« 小倉芝1200mを楽しむ~7/24 | トップページ | 検索フレーズランキングから »

2010年7月25日 (日)

小倉芝1200mを楽しみたい~7/25

2週目、わりと分かりやすい切れで台頭・・・もありました。コパノオーシャンズも取り上げておいてよかったけれど肝心の軸馬が負けたので。あとガチガチでは仕方ないですね。とりあえず切れ味重視の捉え方で間違いはないようです。比較的先行馬が強い競馬してくれているので人気がもっていかれる差し馬でもとりあげようかなと。

 

小倉1R

プラチナソング。昨年秋以来となるわけでどこまで追走できるか、ですけども。みっちり坂路で追われているのでま、いいかなと。切れる脚一辺倒だった2歳戦の印象ですがさてさて。次走に買うくらいなら今の方がということで。

 

小倉9R 西日本スポーツ杯

1番人気、平坦待ってたヒカルジョディー。和田騎手おさえているあたり良いなぁと。これは逆らうつもりありません。切れる脚もあるし、前走の立ち回りなら和田騎手がうまいことだしていってあっさり。これは決まりかなと。

鉄Bからショウナンカッサイとビーチアイドル。ショウナンカッサイは人気馬なので旨みないですけども。ビーチアイドルは3番人気かな。これまた美味しくない。かなり堅いですね。ショウナンカッサイのベストはトリトンS激走時のもの。ベストは低いのですが1000万下で緩い流れならあっさりベスト更新できる都合上、人気でもおさえるべきかと。ビーチアイドルは平坦ならとりあえずおさえておけ、という馬なので。鉄Bの2頭を相手にします。

 

切れる連中からはケンブリッジエルとザザ。アグネスヨジゲンは不器用すぎるので、ケンブリッジエルとザザが狙いとなります。ザザもそこまで器用じゃないけれど1頭逃げ馬がいてそれについていく馬が前にいる。この構図ができていて、少頭数。これならまだ内枠にいる都合上、追走もいいかなという淡い期待。ヨジゲンは逆にこうなると前が自滅しない限り厳しい。ということでケンブリッジエルが久々でも買われるのは仕方ないですね。器用に立ち回るし。

3連複フォーメーション

1列目5

2列目7、9

3列目1、4、6、7、9

 

メイショウルシェロは単調な先行馬ですけども、切れ味主体勢があっぷあっぷ、ヒカルジョディーの抜け出しが意外とかかるようなら粘れる、というシチュはあるので。ヒカルジョディーが早めに勝ちに来たら出番は鉄Bの2頭の粘りの方が信頼もてるのでガチガチはしかたないかなと。

ということで穴・・・でもないけどメイショウルシェロとザザの2頭に頑張ってもらえばいいなと。3連単買うならヒカルジョディー1着で5頭に流すのと2着付けで頭にショウナン、ビーチ(なんか夏っぽい)というのを買うとおもいます。ま、ヒカルジョディーがここで負けてる場合じゃないですけども。

« 小倉芝1200mを楽しむ~7/24 | トップページ | 検索フレーズランキングから »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/48967124

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉芝1200mを楽しみたい~7/25:

« 小倉芝1200mを楽しむ~7/24 | トップページ | 検索フレーズランキングから »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ