお相手はどの馬か。

機動力上位勢が絡みます。ニシノステディ、マイネイザベル、ユースティティア、テキサスルビーが今回の該当馬。ダンスファンタジアも機動力2位ですからほぼ独占といえます。で、こうなると適性度上位の逆襲が怖いところ。

適性度上位で機動力上位以外のおさえではホエールキャプチャ、カトルズリップス。あと穴でケイアイアルテミスとフレンチカクタス。機動力上位が適性度上位独占しているので流れにのれたら一発・・・ですね。

予想はこうなりました

◎ダンスファンタジア

○ユースティティア

▲ニシノステディー

△テキサスルビー

△ホエールキャプチャ

△マイネイザベル

注カトルズリップス

注ケイアイアルテミス

注フレンチカクタス

 

デルマドゥルガーは完全タイム差上位なものの、機動力、変速率ともにバランス悪く適性度が低い。ラテアートは適性低いがバランスはある。けれども完全タイム差など強調すべき点が低め。ということで軽視。

ラテアートのパフォーマンスを向上したのがフレンチカクタスと思ってもらえれば。だから人気していますがそこまで期待していません。今回変速率だけでは通用しないバランスなのでちょっと波乱期待ですね。

 

オッズ的に3連単1着固定で

◎→○▲△△△→○▲△△△注注注

« きさらぎ賞を考える | トップページ | 共同通信杯 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/50846975

この記事へのトラックバック一覧です: クイーンカップのお話:

« きさらぎ賞を考える | トップページ | 共同通信杯 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ