« 天王山Sの予想 | トップページ | CBC賞のお話 »

2010年6月 6日 (日)

GI予想~安田記念

全然ダメですね、天王山。当たったの内枠が来た、2枠は3着の傾向、ってだけ。荒れる要素なくそのまま人気決着でした。CBCにむけて全然視界よろしくありません・・・。

 

ということで安田記念。

4番人気ショウワモダンとは・・・。いや~驚きました。明日になればスマイルジャックと変わるかもしれませんが。この2頭は買う予定なので正直あんまり・・・w

ということで予想。

◎スマイルジャック

○キャプテントゥーレ

▲リーチザクラウン

△ショウワモダン

△アブソリュート

×フェローシップ、ビューティーフラッシュ

注トライアンフマーチ、エーシンフォワード

注サンカルロ、マイネルファルケ

 

ショウワモダンが6番人気以下なら○の予定でスマイルジャックと2頭流しなんて考えていたのですが世の中そんな甘くないようで、どちらも手広く買われてしまいました。ということで印上はショウワモダンやや落としていますが◎○▲△が主軸は変わらずです。

スマイルジャックは基本中途半端なパフォーマンスの持ち主。タフな条件が特別得意ではないけれど持続力もあり平坦コースもこなす。といって切れすぎるわけでもない。でも平均的にこなします。一応タニノギムレット産駒牡馬代表。次が△アブソリュートという具合。アブソリュートも似たような具合で切れるようで案外。

○キャプテントゥーレと▲リーチザクラウンは実績もあれば前走も頑張っており人気もある。ここがいいというところは皆知っており、一応競馬ファンなら評価してる馬達です。キャプテントゥーレとリーチザクラウンともにマイラーズC好走馬。リーチザクラウンも頑張ったがキャプテントゥーレも何とか頑張っていました。切れではトライアンフマーチには勝てないでしょうが今年は切れよりも持続力が活きる。標的となるリーチよりはやりやすいキャプテントゥーレの方を一応評価した形です。似たような2頭ですがやや得意分野は異なります。雨がこのまま降るようならキャプテントゥーレは△にしてアブソリュートかショウワモダンを上げる予定でした。なんともいえない天気のようですが。

さて、ショウワモダン。中途半端な天候は得意です。土砂降りでもこなしていたようにタフです。切れる舞台じゃなくて本当に良かった。△の連中は本当に面白いですね。切れないけれど奇襲できたりロングスパートに耐えたり。逃げ馬が踏ん張る流れが好きなようですのでリーチザクラウンやキャプテントゥーレが耐える流れならこの馬が割り込んでくる、というのが理想です。それが反映された?からこそ4番人気なんだろうと思いますが。ダービー卿で活躍したから、メイSで59kg背負って勝ったから、ってのもあるだろうけど私は1セットで買えるからだと考えてますが。

 

買い目

単勝・複勝

◎スマイルジャック

馬連BOX

◎○▲△△

3連複フォーメーション

1列目◎△△

2列目○▲△△

3列目○▲△△×注

 

スマイルジャックにとっては最後のチャンスかもしれない。淀の舞台のマイルCSは切れが要求されやすく辛いし、最後のチャンスとしてはスプリンターズSや高松宮記念になるけれどこちらは忙しすぎる。・・・なんか挑戦しそうな気もしますが。三浦くんも粗さは目立つけど悪くはないんでね。あまりにも目立ちすぎた分、空回りした部分はあるけどそろそろGIで活躍してもいい頃でしょう。私もそろそろ当てたいしw

 

注と×の連中ですが、海外勢というか香港勢は嫌うこともなければ買いというわけでもないので注と同じようなもんです。なんともいえない。向くようには思えないのだが。注の連中のうちトライアンフマーチは切れる舞台の方がいい馬。エーシンフォワードもそう。サンカルロも同じ理由で高松宮記念買っていたので同じです。マイネルファルケは好き勝手させないために頑張らないといけない馬。リーチをとめるのかそれともアシストするのか。リーチが自滅するようならその時は最後まで抵抗するだろうけど・・・てな具合。

注の3着への期待はそこまで高くないものの、チャンスはあるかなと。サンカルロとかね。トライアンフマーチは切ってもいいと思いますが、しぶとく伸びてきそうだし、いつもより3~6着ラインが広くなっただけに大接戦に参加できれば地力あるからとりあえず注にしました

« 天王山Sの予想 | トップページ | CBC賞のお話 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

スマイルジャックがスパホに似てる、はよかったが買ってないからなぁ
京都は予想以上に悩ましい馬場に変貌しました
CBC賞は難しそうだ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/48554157

この記事へのトラックバック一覧です: GI予想~安田記念:

« 天王山Sの予想 | トップページ | CBC賞のお話 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ