« 阪神JFのお話2010 | トップページ | 朝日杯FSのお話2010 »

2010年12月12日 (日)

GI予想~阪神JF

前回の記事、少し訂正。

①該当馬は除きました、と書いているのにペースメーカーだからクリアンサスを入れていました。彼女は①該当馬でしたね。ペースメーカーの中ではフォーエバーマークを替わりに拾うつもりです。前走Cだから。

 

さて、GI予想・・・の前に夏目さんの本を使ったやつ+GC先週の結果分析をつかったやつ。このコラボではどういう結果が出るか・・・ですが、人気の馬達は変速力が優秀です。本ではフォーエバーマークが◎になるわけですがペースメーカーだから変速力が欠けています。ですが機動力がぴったり。同じくツルマルワンピースが機動力ぴったりの変速力不足、で〇。

人気馬が変速力に長けている分、機動力がやや疎かになっているところをフォーエバーマークなどペースメーカー達が該当した、という格好。この中で注目はリトルダーリン。機動力はツルマルワンピースと同じ、変速力は3位タイ、適性力は3位ということで▲になります。・・・本通りにいくと◎です。

ダントツに1番人気レーヴディソールは本に書かれているとおり、全く合わない条件でパフォーマンスを出しているのも影響して全くピックアップされません。2番人気ダンスファンタジアは変速力上位なので△です。レーヴディソールは最後に拾ってもいいかな、でもこんな人気じゃ買えないよ、といったところでしょうか。

 

ということで予想です。

◎アヴェンチュラ

〇ダンスファンタジア

▲リトルダーリン

△マリアビスティー

△マイネイサベル

×トツゼンノハピネス

注フォーエバーマーク、ツルマルワンピース

注レーヴディソール、ホエールキャプチャ(やや不安視)

 

アヴェンチュラ、ダンスファンタジア、リトルダーリンは阪神JFのお話、で取り上げたとおり、どれが優秀というわけでなくぴたりとあうのは彼女ら(トツゼンノハピネスは前々走完敗、今回距離延長がネック)ということで3頭上位として扱います。3連複フォーメーションはこの◎〇▲から買うことになります。

アヴェンチュラは夏目さんの本曰く機動力が足りないが変速力上位を買って、というところですね。ちなみにリトルダーリンと3位タイです。ダンスファンタジアはアヴェンチュラよりも機動力が高く、変速力も1位。あとは急変するペースに翻弄されないか、でしょう。リトルダーリンは↑で取り上げているので割愛。

△勢ではマリアビスティー。アヴェンチュラと同じです。ややデータ的にぴったりというわけではありませんが後半3Fが加速するレースで脚を持て余した感じの前走に比べ、まだ末脚を披露できるこの外回りの舞台で生きる・・・といいんですけどね。

もう1頭のマイネイサベル。マイネレジーナの仔だから入れ込んで応援してたりしますが(明日もツイッターでつぶやくと思います)本通りに扱うと変速力上位の馬。でもベストパフォーマンスは新馬戦、というファンタジーSは全く合わなかった格好で負けたので度外視。新潟2歳が変速力を活かして勝利、新馬戦は機動力の高さで勝っているので順応性は高いと思うけれど切れの馬ではないんじゃないかなと思うんですよ。トニービンの血脈らしく長くいい脚を使うけれど切れ切れの脚が武器じゃない。タフな切れ味というのかね。そんな感じで。だから今回、中途半端にならないか心配ですね。

×のトツゼンノハピネスは距離こなせるかどうかですか。ペースはあってるだけにアッといわせる・・・余裕あるかが鍵ですかね。機動力はぴったり、変速力は並み以上というとこで器用さで人気馬にプレッシャーあたえてくれるといいかなと。

 

~買い目~

馬連BOX

◎〇▲

馬連フォーメーション

◎〇▲→△△×

ワイド流し

◎〇→▲△△×注(レーヴディソール以外)

 

3連複フォーメーション

1列目:◎〇▲

2列目:◎〇▲

3列目:◎〇▲△×注

 

レーヴディソールは本当に切れだけで挑む格好になりますね。適性は真逆、機動力は最下位タイ。そして駄目出しの京都外回りコースとは相性が悪い、の一言。ホエールキャプチャもファンタジーSの激走1発で人気しているわけですがこちらもそうですね。

フォーエバーマークはペースメーカーなので彼女の出方次第では好位陣取る連中が困る恐れあるので結局立ち回りで差がついちゃう展開もありはしますが、基本変速力がモノをいうコース、らしいので人気馬が中心になるのは仕方ないかなと。でもダントツの人気だけど落とし穴はあるからね、というのは私も納得ですね。

 

本とは違った視点でみつつ、結論が似てたのでまぁいいとしますか。本通りだとマルモセーラ買わないといけないんで「・・・え」とは思いましたがw

« 阪神JFのお話2010 | トップページ | 朝日杯FSのお話2010 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/50276076

この記事へのトラックバック一覧です: GI予想~阪神JF:

« 阪神JFのお話2010 | トップページ | 朝日杯FSのお話2010 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ