« キーンランドカップのお話 | トップページ | 系統確立~サーアイヴァー系 »

2010年9月 1日 (水)

系統確立~カロ系

結局確立は60%くらい。確立するには架空馬の活躍が決め手になったということと、本来活躍するであろう史実馬をエディットで弱体化する必要があるというかなり苦戦した内容に。終盤ツイッターで失敗した、とつぶやいていたのはロベルト系とカロ系を確立させる部分で頓挫しておりました。一応カロとロベルトの活躍活躍期間が近く、同エリアで活躍するので相殺されてしまうのではないかと。とりあえずメリットとデメリットをあげましょうか。

 

カロ系確立のメリット

  • トニービンなど国内グレイソヴリン系から独立
  • トニービンを確立させるとグレイソヴリン親系昇格
  • カロの血を持つ馬の底上げ(名種牡馬因子など)

デメリット

  • エディット強化必須
  • 序盤積極的に活躍させる為ミスプロ系確立が遅れる
  • 40%ほど運要素
  • エディット調整が必須
  • 苦労したほど報われないw

 

ウオッカの配合を考える時、グレイソヴリン系とネヴァーベンド系が親系昇格していればかなり救われる、というメリットもあるのですが単品だと使い道はやや落ちます。カロが確立していてよかったという牝馬ってウイニングカラーズとかになるのかな。ご覧のとおりそんなにプラスはありませんが、グレイソヴリン系昇格したい人には大事かもしれないので挙げておきます。ただし確率は半々でやや運ゲー要素もあるので注意してください。

 

まずカロ系確立は種牡馬引退年の1989年末。1988年末にシャルードが欧州で種牡馬入りするのが最後のサポートになります。ということでカロファミリーズでも紹介しましょうか。

1989年1月時点の種付け料→89年末確立

確立例その1

  • カロ 1900万円
  • シャルード 1500万円
  • ドクターカーター 1250万円
  • コジーン 1200万円
  • サイベリアンイクスプレス 1350万円
  • クリスタルパレス 250万円
  • カルドゥン 50万円
  • (海外セリ) 350万円
  • (クリスタルパレス産駒) 750万円

*2009でのプレイ(PC版2008ではもうちょっと必要)

 

確立例その2

  • カロ 1900万円
  • シャルード 1500万円
  • ドクターカーター 1200万円
  • サイベリアンイクスプレス 1200万円
  • コジーン 1050万円
  • クリスタルパレス 250万円
  • カルドゥン 150万円
  • (海外セリ) 450万円
  • (海外セリ) 100万円
  • (海外セリ) 100万円

*2009でのプレイ(ロベルト系確立狙わない) 

 

主に活躍させる馬達

  • Cozzene(1980年生*ゲーム開始4歳)
  • Dr.Carter(1981年生*ゲーム開始3歳)
  • Siberian Express(1981年生*ゲーム開始3歳)
  • Sharrood(1983年生*ゲーム開始1歳)
  • Winning Colors(1985年生)
  • Kaldoun(種牡馬)
  • クリスタルパレス(種牡馬)

コジーンはややスタミナを増やし、柔軟性とSP強化させて米芝路線を制定してもらう。ドクターカーターは米3冠とBCクラシックを勝っていかせる。当然スタミナ、SPなど強化しないといけません。欧州で活躍するので直接サポートになりませんがサイベリアンイクスプレスも活躍させる。早熟なので競走寿命が最初から消耗しているので4歳夏以降勝てなくなります。持続にしてもそんなに変わらない。

主にこの3頭が1984年、1985年の間活躍させることでカロの種付け料を1500万円オーバー、自身3頭が1500万円になるというサポート。ただし1989年には1200万円くらいに落ちていますが。

シャルードは1987年、1988年と活躍してもらう。遅めなので元々1500万円で種牡馬入りすることが多いものの一応エディット強化してあげると安心できます。1988年の最後の追い上げをサポートするためウィニングカラーズをエディット強化。スタミナとスピード、ついでに瞬発力もあげたり柔軟性もAにしてあげると活躍してくれるでしょう。これでカロの最終種付け料を上げます(ウィニングカラーズは1989年も現役)

 

でもこれだけでは確立しません。

するならこんなに苦労しないと思う(笑)。ここからエディット地獄はじまります。まずドクターカーターのライバル、Gate DancerとSwaleをエディットで弱体化。SPとSTを下げ、晩成にしちゃうとよいかと。次にSagaceを弱体化。特別影響はないですが、1人勝ちして種牡馬入り1500万円を回避させる為にしておきます。

次に空白の1986年~87年に天下を取るファーディナンドとアリシーバを弱体化させるか海外馬カードで入手する。国内で暴れさせて1500万円到達されても困るので弱体化させるのが一番だと思います。アリダーとニジンスキーの種付け料、自身の種付け料の高騰はカロにとってかなりのマイナスなので。

最後にRisen StarのSP、STを弱体化。セクレタリアトの最高傑作(ウィークエンドサプライズやレディーズシークレットの方が競馬界的には影響力あるが)だけあって滅茶苦茶強く、ウィニングカラーズ無双ができなくなります。あとウィニングカラーズは秋に牝馬路線に出掛けるのでPersonal Ensignを弱体化させておくとよいかと。頭打ち予防。

 

これで確立するか・・・と思いきや、まだしてくれません。要するに駒不足がここで影響します。史実馬がやや少なく、種牡馬もあと2頭ほしい。プレイヤーができるのはカロ産駒を購入しできるだけいい活躍させて種牡馬入りさせてあげること。といっても露骨にいい馬なんて転がっていません。83年生まれ(84年海外セリ)で買っても1000万下卒業できるかどうか。とりあえず活躍させるとして種付け料は150万か100万というところ。84年生まれで遅めなら88年まで走らせることができるので賞金はOP勝利とかで稼げるけれども・・・というところ。正直パンチ不足です。一応ファーディナンド、アリシーバ、リズンスターの種付け料を極力抑えることで解消するといいのですがもうワンパンチほしい。

運ゲー要素始まります。

架空馬に頑張ってもらうというものですが、クリスタルパレスの仔が日本に来るまでにメルボルンカップを勝利し種牡馬入りできるかで確立できるかどうかというシビアな設定です。5回に1回くらいでクリスタルパレスがフランスにいる間に活躍馬がでる(PC版でも出たが種牡馬入りしてくれなくて断念)のでこれで種付け料が少しだけ上がる。そしてこの架空馬が88年頃に引退、種牡馬入りしてくれると確定・・・という困った微分。

一応83年生まれ、84年生まれ、85年生まれのカロ系架空馬を所有しそれなりに活躍させ、引退する年代をズラし、種牡馬入りさせることでも何とか確立することができたからレポート書いているんですが、まぁ難しいと思います。2010でも通用するのか分からないしw

 

~2009でやってる人用~

クリスタルパレスの仔で2009には『Quality Quarter』という遅めの架空馬がいるのですがこの馬が1985年に愛セントレジャーやメルボルンカップ勝つ場合があります。スタミナもあり、それなりに強く時々ドバイシーマクラシックも勝ったりする。強いわけではないのでスタミナ勝負になっても負けていますがGI2勝以上すれば架空でも種牡馬入りしてくれるのでコツコツ勝ってくれるまで1985年をやりなおすといいかと。

プレイヤー介入要素としては1983年生まれQui Royaltyの仔がサブパラオールAのSPが60付近のそれなりに勝てるダート馬がいますのでこれをセリで購入。成長早めで頑張ればJBCスプリントも勝てる1300~2000のダート交流重賞向きの距離適正。2009ではこの馬を購入し1987、88年に種牡馬入りさせればサポートになるでしょう。あとは弱いけれど種牡馬入りさせればなんとか・・・。

 

~現状の問題点~

84年、85年の頑張りがそのまま反映されちゃうシビアな確立条件。ただしロベルト系を88年に確立させる、という手が通用しなかったんですよ。同時介入は無理なのか。そもそもカロ系確立がかなりシビアな運ゲー要素含むのでどうしようもない。大牧場プレイすればまだ楽できるんですけどね。カロに直接種付けできるし。なんとかロベルトを確立しつつ89年カロ系確立を成功させたいものです。

あと無理させちゃった反動でミスプロ系が87年に確立になっちゃうことも。ロベルトとカロの子供達が暴れすぎて不安定になったのが原因かもしれません。どのみち確立するんですけども。

これはむずかった。無印なら自然確立してくれるのにねw

« キーンランドカップのお話 | トップページ | 系統確立~サーアイヴァー系 »

ウイニングポスト」カテゴリの記事

コメント

カロ系確立が5回程挑戦してもどうも上手くいかず…
こんなにエディットしないといけないのですか…

参考にさせていただきますね。

ファーディナントを弱体化するか所有して種牡馬入りすればまだ確立しやすくなるかと思います。苦労しましたw

お疲れ様でした
検証ありがとうございます

ライバル弱体化が難しそうですね
し過ぎるといろいろ確立しなさそうで…
リヴァーマンとか(笑)

リヴァーマンはまだ可能かと思います。リヴリアが欧州で頑張る馬なのと欧州にいるので影響が薄いのでなんとかなるかと。90年以降の頑張りで巻き返し可能なのもあるかと思います

ロベルトと同時確立は辛いですね
下手すりゃどっちも確立しませんし・・・米血統調整がかなり億劫ですorz

次はサーアイヴァー挑戦しましょうかね

今更+念の為の確認なんですが、モードBでやられてるんですか?

基本、史実馬を順序よく組むようにしているのでAモードでの確立にしています。Bモードにすれば更に確立可能な血統は増えると思いますが(アリダーはB前提かもしれません)初期史実馬以外、誕生年が異なるだけに攻略記事的に参考にならない恐れがあるのでAモードでの攻略にしています

Bモードの揺らぎが皆一緒ならBモードでの攻略も組めるんですけども・・・

確立予定馬の史実馬誕生年から確立予定年度を逆算されてる書式を取られていたので、Aモードなのだろうとは思っていたのですが、Bモードで史実馬誕生年の揺らぎの影響を受けていないのではないかと類推される馬(例えばエルコンは誕生年がズレない)の存在と確立記事馬の関連性があるのかなぁとか勝手に考えてました。

その他記事の端々に『誰がやっても提示手段を踏めば同じ結果になりますよ』という基本コンセプトを理解してれば、こんなに悩まなくて良かったですね。

またまた駄文すみません(x_x;)

そういやモードに関しては書いていませんでしたね、かなり大事なことなのに。今後気をつけておきます。

見直したらこれまで一言も書いていませんでした、いやぁ申し訳ありません。説明不足、文章意味不明にならないように心がけてこれですから。

wikiなどでまとめている方々の情熱を見習わないといけませんねぇ。あうあう

検証お疲れ様でした。

何故だか新記事にコメントできず、
こちらに失礼します。
系統確立年表とみてみたいです。
まもなく2010発売、楽しみですね。

エディット調整加減が鍵になりそうですね
共存させるのがネックなので米国続く確立は大変です。あとちょいのはずなんですけどね、カロとロベルト確立

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/49309917

この記事へのトラックバック一覧です: 系統確立~カロ系:

« キーンランドカップのお話 | トップページ | 系統確立~サーアイヴァー系 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ