« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

堅実にそしてコツコツと

『ウオッカの生写真プレゼント!』

・・・ほぅ、とさらっとガチャポンに200円投入(ボケてて入場料を用意してたのが恥かしすぎるから買ったわけじゃない、そうきっとそう)。久々ですねガラガラッと回して買ったら中にはダイヤモンドSモンテクリスエスと書かれたストラップとエスポワールシチーと書かれたゼッケンっぽいちいちゃいのが入ってました。そして紙。?と思い、見たらウオッカの生写真引換券でした。ちなみにヴィクトリアマイルのもの。こういうプレゼントしてたんですね。明日も買おうかな・・・で、ついついガラガラガラガラと買ってしまうんだろうなぁ(苦笑)

 

初日の結果としては中山D1200mでパターンCシンボリマルセイユが2着。アクアマリンSはジョイントスターズが惜しいような惜しくないような競馬をし、千葉SでパターンBトーホウドルチェが3着。ただ、不良馬場なので機能しているのかどうかが分かりにくい。パターンEが苦しんでいるところをみるに馬場による影響は大きいようです。そりゃ誰がみても分かることですが。しかしこれだけ降るとは考えてませんでした。関西は晴れましたが、夜から降ってますね。

 

~阪神D1200m~

パターンA該当馬出走。阪神1Rのラブコマドリー。一息入れて良化待ちという具合ですかね。前走12月出走はパターンB該当馬として出走し中途半端になって6着。今回は積極的にどこまでやれるか。今回も好位からあわよくば・・・って競馬しそうですね。

というわけで人気馬ではないので鉄板というわけではないですが見捨てる事無く次走も同条件出走すれば面白いので是非とも積極的に飛ばしてくれることを期待しつつ紹介してみました。

 

あとのレースは例によって多数出走するパターンB軍団。グランブリーズが入着(阪神1R)しましたがパターンBだから買う、という強調できるところまでは至らずってところでしょうか。軸にしたい、と思えるところまで信頼できないといいますか、3着争いがギリかなと。

この中で買いたいと思うのは、なにわSのケイアイプラウド。絞れない、連闘、そしてあっさり負けたので人気やや落ちムードなのもありますけど一緒に走る相手はあのマルカベンチャーです。後方からどれだけやってくるか、という相手とやりあうわけでどこまで踏ん張れるか、という買いやすい相手がいるのはいいですね。マハーバリプラムも自分から積極的にいく馬ではないので、当面の相手はドスライスと休み明けのヒシアカデミー。ヒシアカデミーはクラス慣れ必要なところもあるし、人気のドスライスと一緒にどこまで頑張れるかですね。マルカベンチャーにとってはどうぞ、好きにしてねというところでしょうか。

ケイアイプラウドとマルカ・・・こりゃ堅いなぁw

中山の方はまだ様子見。開幕週に雨は本当に判断に困る。

ラッキーゲートの方も判断困るので今週は回避。

中山も調べておくんだった・・・と今更後悔。

2010年2月26日 (金)

遅れに遅れて2009阪神

バタバタしております。

といいつつ『信長の忍び』の2巻楽しんでたりもするのだけども。重野なおきさんの作品はどれも好きだけどもしかしたら代表作になるかもしれない。歴史好きにはニヤニヤできる要素が多いのもいいですね。次回は9、10月かな。そして消失の公式ガイドブック。予想していたより内容が濃いです。ニュータイプ見る限り濃いのは分かっていましたが。是非とも2回目観に行く人に読んでもらいたい本ですね。

 

ということで遅れに遅れてしまった阪神のまとめ。例によって土方本を持っていない人にはやさしくない内容です。とりあえず雰囲気だけ分かるならそれでいい、という人なら観てやってください。結果的にはダメな子状態なので。別に隠すつもりはないですし、欠陥的なものも以前から指摘しているんでちゃんと分かりやすくしないといけません。ということで。

「2009h.txt」をダウンロード

合致馬仕事しろw

前回京都D1200mの合致馬不足に嘆いていましたが阪神も負けていなかった。というか似たようなものです。結局合致馬が活躍したのはあの桜花賞が行なわれた週、次の週のたった2週。そして第1回阪神初日、武邦彦先生最後の勝利になったエーシンウォーマン。これだけ。パターンAは第3回阪神の夏に頑張ってみせてくれたものの他ではダメ。夏はリピーター向きってことなんでしょうか。

 

面白いのは該当馬の欄。

結構出走している印象だったものの意外にいなくてその限られた馬達が見事に好走した。パターンAの人気馬達ですね。ハズレがない。それぞれの開催に2頭は出てきてはちゃんと好走する。堅い印象をもってもらって結構なくらい淡白なレースが行なわれる阪神D1200mの傾向をうまく現してくれているデータでもあります。逆にパターンBとCは機能しているかどうか危ういところです。パターンCは昨年4頭しか出走してませんね

 

阪神芝1200mに関してはパターンAしかなく、今年は合致馬なしになるのは確定しているので紹介するのをやめました。毎年好走するのは第4回阪神だけになりやすいのでしかたないんですけどね。

阪神D1200mパターンA該当馬がいれば今後紹介していきますね

2010年2月24日 (水)

京都回顧と中京回顧

今回は土方本の京都開催と中京開催の回顧と軽い解説。そして例によって土方本使ってない人には見てもやさしくない内容です。とりあえず結果見て参考にしてみてください。今後また該当馬紹介する時に見てもらえれば使える・・・かなぁ。ちなみに東京は元からありません。

京都「2010k.txt」をダウンロード

中京「2010c.txt」をダウンロード

 

まず京都ですが、D1200mの「合致馬なし」は相変わらずで昨年第1回4レース(15レース中)、第2回11レース(13レース中)。今年は第1回8レース(17レース中)、第2回7レース(14レース中)。ということで終わってみれば昨年と同じレース数合致馬がいませんでした。

とはいえ昨年はそれでも合致馬の好走あったんですが・・・今年はたった2レースだけ。第2回に関しては好走ありませんでした。冬場の京都は手を出さない方がよさげですね。中山とは意味合いの異なる苦戦模様。毎年出走馬の減る時期なので仕方ありませんが。好走馬の集まりは第3回以降ですが、今年は代替開催あるので注意したいですね

 

京都芝1200mに関してはパターンD祭でした。

フライングアップル(淀短距離S 5番人気2着)、マチカネハヤテ(伏見S 9番人気1着)、エーシンビーセルズ(山城S 5番人気1着)と頑張ってました。しかも面白いのは好走時期がバラバラだったこと。2開催中ずっと好走、といいますかバラけていたわりに最後まで好走していた感じでした。大抵高速馬場の第3回京都で目立つパターンD激走(特に3歳限定戦)。パターンDが激走する時は切れ味勝負になりやすい。第3回京都で好走しやすいのは前傾ラップで押し切っちゃえるのが理由なのでまた違うわけですが、今回は広く外から切れ味を活かした馬が追い上げていました。レーヴドリアンとかドリームジャーニーとか鬼脚不発、ってのが面白い。切れる脚使って凄いんだけど届かない。でも不利でもなかったんですよ、あれはあれで。・・・これって切れ味勝負になってないわけですが、1200mでは活きちゃうんですよね、キレが。たまたま展開が向きそうだったから山城Sでは向いたんですけども。

ということで、第2回京都で末脚披露した馬達は次走阪神出走だったり中山出走時は鵜呑みにしないことですね。全く異なる条件で走っていたわけですから。良さが活きない、というのがよく発生すると思われます。阪神外回りコースではいきるかもしれないけども。

 

中京は該当馬が多すぎて好走も凡走も多いわけですが(好走は少ない方ですが)、パターンC合致馬の鬼っぷり。庄内川特別16番人気3着フェルロッサー、豊橋特別15番人気3着スズカロングラン。どちらも500万下でした。ちなみに人気のパターンC該当馬好走も500万下だけでした。それにしても荒れまくりでした・・・買い辛い。

ちなみに本通り買えば的中していた庄内川特別の3連複は18万馬券。ワイドでもピースピースとでも80倍。確かに苦労は報われる配当ですね。スズカロングランのほうはハズレですね(ワイドなら万馬券的中、サンマルヘイローは買える人気馬でしょう、多分)。

問題はそれができると思える材料が揃っていたかですね。私は読みにくくて回避しましたが・・・本当に難しいですね、中京。何せ買っておけばよかった~と未だに思いませんものwww

ラスト開催まで馬場の状態が気になりますねぇ

2010年2月21日 (日)

来週は例によって様子見タイムです

エスポワールシチー強かったですねぇ

佐藤哲三騎手も余裕たっぷりにいつでもこい!といわんばかりの王者の勝ち方。誰もついてこれないくらいの強さでした。JCダートとはまた違った凄みを感じました。好位からいってもよし、勢い任せでいっても崩れない、変化球にも動じない。そして速い。いいレースでした。

 

ガチガチでしたが2010年GI最初を白星スタートで気分よくGI予想を続けられるってモンです(笑)。さぁ春の足音が聞こえ始めたら春のGIシーズンです。トライアルもはじまるしもう毎週楽しみです。で、問題は開幕週です。

 

開幕週は色んな狙い方あるけれどどのパターンが決まるかを事前に予測するのが難しい。変則的な違いがあると狙いにくくなるから変則開催中の中京は積極的には買いたくない。というか読みにくい。色んなファクターで攻める場合、開幕週で考えすぎてドツボというのが一番怖い。馬場読み損ねて1開催まるごと後手にまわって終わり、なんてよくあります。例えば中山開幕週にはアクアマリンSがあるけれどパターン該当馬が通用するのかのチェックをどうするか。何せ開幕戦がアクアマリンSですから。気にせず買うのも手ですけど下級条件しか通用しない場合なら困るわけで。

阪神はパターン該当馬が通用するダートなのかどうかですね。じぇんじぇん機能しないことの方がぅぉぉぉぃので(汗)。こまったなぁ・・・。

 

困るといえばラッキーゲート。早めに結構集中的に好走してくれる条件を見つけられるかなんですけどね。例えば東京芝1800mのように。ファビラスボーイは期待通り勝ってくれて本当によかったよかった・・・まぁデッドクロス該当馬が2着なのでラッキーゲート的にはよろしくないんでしょうけども。もうちょっとデッドクロスの方は煮詰めた方がいいと思うなぁこれだけ好走しちゃうと。ま、何もTARO氏は触れてくれませんけども。長い目でみればデッドクロスだったんだな、ってことなんでしょうか。1開催、2開催くらいじゃめげなきゃ本出せませんやね。そういや、メルマガ?の方で山城S的中されたそうですね。しかも軸はエーシンビーセルズとのこと。一緒の馬を導き出せたってのはなんかちょっと嬉しいですね。しかも3着ボストンゴールドを相手に流して23点で3連複と馬連的中だとか。すごいなぁ。

ここらへんが素人との差ですかね・・・ガンバリマス

 

京都開催(1200mとラッキーゲート(芝))、東京開催(ラッキーゲート(芝))、少し遅れて中京開催の1200m回顧はできれば水曜日までにまとめたいと思います・・・・。深夜にやると数字打ち間違ってダメなまとめになるから怖いんですよね・・・頑張ろう。

もうちょっと色んな競馬の視点語ってみたいなぁ

そしてウイニングポスト1EXがまだみつかってませぬw

EDを撮ろうと考えてるんですがね

うまくいけば1日で凱旋門賞までいけるんで・・・・w

GI予想~フェブラリーS

帰宅後オーロマイスターが取り消しですか・・・私も先週風邪ひいてただけに熱発に色々いえませんがここまで頑張ってきただけにおつかれさんといいたいですね・・・残念ですが。さて、予想はどうするかと。

ということで予想です

◎エスポワールシチー

○サクセスブロッケン

△グロリアスノア

×テスタマッタ

×レッドスパーダ

×トーセンブライト

 

一応予想は馬単対応。枠見てリーチザクラウンが好き勝手しちゃう恐れがあるので展開が読めません。芝の滑走路を利用して飛ばす(ついていかざるを得ないローレルゲレイロも)リーチ・・・は想像できるわけですが展開にどう影響するのか。考えてると頭が痛いので馬単を、となりました。リーチザクラウンなど芝馬が粘ったとしても3着という予想であります。

 

データ以外から拾ったのはテスタマッタ。川崎記念組ですね。エスポワールシチーが通る後ろをつけられるのをどう活かすか。この魅力がこの馬を選んだ理由です。別に意味はないですが。あとのはデータで拾ったわけで9歳馬トーセンブライトは見事に最低人気ですが・・・。

 

~買い目~

馬単

◎⇔○(多め)

◎→△×

○→△×

 

エスポワールシチーがとんでもなく売れているので大変。いや~馬単も酷いモンです。トーセンブライトが2着にきたら一応万馬券ですが(最低人気だし)特別高配当は・・・です。3連単買うにしてもこの売れ方は・・・ですね。

やっぱりJCダートが強すぎましたね。

2010年2月20日 (土)

GI前の稼ぎ場探し!

あとで2/20分の結果を更新しておきますが、ラッキーゲートのほうはマイネルアトレが活躍(東山特別1着)。東京ではランダムトーク(5R 2着)、フェニコーン(調布特別3着)、アプリコットフィズとテイラーバートン(クイーンC1着・3着)と活躍。

ですがデッドクロス馬がやたらと活躍もしました。危惧したエアラフォン(こぶし賞2着)、ブエナビスタ(京都記念1着)を始め、プレタポルテ(東京5R3着)、プリンセスメモリー(クイーンC2着)とゴールデンクロス馬活躍と同時にデッドクロス馬も活躍・・・。取り扱い難しそうですね。

 

私の方の1200mはメイショウヴァルナ3着、オデットシチー6着。う~んといったところ。今回はお客さんと思ってたマイネラロンハがやはり向いてるのか見せ場作って驚きました。惜しいと思うか(合致馬の善戦)、馬券に絡まなくて助かったと思うか・・・。うん・・・。

 

明日の1200m

京都1R アクティビューティ

普通にパターンB合致馬になると思いますが、軸としてではなく単に穴馬としての魅力。典型的な1200mへ導かれた馬なわけですが・・・世間的には魅力ある方には思われてないだけにある意味魅力ある馬ですね。3着候補としてどうぞ。

 

京都11R 山城S

開催ラストに組まれてしまったので参考材料が足りなくて買いにくいわけですが、開催最終週のお約束として距離短縮組を買う、というパターンですがパターンC該当馬がいません。ということならパターンBを買う・・・わけですが今回殆どの馬がパターンB該当馬です。

出直し気分のセトノアンテウス(アンカツさんは京都)、そろそろ慣れてきた?エアパスカル、末脚の見せ場あるセイウンワキタツ、そろそろ苦しいかボストンゴールド、間違いなく人気材料だらけのゼットオーラ、京都巧者リッターヴォルト、ということで穴馬、人気馬揃い踏み。

あとはパターンD達。昨年第5回京都はパターンD馬プレミアムボックスの激走がありました。パターンDの好走は今年目立ってたのでそろそろ来なくなるというのもありますが・・・。大穴激走というより中穴(4~9番人気くらいまで)で拾うのがいいかなと。

平坦向きのテイエムカゲムシャ、やっぱりこの条件ならエーシンビーセルズ、自慢の末脚どこまで?のエフテーストライク。 この中ではエーシンビーセルズでしょう。今回は展開向きすぎですから。というか芝でこその馬ですからね。人気も程よく・・・のはずだったんですけど合致馬じゃないかもしれません。

テイエムカゲムシャはオーバーペースに耐えられるだけの持続力が欠けてるし、エフテーストライクは中穴というよりは大穴です(一応買いますけどね)。今回はパターンBではなくエーシンビーセルズを紹介。パターンB達は特別紹介することしなくても人気ですからね。メイビリーヴが人気なのは分かりやすいだけにこの馬が軸としてエーシンビーセルズ、パターンBへ行く感じになるでしょうかね

 

~ラッキーゲートから~

東京6R 芝1800m

1戦叩いて府中の舞台へ、という筋書き通りのファビラスボーイ。人気、実力共に500万下にいてはいけない馬なのであっさり卒業頼みます、という松永先生の心の声が聞こえてきそうな昨今そろそろ出世頼みます。

お相手はお隣レイクメリット以下人気馬達。基本荒れません。しかもレイクメリットの前走はゴールデンクロス馬として活躍しているだけにここはあっさりこの2頭で決まってもおかしくないですね。荒れるとしたら3着争い。ゴールデンクロス該当のジュメイラムーンなどですね。基本荒れない条件なので人気馬同士の本線をちゃんと買うレースとなってます

 

東京9R セントポーリア賞

尻尾が綺麗なグランクロワがどれくらい人気するか。1~3番人気になるってことは少々厳しいので軸というよりは相手として買うことになるわけですが(久々叩かれたタイセイレジェンドが間違いなく人気するし、元々この予定だったんじゃないかと思う位こぶし賞無視してここに来ましたね)。それ比べて未勝利勝ったばかりのグランクロワが人気するには材料が少し足りない。あっちは早くからルメール騎手抑えてまた東京へいくというわけで陣営の本気ぶりが窺えます。タイセイレジェンドの話ばかりになりましたが、グランクロワは相手として買います。魅力としてはやや落ち。

 

以上が東京1800m。明日はファビラスボーイにバチコーンと頑張ってもらいましょう。1年位こんな馬じゃないだろ・・・と首捻ったままってのはなしにしてほしい馬ですし。そろそろ1000万下、1600万下で戦ってもらわねば。

京都の方は5Rのタマモグランプリ。祖母クラシッククラウンということでお気に入りの血統なわけですが惜しいようなまだちょっと足りないかな・・・というまだもがいてる最中といった馬ですが未勝利脱出は時間の問題だと思うんですけどね。

9Rはアグネスサクラがスタンバイ。ひと叩きしたウインキングストンとともに該当しているわけでこの2頭から買うことになりますね。マイルってどうなの?という馬があとは該当しているだけにマイルなら買える、ってのはこの2頭であり実力馬なのでスンナリ好走してほしいです。

山城Sに関しては第1回京都、第2回京都とスプリント戦で見せ場すら作れていないゴールデンクロス馬には頼らずいきます。エアパスカルやテイエムカゲムシャ、ボストンゴールドにとっちゃ選ばれたことがマイナスにならないことを祈るばかり・・・。う~ん

 

フェブラリーSまでに儲けたいですね

モチベーションは落ちるものの・・・

あれだけ取り上げてなんですが・・・東京1800mゴールデンクロス該当馬がいません。1頭いる、と勘違いしていたらしくトーンダウンです。そして検証する側としては色々あるのは兎も角ゴールデンクロス該当馬の機能的なものを調べたいのだけどTARO氏は色々取り上げている方のようでイマイチまとまれないんですよね・・・私の中で。これは私の方の都合ですが。

それは兎も角、重版おめでたうございます。

 

ということで明日のD1200m・・・。

京都2R メイショウヴァルナ

あっさりと前走予定通り負けてきたメイショウヴァルナ・・・ですが合致馬ではない単なる人気馬なのでパターンB該当馬として紹介しておきます。距離戻ってあっさりという典型的なスピード馬なので人気だろうがなんだろうが好き勝手できる条件にある馬は買いですね

 

京都8R マイネラロンハとオデットシチー

帰ってきたマイネラロンハ。阪神開催へ向けて1回使っておくべ~のために出走なので旨味がどうのという話ではなく、ここではマイネラロンハをさんざん紹介したので。阪神で燻ったままでお願いします。ここではオデットシチー。該当馬関係なしです。ようやく1200使ってくれたから紹介です。本当にやっとですね・・・期待しております。

 

~ラッキーゲートから~

テイラーバートンってどうしてこうも極端な枠ばっかりひくんでしょうねぇ。後手ひいてお疲れさん、という競馬しかねなくて困る。前にも書きましたが1600mよりは1800m、で、距離伸ばしてもよくなるとは限らないというタイプだと考えていますが、走るんだろうなぁ愛知杯とか府中牝馬S。クイーンCよりフラワーCの方が向いてるけどまた枠で泣くという競馬するんじゃないでしょうか。軸にしたくないので取り上げてみました。アプリコットフィズから買うぞ、という話。

マイネノーブレスとカホマックス、オルレアンノオトメは地味な馬なんで間違いなく過度な期待はされないから穴馬で狙うつもりです。それにしてもゴールデンクロス該当馬多いですな~。

 

それにしてもエアラフォンにピーチブローフィズ、ブエナビスタと人気馬がデッドクロス該当な京都はどうしましょうかねぇ・・・w

(追記)忘れてました・・・

1/30~2/20までの京都の芝レース結果

該当馬49頭[6-2-5-36]

単勝+1170円(6070円) 複勝-1730円(3170円)

1~3番人気[2-1-1-1]

単+30円(530円)   複+120円(620円)

4~6番人気[3-0-3-8]

単+1830円(3230円) 複+130円(1530円)

7番人気~ [1-1-1-27]

単-690円(2310円) 複-1980円(1020円)

7番人気のみ[1-1-1-3]

単+1710円(2310円) 複+420円(1020円)

8番人気~[0-0-0-24]

・・・まぁ1~7番人気馬の結果なんですけども。1~7番人気まで買うだけでプラス。そりゃ7番人気あたりが来たら・・・というわけですが東京に比べたら安定度はハンパないですね。馬券に絡む率が高いのは評価できます。

といっても京都記念に該当馬がいないんですけどね・・・

2010年2月19日 (金)

ラッキーゲートの結果~(殆ど更新的なもの)

今週はある意味検証結果としての大事な週。東京芝1800m狙いが一応成功しているので最終週に行なわれる3歳未勝利(2/20)、4歳以上500万下(2/21)、セントポーリア賞(2/21)の3鞍勝負。一応プラスだからこその勝負レース。

はたして最後まで機能するのかどうか。←ここ重要

一方、京都の方は山城Sがあるんですが・・・馬場が読めないんですよね~。1200m戦が限りなく行なわれていないから。しかもD1200mの方は全く・・・えぇ。合致馬が来るチャンス自体感じ取れないのが現状の不安点。それなら1800mにいくでしょ?という・・・。

 

ということで滅茶苦茶グダグダですが先週までの結果をば。

第1回東京(1/30~2/20)

該当馬75頭[8-6-8-53]

単勝+190円(7690円) 複勝-1490円(6010円)

1~3番人気[7-4-5-8]

単勝+円(2720円)  複勝-170円(2380円)

4~6番人気[0-1-1-11]

単勝-1300円(0円)   複勝-890円(410円)

7番人気~[1-1-2-34]

単勝+1170円(4970円) 複勝-580円(3220円)

 

単勝プラスに転じたのはエムオーハンズ(2/13 3歳未勝利10番人気)のお陰です。単勝4970円だった為、これまでの負債を返した格好です。それにしても4番人気以下がさっぱりな分損をしている格好です。でも該当した1~3番人気の単勝買っていればプラスになっているのは参考になるかも。開催終了近づけば7番人気以下が頑張ってきてます

 

ついでに・・・

東京1800m[3-2-2-10]

1~3番人気[3-2-1-2] 

4~6番人気[0-0-0-4]

7番人気~[0-0-1-4]

来なかった1~3番人気はトーセンマーチとシャイニンアーサー。どちらも他の1~3番人気の該当馬が好走(ロードアリエス、ゲームマエストロとフェイルノート)というわけで流してこなかったぜ!と怒ることもなく、最終日までいければ・・・と思います。

 

京都の方は京都記念を取り上げる際に紹介しますね

2010年2月18日 (木)

もう少し楽な目で見られたらいいのにね

以前から書いてますけど日本人は育てるのが下手だなと。水差すのだけは一流に成り下がっているなと。そりゃ変な格好してたことに対しては怒らないと理解しないだろう、と騒がれたんでしょうけど中途半端にいじって世間の出方待ちして終息しちゃうくらいなら最初からメディアあげて叩くなと言いたいですね。そりゃあの選手が悪いんですけども。格好悪いし謝罪会見を理解せず行なってしまったのも問題ですが、それを必要としたメディアも私達の捉え方も酷いものです。4年前にも同じことして結局盛り下げるのに加担したメディアさんたち。メダルなし、盛り上がる術すべてなし。もう終わった、やれやれ・・・と選手叩きしまくっていたあの4年前。荒川さんがやってくれなかったらどうしてたのやら。

 

4年前も今もメディアは育っていないようです。そりゃこんな捉え方されたら育つものも育ちません。もっとやさしい目で見てあげてほしいと願うばかり。4年前も育とうとする芽をいじめては枯れさせてきたマスコミさんたち。カーリングの盛り上がりすら「メディアが作った~」とか的外れなこと書いてたくらいです。終わってから乗ったお馬鹿さん達はワンサカいます。もっと育つ芽を温かい目でみてほしいものです。できないでしょうけどね。

 

この1週間、ツイッターとmixi登録なんて柄にもないことしてます。どちらも登録だけでいいから、ということでさせてもらったのですが・・・色んな楽しみ方があるものですね。コミュニティが充実してて色んな事を楽しもうとしている充実感といいますか・・・楽しそうなんですよね皆さん。どちらも多分ROM専になると思いますが・・・。ココログでだらだらと書いているのに慣れちゃってイマイチわからないので新しいものにビクビクしてる最中です。おぉ怖い怖い。

 

ウイニングポスト1のPS、見つからないので結局難波まで探しに行くハメに。単にエンディングを録画し、ニコニコ動画かユーチューブにUPするということだけにやるってのもどうかと思いますけども。プレイする時間出来ればする、ってだけですけどね・・・できるんだろうか。2/14分のラッキーゲート検証が調べられていないまま木曜まで来てしまい、ちょっと焦っているだけにゲームしている時間ないのもあるわけですが。風邪で寝てた私が悪いわけですよ、ええ。

ラッキーゲート、東京1800m検証はこのままいけばいい結果で終わりそうです。京都の方は結果がじわじわと悪い方にいっていますが京都記念で見せ場つくれるかどうか。東京ダートは全く検証していないのでフェブラリーSで使えるかどうか語れるところまでいっていません。もう少し競馬楽しめる余裕があればなぁ・・・といいつつ最低限楽しみますけどね。

風邪で辛かった先週日曜よりは余裕あるだけにやっぱり健康で競馬楽しめるってことに楽しむことの大事さに感謝したいと思います。ほんとにね。

2010年2月16日 (火)

フェブラリーS

京都・東京開催も今週でラスト。となると京都記念だ、フェブラリーSだ、となるわけで。本当にあっという間ですね。毎度のことながら。今年は芝路線から挑戦する馬がいるわけですが特別強調材料も減点材料もない該当なし、という扱いがベターですかね。

 

ということでフェブラリーSです。昨年2009年は2008年にまとめたものをそのまま使い、東京大賞典組を強調していればまだ笑って過ごせたかもしれないという残念な結果でした。今年もそれを利用して取り上げていきます。

 

①前走連対し上がり3F1位~3位

09年2着カジノドライヴ

09年3着カネヒキリ

08年1着ヴァーミリアン

08年3着ワイルドワンダー

09年勝ち馬サクセスブロッケンこそ該当ではないですが、好走馬が一番出易いのが①の条件。切れる脚を使う、というよりは抜けて速い脚を使って好走した馬がそのまんま活躍しやすいというだけのことです。強調するというより基本実績と思ってください。

(今年の出走馬)

エスポワールシチー、グロリアスノア、サクセスブロッケン、トーセンブライト、レッドスパーダ

 

②東京大賞典組

まず09年東京大賞典1~5着馬に3角1~5番手の馬が何頭いるかチェック。2着ヴァーミリアン、3着ロールオブザダイス、5着ゴールデンチケットの3頭でした。2、3頭の時は東京大賞典組から好走馬が出ますので今年も東京大賞典組にお任せ?今年は勝ち馬サクセスブロッケンのみ。

09年3頭(08年東京大賞典)、08年2頭(07年東京大賞典)

09年1着サクセスブロッケン

09年3着カネヒキリ

08年1着ヴァーミリアン

08年2着ブルーコンコルド

(今年の登録馬)

サクセスブロッケン

 

④前哨戦

~平安S組~

先行馬は買うな、です。具体的に先行馬の条件は過去に書かれていないので(私もいい加減ですねw)まとめてみました。2008年のフェブラリーSのお話、で挙げていた馬達はクワイエットデイ(3角3番手、4角3番手)、タガノゲルニカ(3角2番手、4角2番手)、ヴァーミリアン(3角3番手、4角3番手)、タイムパラドックス(3角3番手、4角3番手)、スマートボーイ(3角1番手、4角1番手)、そして09年のエスポワールシチー(3角1番手、4角1番手)。一応3角と4角で1~3番手だった馬達が先行馬として該当するようです。これくらい書いておくれよ、昔の私w

ちなみに今年は該当馬いません。

そして差し馬を買え、ですが上がり切れる馬が条件。ダイショウジェットは3角5番手、4角5番手なので先行馬に該当しませんが、上がりが4位以下なのが減点。3着候補で買うなら面白いかもしれません。

(今年の出走馬)

ダイショウジェット(先行馬該当せず。上がり4位以下なので減点)

 

~根岸S組~

先行馬が活躍した年を狙うのが基本。09年はフェラーリピサとセントラルコーストが先行し1着、3着でしたが根岸S組から好走馬なし。08年はタイセイアトムが粘って2着、根岸S組ではワイルドワンダーが3着(根岸S1着)。07年はシーキングザベストが粘って2着、根岸S組ではビッググラスが3着(根岸S1着)。2010年はサマーウインドが粘り2着。そして差してきたグロリアスノアが1着。ということで今年は根岸S組を狙おう、という年。近年連対した根岸S組はメイショウボーラーしかいません。そもそも7馬身圧勝なんてした馬がいませんから比べるのもどうかと思いますが。

(今年の出走馬)

グロリアスノア、オーロマイスター(取消)、ケイアイテンジン、スーニ、ミリオンディスク、ワイルドワンダー

 

~まとめ~

~データ該当馬~

エスポワールシチー①、オーロマイスター④(取消)、ケイアイテンジン④、グロリアスノア①④、サクセスブロッケン①②、スーニ④、ダイショウジェット④(減点)、トーセンブライト①、ミリオンディスク④、レッドスパーダ①、ワイルドワンダー④

~該当しなかった馬達~

ローレルゲレイロ、スーパーホーネット、リーチザクラウン、ザレマ、テスタマッタ

この5頭は該当ありません。買いたいわけでもなければ消したいわけでもありませんが一応残してあります。①該当のレッドスパーダも似たような馬として扱う感じです(前走1着、上がり1~3位も芝レースでのもの)

 

今年はデータ側から見るとエスポワールシチーvsサクセスブロッケン。サクセスブロッケンはフェブラリーS連覇の期待(まだ連覇した馬がいない)もあるので盛り上がることでしょう。配当の妙味は根岸S組次第でしょうか。平安S組のダイショウジェットは3着期待するのは少し酷ですけど穴馬としての魅力なら。芝路線組が人気するくらい中間層のダート路線組がいません。頂点に君臨する馬達が凄すぎて実績に差がついているので実績なくても何とかなるか、と思えたりもします。3着争いが楽しみになるといいな。

買い方としては①該当馬を軸にします。

◎エスポワールシチーの予定ですが、○サクセスブロッケン。▲グロリアスノア、△トーセンブライト、△レッドスパーダという具合。減点あるダイショウジェットは注ですね。④該当のオーロマイスター、スーニ、ミリオンディスク、ワイルドワンダーも△です。芝レース使っていた該当せずの5頭は注としてかいます。

~3連単フォーメーション~

1列目:◎○▲

2列目:◎○▲

3列目:◎○▲△(△6頭)

◎○▲は3連単フォーメーション1列目(1段目)。

◎○▲は2列目、3列目も書き込みます。

△は3連単フォーメーション3列目(3段目)

 

~3連複~

1列目:◎○

2列目:◎○▲△(△6頭)

3列目:▲△(△6頭)注(注6頭)

△に関しては馬単2着候補として買う予定(おさえですね)。まだ枠出ていないのであくまでも予定ですが・・・。芝馬達が中途半端に人気するようなら旨味でますが・・・3連複で押さえる程度でしょうね。注同士で決まるのは全く考えてないので。

2010年2月13日 (土)

風邪ひいちゃったようです

京都競馬場で5Rパドック見ていたら急に鼻水が。ま、問題なかろう・・・と京都・東京5Rを楽しみ、雨の中内枠無双になる東京芝コースをぼけ~と見て早々に帰宅したんですが・・・鼻水が止まりません。熱とかそういうのはないんですが鼻が出たかと思えばつまる、という見事な風邪の症状に。これから悪化しても困るので、明日は無理せず休むことにします。

 

先日やらかしてから色々言われてしまうので無理せず・・・。というか気がつきゃもうすぐ30ですよ。生年月日一緒のルドルフには長生きしてほしいなぁと願いつつ、自分の身体をどうにかしろと言い聞かせつつ。。。バレンタインデー?なんのことかな~(涙)

 

だらけ癖つかないようにしないとな~orz

明日はお昼に勝負

消失見てました~。やっぱり映画化でよかった。これはあのまま放送していたら中途半端に捉えられた作品になっていたと思います。その点京アニさんはぬかりなく、大事に繊細に消失を描かれたなと。原作ファンとして感無量です。さて、購入は確定したわけだが・・・w

とりあえずの感想は2回目見てからまたぼちぼち・・・

大したことは書けませんけどもね。

 

明日は未勝利戦を。メンバー揃いましたね~

 

~東京5R~

今週1鞍だけある1800m。ゴールデンクロス該当のゲームマエストロ、フェイルノート、シャイニンアーサーの3頭が揃って人気確実という5R。そこに相手なりに走るアスカクリチャンも該当しているという揃いに揃ったレースになりました。それにそろそろ人気するであろうコスモメドウ(2戦連続人気薄で3着)や渋とく粘ったレディパレードなど結果残している馬も末脚披露したアバンギャルナなど結構面白い大混戦ですね。

人気の3頭からいくわけですが・・・1800mここまで上位人気で決着ばかり。唯一荒れた1/31の3歳未勝利戦には該当馬がいないレースでした。いなくても1番人気が3着になるあたり人気馬が揃ってくるのは基本のようです。特に人気馬がゴールデンクロス該当というレースなら特に。フェイルノートの単勝オッズが気になりますねぇ。3倍・・・はつらいかw

3頭のフォーメーション(3連複なら1列目と2列目に人気の3頭)で相手手広く。

 

~京都5R~

別の意味で気になる京都1800m。セイルラージとスマイルタイムが揃ってデッドクロス。スマイルタイムはあれだけムキになって走って踏ん張っちゃった内容見るに枠が向いた云々というわけでもなさそう。デメリットある馬ではありますがムラ駆けする馬は魅力ありますよね(お母さんソックリです)。とりあえず暫く追いかけてみたいと思います。

堅実に走り続けるカネトシパサージュとセイルラージが人気ならハードダダンダン(該当馬)が配当的に面白味あり。それにしても極端な競馬した馬が揃っていますが、変わり身が予測できない分、人気馬に頼る買い方は危険なレースと思います。といいつつデッドクロスのスマイルタイムの今後も楽しみになってる私・・・この馬は長く楽しめそうな気がします。素直に育ってくれるといいな・・・

 

どちらもお昼の1800m。でもかなり対象的なそろい方。明日はこの2レースで勝負。合致馬に興味もてなかったスプリント戦は今週は手を出さない方向です。京都は引き続きラッキーゲートとつきあってみます。きさらぎ賞楽しみですね

2010年2月12日 (金)

消失してきます

ようやく観に行きます『涼宮ハルヒの消失』。明日で公開1週間で色んなところで感想があげられてきましたが、ようやく観に行けます。たまたま毎週金曜は大阪にいるのでどうせならなんばパークスシネマで見てこようと。何せ席もいいし音響も素晴らしい。京都シネマには悪いですが比べるのが悪いレベルです。といいつつ2回目は京都シネマに観に行くことは確定しているんですが・・・w

 

思えば色々ありましたねぇ。笹の葉ラプソディ放送からエンドレスエイト。私は肯定派なので気にせず楽しみましたが完全にやられた人が暴れてましたねぇ・・・。使いまわし一切なしに視点をかえつつも基本スタンスは揺るがない。確かにファン的には「消失やれよ!」と怒るのは分かりますけども怒る前にまずは某軍曹のお言葉を思い出すべきでしたな。

「普通に楽しめ。普通にな」

まぁそういうことです。しかしこのエンドレスエイトの余波で原作で人気のない『溜息』が見事にスルーされた感あるのが残念です。どうやってミクルの冒険を補完するのか、という旧シーズンで放送された時とは全く逆の楽しみ方があっただけにもっとアレコレ取り上げてみたかった気持ちが大きいです。それが心残り・・・ですかね。私としては溜息再評価してたりするんですが・・・もう一度読み返してみるとやはり結構きつい話ですね。消失とは全く異なる点で。地味に話の捉え方は消失後の話で見られるSOS団の今後を担うことをキョンと長門、そして古泉と話しているのが面白かったですね。

しかもミクルの冒険の台詞でやってのけてるのが印象的です。

 

ということで消失。

テイストがこれまでの涼宮ハルヒシリーズと完全に異なり、テレビシリーズで放送は危険だなと私は考えていたので映画化は素直についにきたか!と喜んでいます。実際予告編見る限り完全にやられる(見ている人が)仕様なのは予想できましたが・・・2時間半も上映時間あるとは予想できませんでしたね。2時間でまとめられるんだろうか・・・とか以前考えてただけにクラナドアフターを描ききった京アニならやりかねん、と思ったら近年まれに見る長さに仕上がっちゃった模様です。

2時間越えの映画って最近見てないな~。しかもアニメ。うる星の映画を何度も見たくらいの衝撃ってところでしょうか。でもあれ100分映画だったような・・・。逆襲のシャアが2時間だったかな。パトレイバー1で99分くらいで2が2時間手前か。要するにじっくり楽しんで来いってことですね

 

ということでしばし消失してきます~

今週は狙ってるレースも少ないし1200mも小粒だし・・・

まぁそういうのは帰宅後考えますかw

 

 

 

2010年2月11日 (木)

休日にだらだら作業

作業用BGMとして最近WP1のEDと私はプレイ中に聞いた事がない予後不良時に流れる曲を入れてみました。やっぱりいいですね~タケカワユキヒデ氏。ちなみにWP1EXで凱旋門賞制覇すると速水奨さんのナレーションが入るわけですがこれが滅茶苦茶格好いい。本当に悲願達成したんだな・・・とホロリと来る。こんな動画アップする人いないかな・・・EDアップするのは色々言われるかもしれないけど。試しに動画作る、となったらテスト的な意味でやってみようかな。まずはEXのPS1版を探さなきゃいけませんが・・・w

 

作業用BGMで私が聴いているものは大抵ゲームサントラやアニメ主題歌(といっても入れてるのはイグルーのOPくらい)。シューティングの曲好きだけど私はプレイは苦手なのでどうしてもよく聴くのはプレイしたものにいきがちです。英雄伝説Ⅵなどファルコム系はやっぱり好きですね。ぐるみんとかもよく聴いてます。あとはグランツーリスモのやつですね。やっぱりいいですね。てくてく歩いて帰宅する際のお供に最適ですね。そろそろ新しいの入れたいなぁと思いつつサントラを探しては試行錯誤してますが・・・何かいいのないですかね。で、悩んでWP1取り出して2曲いれたわけですが・・・牧場の曲とかトレセン・厩舎の曲も捨てがたいなぁ。今度入れようかな。

 

~ラッキーゲート~

で、作業ですがラッキーゲート(第1回東京)の結果を調べていました。休日に感謝。で、調べたものの結果がどうも・・・。2週終わりましたが、1着4回、2着3回、3着3回。16レース中該当馬がいなかったのが1レースなので15レース中9レースでゴールデンクロス該当馬が好走となってます。軸馬として頑張っているのは確かです。

・・・ですが人気馬ばっかりです

ゴールデンクロス該当馬39頭 [4-3-3-29]

単勝-2040円

複勝-2370円

1~3番人気[4-2-2-6] 単勝+460円 複勝-280円

4~6番人気[0-1-1-6] 単勝-800円 複勝-390円

7番人気~[0-0-0-17] 単勝-1700円 複勝-1700円

 

まぁこうなるわけですが、たった2週でこれはちょっと・・・ですね。1~3番人気限定でプラスになったのはハンソデバンドのお陰ともいえますね。740円もつくから。軸馬として1~3番人気の安定はとりあえず。結果としては微々ながらってところですね。まだあと2週あるので穴馬の台頭あるかもしれませんし。で、距離別で調べてみましたが特に偏りはなかったですが好調なのは1800m。共同通信杯3番人気1着ハンソデバンド、早春S2番人気1着コロンバスサークル、500万下1番人気2着レイクメリット、立春賞1番人気3着ロードアリエスと好走中。要するにここで1~3番人気の配当を稼いでいたことが分かるわけですが・・・w

まとめると

芝1800m 1~3番人気[2-1-1-1] 単勝+690円 複勝+30円

 

俄然注目したくなってきません?でも人気馬。そして今週はたった1鞍、最終週3鞍(セントポーリア賞)。鉄板探しという点では面白そうですね?でも試す前に傾向変わるかもしれない危険性もありますけどね。

いずれにせよ微々なのは確かですが・・・。

 

ついでに第2回京都(1~4日目)。

ゴールデンクロス該当馬29頭[3-1-4-21]

単勝-60円

複勝-990円

1~3番人気[2-0-1-1] 単勝+130円 複勝+30円

4~6番人気[0-0-2-3] 単勝-500円 複勝-40円

7番人気~[1-1-1-17] 単勝+310円 複勝-980円

 

こちらはワキノパワーの単勝2310円がきいた結果。前回取り上げた1800m以上の成績が安定しているのは継続中なのもあってまだいい結果なのが救いかも。2週続いて7番人気馬が好走しているお陰です。ベストロケーションは予想外でした(もっと穴だと思ってたのでちょっとガッカリw)

第2回京都になってコース替わってからまた1600mで好走馬(京都牝馬Sワンツー、エルフィンSのアイアムルビー、)が出てきています。コース変更時や開幕週の外回りはラッキーゲート的にはチェック項目なのかも。ってことは今後はやや下火になるってことですかね・・・まぁそれはそれで・・・。きさらぎ賞で期待しましょうか

2010年2月 8日 (月)

色々言いたいことはあるけどさ

気がつけば日々だらだら書き込んで600件越えてたみたいです(これが605件目)。ブログとしては1件あたり書き込みすぎだと実感してますが、件数は思ったほどないんだなと。すいません文字だらけのブログで。最近ピンときた馬だったり写真におさめたい馬もいないんで(神社でピン!ときて撮影はしてるけども)。無理にすることでもないですが。

 

~ラッキーゲートの検証(京都芝コース限定)~

競馬最強の法則で連載したものによくあるというか以前にも取り上げましたが検証をちゃんとしてから本出せ、と言ってますがじぇんじぇん良くなることはなく、連載も短期間ですぐ発売して失敗は多いです。で、ラッキーゲートもあんまり検証されてないんじゃないでしょうかね。穴馬という穴馬をピックアップするには手を広げすぎている感があり、著者のTARO氏もあんまりデッドクロスとか気にせず予想されてるみたいですし。とりあえず機能してるのかどうかというと・・・短距離は酷いですね(これまでの結果見るに)

検証するにもかなりぼやっとしたものを取り上げてる感じでして、こちらとしてもどう取り上げていこうか迷ってまして。でも結果は出ている。それをTARO氏がやってくれたらいいのに・・・と私は思うわけですが。というか私の検証だって私の視点から「ここはどうかと」と言ってるわけでTARO氏の視点ではないんで見当違いの見方してるかもしれないからですね。それにイマイチ、ラッキーゲートの根幹を理解してるとは私は思えないので(連載は一応読んでますが立ち読みの繰り返しなので)。指摘お願いします。本当にこれでいいのかと思うので(汗)

 

ということで京都芝コース限定の検証結果。第1回京都の芝コース、ゴールデンクロス該当馬は80頭(81頭だったけど1頭除外*マシュケナーダ)。デッドクロス該当馬の好走は含みません。◎☆、○☆、◎、○をまとめてゴールデンクロス該当馬として取り上げています。

 

第1回京都 芝コース

80頭の成績[8-6-10-56]

単勝 合計配当 5780円(-2220円)

複勝 合計配当 7520円(-480円)

 

ということで複勝は惜しい成績でした。単勝は勝った馬が見事に人気馬ばかりで8頭中2頭が10倍以上(ライブコンサートとロードオブザリング)のお陰で約4000円稼いだ計算です。要するに人気馬だらけでした。その点?複勝はレッドアゲートやロードオブザリングとヤマニンエルブの配当が主とはいえ、4000円は人気馬の複勝で稼いでいる感じです。

とはいえ穴馬の激走のお陰で僅差まで回収できた感じです。

今回脚をひっぱったのは短距離戦。1200~1600mは38頭中8頭好走。1800m以上は42頭中16頭好走。というかマイル戦取り上げていたものの不安定すぎたのが原因でしょうか。38頭中26頭がマイル戦で好走は6頭。

逆に好走したのは2200mと2400m。この2つで儲けた計算ですね。本当にロードオブザリングとヤマニンエルブ、そしてラフォルジェルネ(先週ゴールデンクロス該当馬として未勝利快勝しましたね)。この3頭が1~3着になった2200mの未勝利は凄かった。

レッドアゲートは買えたといわれると・・・困るんですが。

第2回京都はどうなるでしょうか

中山と東京はどうしましょうかね・・・全く調べてませんけどw

2010年2月 7日 (日)

シルクロードS2010

京都1Rでも見るべ(D1200)と思ったら霧&小雪。確かに朝刊とりにいったら近所の家の屋根に雪が僅かながらあったので今日は寒いな~とガクガクブルブルしてたら消失(涼宮ハルヒの消失)の初日だということに気付くという・・・まぁいつか平日に観に行きますけどね。

消失の話ですが、終わりであり始まりの話です。ハルヒにとってではなくキョンであり長門にとって。特にキョンが自発的に動き出すことを決意する話なので、ハルヒシリーズ自体にとっても影響している作品です。映像化どうするのかね、と思ったら映画化ですからね。でも上映劇場、もっといいとこ調整してほしかったなぁ・・・座り心地の話です。京都のね。嫌いではないんですけどね・・・。

 

う~む語りすぎ。

京都D1200m橿原Sがあるので大雑把に。こっちに一応サポートしてます。参考例として山科Sで。先行馬は前走3角1~4番手、差し馬は前走3角5番手以下で分けてます。

単勝4番人気(アートオブウォー)が10倍未満で1~4番人気の比率が先行馬3頭、差し馬1頭。ということで堅いパターンでした。私は新幹線で京都帰宅中に携帯でアートオブウォーから1~3番人気とバトルサクヤビメに買って痛い目見ましたが(汗)、ケイアイとスペシャルクインが押し切ったので悔しかったんですが・・・セイウンプレジャーもね。

でも橿原S頭数少ない(13頭立て)・・・。

 

ということでシルクロードS。前回取り上げたやつ

エノク全然人気ないですね。11番人気いいじゃないですか。ドラゴンウェルズとアーバンストリートは見事に人気がない。トウショウカレッジとフィールドベアーより人気がないとは・・・合致馬ですがどうしようか・・・w

私の買い方は外枠のエイシンとレディを軸に、フォーメーション2段目にアルティマトゥーレ、プレミアムボックス、ショウナンカザン、3段目に前回取り上げた馬達を。ラインブラッドは取り上げていないですがとりあえずおさえてます・・・。(エイシンタイガーとレディルージュ2頭軸のほうも買います)といっても3連複で買うんですけどね。あまりにも該当馬が人気ない馬ばかりで。アーバンストリートとドラゴンウェルズがあまりにも人気ないんで。

3連単で買うのは人気中心。プレミアムボックスの人気がないので助かるかも。こっちでラインブラッドとシャウトラインとエノクも買います。ショウナンカザン人気ですなぁ。

 

~ラッキーゲート関連~

小倉大賞典、降着しちゃいましたがマイネルスターリーがデッドクロス。まさにデッド。三浦くんはどうも捌く時に馬にもっていかれすぎですね。で、ナリタクリスタルがゴールデンクロス該当馬でした。京都ではアイアムルビーが取り上げた通り頑張ってくれましたね。アドマイヤテンバは案の定ダメでした。

で、明日ですが5Rのラフォルジェルネが前走に引き続きゴールデンクロス該当。こりゃぁ買うしかないですね。9Rはワキノパワーですかね。メイショウジンムは軽視で。楽しみです

シルクロードSのフィールドベアーも該当なんですが。。。

どうしようかw軽視してるのにwちなみにエノクはデッドクロス。

2010年2月 6日 (土)

たまに(エディット)するならこんな馬

競馬の方は日曜日に注ぐことにします。

なんで京都芝2400m、デッドリンクしかいないんだよぉぉぉ。明日はエルフィンSのアイアムルビーと前走取り消したマシュケナーダ。それにしても人気馬がこれでもかと該当してますねぇ(アドマイヤテンバは距離延長した路線待ち。多分1800~2000mが最適)。ということで明日はややお休みな感じで。

 

~ウイニングポスト7の話~

そろそろ色んな楽しみ方を・・・というコンセプトでのお話。より良質な繁殖牝馬を・・・と願うお方の為にこんな話をしてみますが、人によっては「この外道がぁぁぁ」とお怒りになる話なので受け付けない人は見ないで下さい。

 

グッドルックス(1992年生)

・母父◎成立

・大種牡馬因子の塊

・芦毛

・真稲妻配合〆相手に

ミスタープロスペクター産駒。史実牝馬で入手できるミスプロ直仔としては貴重な良血馬。生まれた年に父が親系昇格するのでミスプロ、レイズアネイティヴ、ネイティヴダンサーの親子3代が輝き続ける血統表。そして4代前にボールドルーラーが構える米国血統の塊。実際のグッドルックスはどうも強調し合っててうまく活かせなかったのか産駒はどうもうまく走ってません。良血馬によくありがちな罠です。

この馬のいいところは母父◎が確定しているところ。そして芦毛です。ってことでエディットすれば真稲妻配合が可能ということですね。しかも母父ミスプロなのでスピード因子が2つお持ち・・・ってことで隔世遺伝を活かせば爆発力が活かせるのがよろしい。

~配合一例~

父(スキーキャプテン×オグリローマン)

母グッドルックス

血脈活性化配合7本(6)、隔世遺伝(6)、大種牡馬因子(6)、名種牡馬因子(2)、母父◎(4)、お笑い配合orお似合い配合(5)、完全型活力補完(3)、真稲妻配合(12)

以前紹介したスキーキャプテンとオグリローマンの配合を紹介しましたが、その配合でサブパラはいいのにSP微妙だな~因子つかないや~という微妙な牡馬が生まれたら配合相手に最適。隔世遺伝で爆発力6がついてきます。

PSP版だとストームバードが確立しやすいので名種牡馬因子が追加できます。完全型活力補完の方はボールドルーラー系が零細になれば・・・というおまけです。爆発力35以上狙える配合なので是非是非。ちなみにグッドルックスは海外セールで入手可能です。

 

タシロスプリング(1998年生)

・夢の良血馬祭

・努力すればよりよい血統に

グッドルックスより苦労したい人に。父マルゼンスキー、母父フォーティナイナーを確立すれば本当に夢の配合ですね。マルゼンスキーを確立すれば母父◎がついてきますし、ニジンスキー親系昇格できれば配合相手が広がります。そして4代前に君臨するノーザンダンサー、ミスタープロスペクター、ダンジグの3巨頭。フォーティナイナーの確立はやや難易度高いですが出来ないレベルじゃないです。史実産駒多いし、エンドスウィープも活躍産駒多いですからね。

タシロスプリングはリアルにも密かに期待している1頭ですが、トーセングラマーはまぁまぁ・・・ロベルト系つけるのどうでしょうかね(汗)。タニノギムレットとかどうですか。

 

配合としてはダンジグが親系昇格しているか、ニジンスキー親系しているかで配合扱いに差ができます。つまり配合しにくい。できるだけ大種牡馬因子持っている馬とつけたいですね。理想はハーツクライなんですけども・・・これもトニービン確立してるかどうか関係してくるなぁ。要するに構築次第です。逆にいえば面白くない血統でもあるんですが・・・(汗)

 

クラウンピース(1997年生*PSP)

・良血祭その2

・リーチザクラウンの母

無印時代にクラシッククラウンのお世話になった私としてはクラウンピース登場は待ってましたなわけですけども、父シアトルスルー、母父ミスプロなのでグッドルックスに似たようなものを感じる血統です。母父◎が自動的についてくるのは同じですがグッドルックスよりはやや抑え目もリーチザクラウンの弟に期待するにはよくできた血統です。

シアトルスルー系は日本では零細予備軍なので海外にもっていけば流行血統の塊。相手は日本からもってきた零細血統でどうよ!というのが利用方法。血脈活性化配合としては扱いにくいものの色々楽しめる血統です。

 

グッドルックスは切り札的な良血ですね。おお怖い怖い

2010年2月 5日 (金)

シルクロードSのお話

リクエストがあったのでもう一度調べてみました。

京都芝1200m戦にしては偏るのがシルクロードS。ちなみに今年は久々にBコースになります。Bコース→3年Cコース→Bコース→3年Cコース・・・ってことで今年はBコース。傾向としてはCBC賞が6月に移行してから急に差し馬が天下とってまして、特にBコースは京都コース実績が目立ちます。

 

Bコース時の傾向

02年1着ゲイリーフラッシュ(00淀短2着)

02年2着サイキョウサンデー(02淀短1着)

02年3着アイティースワロー(02淀短2着)

06年1着タマモホットプレイ(04スワンS1着、05アンドロ2着)

06年2着マイネルアルビオン(05葵S2着)

06年3着アイルラヴァゲイン(06淀短3着)

 

まとめると

  • 京都芝1200mOPでの好走
  • 特に淀短距離S好走馬
  • または前走淀短距離S組
  • 京都芝1400mで好走
  • 1400mで好走馬は前走上がり上位

Bコースの要チェック馬になるといいな?

 

今年の出走馬

アーバンストリート(09シルクロードS1着)、エイシンタイガー(10淀短1着、09京洛S1着、09橘S2着、09葵S1着)、グランプリエンゼル(09橘S1着)、シャウトライン(10淀短出走)、シンボリグラン(06スワンS2着)、ドラゴンウェルズ(10淀短出走、07スワンS3着)、プレミアムボックス(09京阪杯1着)、レディルージュ(10淀短3着、09京阪杯2着、09京洛S2着、09葵S2着)

殆どです(16頭中8頭)w

 

今年は淀短距離S出走組が人気中心になのでどちらにせよ軸にどうぞ(エイシンタイガーvsレディルージュ)。人気馬を軸にするのは基本構成。兎に角前走は1200mが中心。距離短縮組は合致馬パターンB該当馬だけ。要するにパターンCは来れない。トウショウカレッジ、フィールドベアーの2頭は辛いってことですね。

今回の注目馬はエノクでしょうかね。ダート路線から芝路線に殴りこみ、は成功例が多すぎて(厩舎的に)人気するかもしれません。しかもシルクロードSでも前走ダート(ガーネットSからの参戦馬)が穴をあけているので注目されるでしょう。ここまで揃ってると競馬ファンも見逃さない。今回はパターンDとしては買えないかもしれませんね。パターンBもちょっと・・・切れ味披露した馬で決まった阪神Cからは人気のプレミアムボックスしかチャンスないかもしれませんね。

どうして尾張S組が来ないんだ・・・w

2010年2月 4日 (木)

節分

節分寒波というだけにやはりこの時期は寒い。

今年も壬生寺いってきました。狂言は見る機会がないです・・・。甘酒ほしいけど店が少ない。今年は寒いからなのか空いてましたね~というか21時にいったのでそりゃ減って当然でしょうけど。たいやき食べたかったなぁ。

帰宅すると近所で豆まきした後が(道端に豆落ちてた)。明日の朝はハトとスズメのバトルロワイヤルでしょうか。もう何年も豆まきしてない。最近は落花生投げてする人もいるとか。落花生鬼に投げたら痛いんじゃないかと。というか鬼役なんていなんだろうか。

私は関西なので、と書かなくても最近はまるかぶり(恵方巻)どこでも食べてるそうですな。昔は関西だけだったらしくて大学の後輩が驚いてたモンです。黙って恵方に向かってまるかぶり。これが知らない人にはシュールな画にみえたらしく、何それ?と笑われましたね。関西以外では普通に食べてるんでしょうね。恵方に向いて黙って、ってとこまでは伝わらなかったようで。まるかぶりは穴子の美味しいとこのやつがいいですね。ファ○マのはなんかちゃっちいし。安いけどね。バイトの人達が寒そうに売ってました。

一応今日から春なんですねぇ。滅茶苦茶寒いけど。

 

こう寒いと馬場に影響あるだろうな~とか考えちゃうのが競馬ファン。今週はシルクロードSがあるので余計にそう思っちゃう。しかも先週はBコース変更した矢先で雨が降った中競馬しているので傷み方が気になる。で、寒い。ということで傾向が変わる材料が揃っているので合致馬達にチャンスあるのかどうかが心配ですね。

心配事が多いだけにシルクロードSの話がしにくいですな・・・。もうちょっと面白い視点見つけられたらいいんですがラッキーゲートも微妙だし・・・。取り上げ方もうちょっと考えるか~と思ったら時だけが過ぎてるとかもうね・・・w

2010年2月 1日 (月)

試行錯誤してるときが一番楽しい?

何してても検証中って面白いモンです。色々考えて悶えたり全く先が見えなかったりと絶望感と戦うことになりますけども。ある意味M的要素が大事かもしれないですが・・・。絶対天才に必要な要素だと思うんだ・・・w

 

ラッキーゲート、日曜京都芝は3レースとも好走馬が。7番人気3着ボンジュールメロン(○☆)、4番人気3着タガノファントム(◎)、1番人気1着ヒカルアマランサス(◎)、7番人気2着ベストロケーション(○)。

相変わらずの京都芝コース好調。

気になるのは愛知杯組。3着メイショウベルーガが日経新春杯、4着ヒカルアマランサスが京都牝馬Sを見事に差して勝ちました。ちなみに2頭とも1枠。ついでにウェディングフジコもTCK女王盃好走してました。一応1枠でゴールデンクロス該当馬は2頭(1/31まで)いたので紹介してみました。豪快な差しが決まる馬場じゃないとダメでしょうけど

1枠でゴールデンクロス該当

オーパスクイーン、シーサイドカフェ

・・・京都出走してくれるんでしょうかw

 

他に試行錯誤していることはWP7の系統確立でSP/ST/なし、がすぐ分かる方法ないかしらと馬番号解読(殆ど暇つぶし)。偶数だと父、奇数だと母を受け継ぐ・・・ってことで通ってるようですけどもうちょっと分かりやすいのあればな~と無駄なことしてます。ええ・・・

あと「動画作らない?」という話の続きですけど・・・古いですがGジェネZEROのプレイ動画でも考えてたわけですが(汗)。ザクⅡ(宇宙F型・地上J型)で宇宙世紀を巡る縛り?プレイ。開発はできないからステージ1でザクⅡF型回収する作業からスタート。F型がドダイYSに乗って地上でヒートホーク振り回すのはなかなか萌えるわけですが・・・

・・・面白くないな、これ(汗)

どうせなら改造99段階までレベル上げてコロニー落とし阻止する動画の方が面白いかもしれない。一応今コツコツザク育てて動画・・・どっちかというと生放送向きなプレイですね。

 

~今週の予定~

シルクロードSと橿原Sです。日曜日が楽しみ~

今年は山城Sが最終週なのが残念です?

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ