« GI予想~マイルCS | トップページ | GI予想~ジャパンカップ »

2010年11月27日 (土)

京阪杯と醍醐S

色々検証していたら1週間が。結局何かわかったことより計算に慣れたかなということくらい。先週から使ってまだ2レースしか経験していませんが(そのうち日曜最終レースは間に合わなかった)。

デュランダルプレミアム

1着アイアムルビー(評価なし→▲or△)

2着クリスタルボーイ(△)

3着ドリームクラウン(○)

アイアムルビーがダントツ人気。適性度3位アグネスマキシマムがパフォーマンス落としているので信頼せずアイアムルビーを素直に人気信頼、とアレンジも可能でしたが本通りだと昇級戦で評価が落ちていました。結局快勝でしたが。

なかでも圧巻なのは13番人気ドリームクラウンの激走。これはお見事でした。夏目さんも的中していたそうですがHP(keibanifty)の方でははっきりした評価は提示されていませんね

 

~醍醐S~

先週善戦のダブルウェッジが今回も出走。本でいくと適性度の低さが目立つので危ないといえます。が、ベストパフォーマンスの先週の内容では機動力、適性度ともに標準。だからといってすんなり信頼はできません。とりあえず軸にせず、警戒するだけでも効果あると思います。来ないとは言ってませんが。本で調べたほど危なくもないかなと。買える人気馬ではない、と分かって買えるのはいいですね。

 

今回面白いのは適性度優秀で機動力評価高い馬がゴロゴロいること。ダブルウェッジ同様人気の一角であるリーチコンセンサスにサクラミモザが今回高評価なのでここらから買ってもダブルウェッジが勝手に売れるので儲け分が発生するのはありがたい。

◎が2頭いるんですよね・・・適性度1位が。1頭は人気馬サクラミモザなので私はサクラミモザから買う予定です。手広く買うにしても面白い馬が評価されているので楽しみですね。穴では内寄りのマヤノロシュニ、ユキノハボタンがどこまでやれるか。個人的に気になっているのはスーパーワシントン。本どおりだと買えない馬ですが、前走でベストパフォーマンス更新していてこのレースを評価すると変速率はマヤノロシュニと同等。距離短縮組。穴馬の要素があるので注目しています。ユキノハボタンは好走後の距離短縮がちょっとひっかかるけれども。

いずれにせよダブルウェッジが過剰人気するならありがたい。

 

~京阪杯~

◎ダッシャーゴーゴー

○グランプリエンゼル

人気馬が上位評価。順当だったので挙げてみました。グランプリエンゼルはスワンS組。もう1頭のスワンS組プレミアムボックスは問答無用に59kg背負わされているので今回はグランプリエンゼルで。先週から取り上げているだけに、そして評価しなかったエーシンフォワードが好走しただけになんとしてもグランプリエンゼルには頑張ってもらわねばなりません。私的には◎として軸馬なんですけどね。

本に書いてあった穴馬で気になるのはアポロドルチェ(とストリートスタイル)。内にいて変速率評価の高い馬。このレースは機動力重視だけれども該当しているなら狙うのもいいかなと。スプリングソングを評価する材料が少ないので手広くいくのが正解かと思います

 

サクラミモザとグランプリエンゼルに頑張ってもらいましょうか

« GI予想~マイルCS | トップページ | GI予想~ジャパンカップ »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/50142321

この記事へのトラックバック一覧です: 京阪杯と醍醐S:

« GI予想~マイルCS | トップページ | GI予想~ジャパンカップ »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ