« 系統確立~カロ系 | トップページ | 小倉2歳Sと新潟2歳S »

2010年9月 4日 (土)

系統確立~サーアイヴァー系

以前検索ワードで挙げられていたサーアイヴァーを取り上げます。

サーアイヴァーの種牡馬引退年は1987年(以前取り上げたときは1988年と勘違いしていました。ハビタットの引退年も訂正。1986年の模様)。ということでゲーム開始から確立へ向けて始まります。難易度としてはカロ系がEとすればBに近いCでしょうか。エディット必須なのでCにしていますが、ムービーや史実名馬を蹴破ってプレイするのは億劫という人には向いていないかもしれません。とりあえずエディット強化すればシンボリルドルフをも撃破できるのでBに近いわけです。

*追記

マキシマム2008まではサーアイヴァーの種牡馬引退年は1988年だったのを勘違いしたわけですが、2009で1987年に変更された模様です。2010でもこの仕様になっていると思われますがPC版を所有していないので持っている方、情報お待ちしております。というかCS版2010買ってチェックしろという話ですが。その時憶えているといいなぁ

 

1987年1月時点→1987年末確立[Aモード]

  • サーアイヴァー 750万円
  • サートリストラム 600万円
  • マリノフスキー 400万円
  • サーペンフロ 1900万円
  • マルブツサーペン 1500万円
  • ランニングフリー 1350万円
  • グレートサーペン 1250万円
  • ロバリアアモン 900万円
  • (海外セリ) 50万円

2009でのプレイ。2008でもこのレベルなら確立

 

確立のメリット

  • ST系統になる
  • 母父◎成立
  • サーゲイロード系を親系昇格が狙える

デメリット

  • SP昇華可能な血統の邪魔になる
  • 一気に零細血統になる
  • 国外サーゲイロード系の管理も注意

 

配合的には母系に入ってよさがでる血統。サーアイヴァーの血を持つ馬のサポートとしての確立になるかと思います。国内サーペンフロを確立しても特典がなく、ランニングフリーとランニングゲイル親子のラインからつなげても因子不足に陥るので素直にサーアイヴァーの名種牡馬因子または母父◎として使うのが一番かと。

例えばグリーンデザートはサーアイヴァー確立しておき、グリーンデザート確立すればST系統になります。ですがデメリットで紹介した1例では2009以降登場の史実馬シーザスターズの場合はST系統にする利点はないです(SP昇華Lv2が成立しなくなる)。逆にウイナーズサークルの場合はエルバジェ系とサーアイヴァー系がST系統になるのでST昇華配合が使えますね。

 

~主な活躍馬~

  • マルブツサーペン
  • グレートサーペン
  • ランニングフリー
  • ロバリアアモン
  • (メジロシートン)
  • Anka Germania*牝馬
  • Marauding

海外でサポートは特にいらない感じです。心配性な人はちょっといじってあげてね、というレベル。大事なのは日本にいるサーペンフロの子供達の活躍。まずグレートサーペンは成長早めにしてエディット強化し特性[大舞台]と[交流重賞]。ゲーム開始冒頭の当歳セリで入手。元々地方馬なので入手しないとサポート不可になるのでセリで買います。一応検証ではダート馬として3~4歳活躍させましたが芝馬にさせてミホシンザンを撃破する方が楽かもしれませんね。賞金高いし。

マルブツサーペンは84年1月2週の譲渡馬。フル強化してシンボリルドルフに変わってクラシック2冠、秋古馬3冠狙います。クラシック3冠よりこっちの方が賞金稼げるので。NHKマイルカップは手薄なので皐月賞→NHKマイル→ダービーもいいですね。海外遠征は極力せずに国内GIを勝ちまくりましょう。85年末で種牡馬入りし1500万円に。

同じく譲渡馬ロバリアアモンは所有せず、SP79と特性[大舞台][交流重賞]持たせておけば84~86年のダート路線は暴れてくれるので700~900万円くらいの種付け料で1986年末に種牡馬入りします。もう1頭の譲渡馬メジロシートンは成長遅めなのでクラシックに間に合わないので所有しません。初期成長度も低いので活躍は夏以降になるので強化する必要も特に。最後にランニングフリー。成長を早めか早熟に。クラシック3冠など国内暴れさせて3歳で種牡馬入りさせれば準備は完了です。

あと海外セリでサートリストラムの牡馬を購入し、種牡馬入りさせれば確立するはずです。

 

~一応注意点~ 

絶対に賞金稼がせすぎな気もしますが、種牡馬数が世界で限りなく少ないのでこれくらいのサポートしないと辛いかなと。あとサーアイヴァーの一族は確立と同時に種牡馬引退しちゃいます。残ったのはまだ幼いザビールと息子達の大活躍でぽかんとしてるサーペンフロだけというさっぱりした具合。豪州血統が海外で残る形になるものの、米国では綺麗さっぱり消えちゃうので保護する場合は注意を。母系サポートで確立する場合には問題はありませんが。

 

~架空馬~

2009で謎の仔出しで有名?なアリオスキャヴァーン(父Sir Ivor)のサポートになりますので利用価値は大いにあるかと。母父◎と稲妻配合が成立すれば怖いものなし。なんだけれども84年末で繁殖牝馬入りして輸入されるのを待たないといけないのが問題かもしれない。とりあえずいい馬が出ます。かなりの確率で。

血統の紹介するとファスリエフの親戚。母Anne Campbellはネヴァーベンド産駒。私が紹介する血統、ネヴァーベンドの血持ちが多い気がしますが・・・。88年時点で大種牡馬因子3つ、名種牡馬因子4つ(サーアイヴァー含む)。ロイヤルチャージャー、スインフォード、ナスルーラ、フェアウェイなら血脈活性化配合も容易ですしノーザンテーストの配合相手によくなるのも分かりますね。

 

ということで意外と簡単だったサーアイヴァー。国内でどうにかするにはぴったりですがエディットに頼りすぎてしまったのは否めませんが、国内でどうにかできる分恵まれているといえます。次はどうしようか・・・ダンシングブレーヴの名前が検索ワードにありましたが。

« 系統確立~カロ系 | トップページ | 小倉2歳Sと新潟2歳S »

ウイニングポスト」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
PSP版2009を今頃になって始めた者です。
ウイポはおそらく初代以来のプレイですが、史実期間が楽しすぎて毎日寝不足です(汗)
2週目から系統確立に重点を置いてプレイしていて、ここにたどり着きました。
系統確立の記事が大変分かりやすくて、とても参考になっています。
私個人としては、トウショウボーイ系確立のコツなどもご教授頂けたらと思います。

乱筆・駄文失礼いたしました。

どうもはじめまして。
楽しまれてますね。初代、私も好きですね~好き過ぎてEDを某動画サイトにあげちゃいましたが・・・w

トウショウボーイ系、いいですね。
如月さんと有馬さんも喜びそうですが特にイベントがありません。ちょっと残念です。
一応、テスコボーイを確立せず確立というSP系統維持の形でまとめてみますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/49350310

この記事へのトラックバック一覧です: 系統確立~サーアイヴァー系:

« 系統確立~カロ系 | トップページ | 小倉2歳Sと新潟2歳S »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ