« フェアリーSに挑む | トップページ | 系統確立~カーリアン系 »

2011年1月16日 (日)

京成杯のおはなし

まだバチッと予想通り当てた感じがないまま。初日が来ない力士の気持ちってこんな感じでしょうか。トリガミや、チョロ勝ちは兎も角、大幅プラス収支がこないとね。ということでめげずに3歳戦をとりあげていきます。紅梅Sも取り上げたいのですが雪がどうなるのかがわからない。京都は冷蔵庫より寒い街になっております。

というか全国で冷え冷えです。

 

~京成杯~

まずヌーベルバーグから。スローペースの新馬戦を快勝ですので完全タイム差も適性度も機動力も全くあいませんが、変速率1位は飛びぬけています。んで、数式~では軽視対象ですが何をやっても更新できる状態、化ける要素期間(前走新馬戦スロー対象)なので軽視せずおさえています。

 

ということでラジニケ、シンザン、フェアリーS、京成杯とバランスコースが続いているので何とかものにしたいと力むところです。

今回も機動力不足が目立ちます。持続力不足の3歳馬にはありがちなことですが、適性度の高さで適性度上位が決まる傾向になっています。これはシンザン記念などでも取り上げていたようにほぼ一致です。ですが、今回はデボネア以外は機動力が特に目立っていない馬達が適性度上位です。メイショウトチワカ、プレイは前走ホープフルSで大幅にパフォーマンス更新した結果ですね。

今回取り上げたいのはジャービスとスマートロビン。

未勝利戦で壮絶な叩き合いをし、完全タイム差ベストもここ。変速率も高い。ロビンが2位、ジャービスが3位。完全タイム差も上位に属し、パフォーマンスも高い・・・とりあえず完全タイム差6位のこの2頭、人気なので旨みは低いものの買うべき人気馬ではと。ジャービスは機動力5位でもある。

スマートロビンはあのダンシングキィを親戚にもつ家系。ディープ×リファール(ニジンスキー)という配合も凄いですな。キーパートナー系といってもいいだろう、活躍馬多数の家系。先週勝ったから、というわけでもないのですがまぁそういうことで・・・w

 

◎ジャービス

○スマートロビン

△フェイトフルフォー

△メイショウトチワカ

△プレイ

注ヌーベルバーグ

注デボネア

注コウヨウレジェンド

注ノヴァグロリア

 

フェイトフルフォー、プレイ、メイショウトチワカと揃って前走ホープフルS組。彼らがスマートロビンとジャービスで決まるなら完璧なんですが・・・どうでしょうね。プライヴェートではインナージョイも注で拾う予定です。デボネアやメイショウトチワカが来るとかなり助かるんですけども。。。フェイトフルフォーの組み合わせ10倍か・・・切ないねぇw

« フェアリーSに挑む | トップページ | 系統確立~カーリアン系 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/50597539

この記事へのトラックバック一覧です: 京成杯のおはなし:

« フェアリーSに挑む | トップページ | 系統確立~カーリアン系 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ