« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

今後の京都D1200m

たまたまパターンB該当馬が集まったので参考程度に紹介しておきたいと思います。合致馬がこれからガンガン少なくなるわけですが、唯一出走が見込まれるパターンBが通用するかどうかのチェックもこめて。

 

京都1R

バンブーアミーゴとキングタキシードが該当馬。バンブーアミーゴは連闘出走で人気もなさそうなので合致馬は確定でしょう(11頭立てというのもあって)。キングタキシードはウインジェラルドがいるんで人気は控え目も5番人気付近でしょうから合致馬ではないですが・・・。欲言えばもうちょっと内ほしかったなぁという感じですが。リビングプルーフが意外に人気しているのもあってキングタキシードの旨味は一応。。。ウインジェラルドと2頭軸でコツコツいきましょうか

 

京都12R

マルカベンチャーに差してくださいといわんばかりの面子。スリーサンビームはようやく単騎逃げできそうですが引っ張り役になるのが目に見えてますが・・・人気してますね。で、ドクターラオウがパターンB該当馬。外からゴッドフェニックスがやってきて前にはスリーサンビームが。こんな流れではマルカベンチャーが襲来するまで踏ん張るのは酷というものです。3着候補ですかね・・・連は厳しそう。

マルカベンチャーのお相手としてはラインオブナイトとミキノセレナーデがいい枠ひけましたのでかなり得しそう。チャンピオンラブは外だしゴッドフェニックスは前半無理するからあとはミッキーフォルテとスズカアトラスってところですかね。

この調子だと差し馬合戦ですな

 

12Rは普通に予想しちゃいましたが合致馬のチャンスは・・・なさげですねぇ。とりあえず1Rのキングタキシードに期待です。

 

2010年1月29日 (金)

調子悪いっぽい?

間違いなく悪いと思うんですが・・・。

ラッキーゲートの検証でもしよう、と意気込んでいたんですがね・・・体調悪く結局何もできないまま金曜に。他の調べ物(別件)をしたりマヤノトップガンに最適な配合(WP7)考えてたり、動画制作してみない?と声かけられたので何するべ?と考えてたら1週間ってすぎていくもんですね。しかも頭痛というか・・・軽い?というかもやっとした頭痛・・・「すつう」と言う感じでしょうか、よく分からない状態で結局書き込みも火曜のまとめだけ。困ったもんだ。以前はくだらないことでも何か気になったら書いてたのに・・・と反省してたら急に眩暈が。

 

電車で移動中に急に立ちくらみというか気分悪くなって「げ、これは・・・」と思い、座ろうかと思ったら他の方にサッと座られ(汗)あと5駅我慢・・・と言い聞かせるも1駅前で無念のブラックアウト。というか倒れた記憶がないんですが・・・。え?と思ったら寝てた、というか倒れていた。助けてくれた方によると2度倒れたそうなんですが・・・。しかも2回目は頭から倒れたみたいでして。当たり所悪けりゃ・・・ってやつですね。眼鏡も無事だしおでこにたんこぶすらないという本当に何もなくてよかったわけですが。

以前にもシルクメガヒット嬢の新馬戦を小倉・・・じゃなくて京都で観戦した際に同じ様な立ちくらみ+眩暈を経験しているんですが、見せ場なくガッカリだった後に襲い掛かってきたんですね。シグネットホール(4階付近)でヘロヘロになりつつ座り込んで事なきを得た、という具合。でも結構前ですね。あの時は夏だったし、熱中症?競馬応援しすぎ?とかボロクソに言われたもんです。本当に怖いですね、バッタリ倒れたわけで、周りの人が怖かったかもしれない。助けてくれた方、本当に助かりました。

 

顔真っ青だったそうで、何度も「救急車呼びます?」と声かけてもらった時は『え、頭から血でも出てるの?!』と焦りましたが、意外に余裕あったのかもしれない。足取り最悪だったらしいですが。結局何もなくて駅長室で横になって10分ほどで復活しました。いや、本当に焦りました。助けてもらった駅が目的地だったのも助かりました。ただ、イコカで支払いだったもので、もう一度改札口で支払いにいかないといけない(駅長室は駅の外だった)ハメにあったのですが、試しに歩くにはちょうどいい距離でした。

 

・・・ってことで明日淀(京都競馬場)へいk(ry

なんて言えない状況なので(汗)明日は休ませてもらいます。

根岸Sは取り上げる・・・かもしれませんけど。

ないかもしれませんw

2010年1月26日 (火)

第1回中山の回顧

あっという間に終わりましたねぇ中山開催。

終わってみればいつも通りの傾向だったわけですが(つまりあまり楽しめなかった)今開催は終盤3歳未勝利だけ合致馬が頑張っていたという下級条件だけで機能している開催でした。面白かったのはパターンE合致馬の復活ですね。5日目1000万下3着ツウカイヤスナムから急に活躍馬が出てきました。といっても3歳未勝利で、ですけども。

ということで第1回中山結果→「2010.txt」をダウンロード

 

結果見たら分かるとおり、凄い活躍をしたわけではないですね。ただしピンポイントで狙えるチャンスはあったわけです。迷ったんですよね、紹介しようかどうか。パターンC合致馬の活躍が目立ってきたのと3歳未勝利戦だけで合致馬が活躍していた、というやつです。

 

3歳未勝利戦(中山D1200m)

B[0-0-1-0-1-10]

C[2-2-1-0-2-8]

E[0-1-1-1-1-10]

 

はい、結果見てもらうと分かりますが古馬の好走はツウカイヤスナム(パターンE)だけです。善戦、好走全て3歳馬、しかも未勝利戦だけの結果です。最終日(1/24)に京都芝1200mの伏見Sがあったので未勝利戦だけパターンC紹介しようか迷ったのですが・・・ニーニョデルシエロとトーセンディーバの2頭ですね。テルザトゥース(1/23 3歳未勝利11番人気3着)のような穴馬を紹介できていればよかったんですけども・・・この馬のお陰で紹介しようかな、と思ったのも事実なので。どっちにせよ紹介できなかったのでちょっと悔やんでたりもします。トーセンディーバは5番人気馬なので大した事ないかもしれませんがピンポイントで狙える馬を紹介はやっぱりしたいですよね。

 

最終週になってパターンB合致馬(ジョウノパッション、パターンE合致馬でもある)が活躍するのは予想外でした。とはいえパターンE合致馬の活躍がじわじわと増えてきていたことでまた従来通り外枠馬の暗躍が増えてきていたのを考慮すればパターンBだから活躍した、とはいえないわけでして。

どちらにせよ古馬が機能しない開催、といつ気付けるかで被害は減らせたと思います。もしくはD1200mでパターン合致馬が機能していないといつ気付くか。そして巻き返してくるチャンスがあるのかどうか(パターンC馬の活躍の予測)ですね。

伏見Sの方ばかり見てて疎かになったのは確かですが・・・w

 

伏見Sの方はパターンD合致馬マチカネハヤテが逃げ切ってくれたので的中でした。世間的には人気薄ですが、正直人気しすぎですね。前日からやけに売れてるなぁと思ってたら8~10番人気をウロチョロするくらいまで売れてたのには驚きました。最近負けていて前走ダートで見逃す人が・・・いなかったんですねこれがまた。内枠引いたことで逃げるのを考慮できた人が結構いたってことですね。サクラバクシンオー産駒ということで注目されていた人もいるかもしれない。

マチカネハヤテはアグネスアークの妹です。親戚にはビハインドザマスクやコイウタがいるという活躍馬がワンサカいる母系。この馬もいいお母さんになるんじゃないでしょうか。いつ引退するかは知りませんけども。次走はシルクロードSかな?合致馬としては買えませんが。

 

さて、ラッキーゲートの方どう紹介しましょうかね。活躍が微妙になってきているものの、大穴馬の活躍などもあるわけでして。特に芝2000m以上で。先週だと2200mで大穴決着も1~3着と該当していましたし、2400mの睦月賞も最後追い上げて3着も該当でした。きさらぎ賞でいい馬紹介してくれるかもしれないし。とりあえず松籟Sで該当馬は紹介してみましょうかね。いいかどうかは知らないけど。短距離では見事に不発というか人気馬しか来ないんじゃラッキーゲートは使えるとはいえないし・・・。

あと根岸Sはゴールデンクロス該当馬にとって最適、という話なので(本曰く)ちょっと期待してみます。土曜にも春望S(1600万下)があるのでチェックしたいと思います。というのも1200mで買いたいレースが見事にないので困ってまして・・・w

来週はラッキーゲート検証日和?になるといいなぁ

2010年1月24日 (日)

伏見Sがんばるお!

ラッキーゲートの肝?デッドクロスから好走馬が2頭。若駒S2着ルーラーシップと5R1着カクテルローズ。ゴールデンクロス該当で好走はサンライズスカイ(7R1着 ○)だけ。あとは不発。個人的にはゴールスキーが見事に見せ場作れなかったのが残念でした・・・。

 

ということで京都芝1200mの伏見S。

淀短距離SではパターンB該当馬エイシンタイガーが勝ち、合致馬フライングアップルの活躍(パターンD)があったわけですが、人気馬の活躍とも言える内容でした。水路閣特別は主にパターンB該当馬(2着ケンブリッジエル)と合致馬(3着ロックオブサリサ)。ということで合致馬のチャンスはあるとみました。

 

パターンB該当馬

6番ゲイル、9番ランチボックス、10番ベイリングボーイ

パターンC該当馬

15番ストリートスタイル

パターンD該当馬

1番マチカネハヤテ

 

人気馬総崩れ(1~3番人気揃って4着以下)の機会はまず無く、2009年の芝1200m上級条件ではシルクロードSだけという安心?決着。人気馬を敬いつつ、パターン合致馬を穴として狙っていくことになります。ランチボックスは同条件で好走しているので注目されるでしょうから合致馬にはならないでしょう。人気馬の方になりそうですね、ランチボックス。

合致馬ではベイリングボーイとゲイル。ストリートスタイルも該当ですね・・・前走は痛い目に。で、今回デッドクロスという・・・どうなんでしょうねw

人気はボーダレスワールド、何故か尾張S挑んだファルクス、前走好走したメイビリーヴ、コロッと負けたミスクリアモンは人気落とすでしょうけども。ここの連中が人気するのが妥当でしょうか。いずれにせよ大混戦ならではの波乱を期待して合致馬に期待。

馬連

人気馬(1~3番人気)→合致馬

3連複フォーメーション

人気馬(1~3番人気)→合致馬→合致馬+9番人気まで

 

肝心の4~6番人気付近をどう拾うかなんですけどね。新聞見て印ついてる馬買えばいいってことでもあるんですが・・・これだと買い目が減りません。合致馬買う時点で3連複で波乱期待するほかないわけで。頼みますぜベイリングボーイ達。

 

中京の方はしっくり来ませんね。イマイチよくわからん。傾向の話ですけども。中山は回避確定しました。京都D1200mも合致馬狙うほどいい条件でもないし、最終の面子はパターンA該当馬多すぎです。

2010年1月23日 (土)

2009中京の回顧

滅茶苦茶遅れてしまいました。

「2009.txt」をダウンロード

中京芝1200mの第1回~第4回までのパターンABCの成績とパターン該当馬の成績を載せています。とりあえず目安というかそういうやつです。とりあえず明日からというか今日から始まりますが今日は恒例?の様子見なので手が出ません。ということでとりあえずみていきますか

パターンA

2009年はまともに好走したのは暮れの第4回中京だけ。尾張S1着ヘッドライナー、納屋橋S1着ケイアイアストン。第3回中京で唯一好走した3着ビンチェロ(1000万下)。どれも上級条件です。ちなみに第4回中京にあった4着も納屋橋Sでボストンゴールドのもの。上級条件でのみ。あまり出走してこないので参考になるかも微妙ですが。

知多特別にはメイカ、ニホンピロタルト、ジニオマッジョーレが出走。ニホンピロタルトは取りこぼしてしまった前走くらいでは人気落ちないと思うので。あとはメイカですが中途半端に内をひいちゃったので早めに動かざるを得ないでしょうか。ちなみにニホンピロタルトとメイカはゴールデンクロス該当です。

 

パターンB

夏(梅雨)の開催で一気に活躍しました。該当馬、合致馬ともに激走したわけですが6日間開催は合ってなかったのかイマイチでしたが第3回中京だけ異様なくらい好走しましたね。開催最終日までパターンB、というだけで激走していました。CBC賞勝ったプレミアムボックスもパターンB合致馬です。

第4回中京の好走は2例は最内の強襲。第3回も基本最内枠か大外枠の強襲。プレミアムボックスは6枠でしたが大外から一気に襲い掛かるスタイルでした。とりあえずパターンB狙う際は最内にいるパターンなのか大外からなのか。要するに偏る時は偏るパターンです。

 

パターンC

一番偏らない結果。下級(未勝利、500万下)で大きく巻き返すパターンですね。大抵大外から強襲するパターンBのように外枠にいたりしますが、距離短縮または初スプリントで激走するパターンです。人気は何でもありなので軸馬には不向きながら穴馬としての未知の魅力だけで買うのでフォーメーションの3段目、つまり紐穴向きです。

ただし、13番人気以下も買っている割にそんな穴馬に助けられることも少ないです。2009年ではワシントンパーク(13番人気3着)、メイショウローツェ(13番人気3着)、リッピアピンク(12番人気3着)、カツヨトワイニング(12番人気2着)。買いにくい穴馬ですけども先行からの巻き返しが一般的。

 

正直、傾向みても狙いやすい馬達ではありません。

中山D1200mで活躍した合致馬の方がまだ安定しているし偏る条件があるから狙っていけるだけにその材料をどれだけそろえられるかですが・・・面子がどれだけ揃ってくれるかにもよるのでね。正直今開催は1000万下が少ないから買わないかもしれませんね。

 

~オマケ~

若駒Sにエアグルーヴの仔ルーラーシップが出走します。ラッキーゲートではデッドクロスに該当するわけですが・・・どうなるんでしょう(苦笑)。良血ならゴールスキーも負けてませんしゴールデンクロス該当馬。新馬戦圧勝もホープフルSはあっぷあっぷと負けていったビーチランデブー、ラジオNIKKEI杯4着のヒルノダムールと6着エルセルサス、テイラーバートンには負けたが負けて強しのダノンスパシーバ。本当はもう1頭のダノンに出走して欲しかったんですけどね・・・。

ここはゴールスキーからいきますけどルーラーシップがどんな競馬するのか楽しみですね。岩田騎手にとっても2010年クラシック戦線楽しめる馬に乗っているだけに試金石となるかそれとも試練となるか。とりあえずゴールスキーから1着固定なら配当どれくらいつくんだろ。。。w

2010年1月20日 (水)

どうやって検証しようか考え中

ラッキーゲートの検証、ひじょーに困ってます。結果が出るのかどうかという検証なのか、それともゴールデンクロス該当馬がいかに機能しているのかを考えるのか、どうしてこの結論に至ったかを考えるのか(考えませんけども)。検証する側として扱うのがちょこっと難しい。でも何となく分かる。見直す視点としては非常に面白いし結果も出てきている。でもこれを扱うには難がある。使い方が確立してないんですよね。作者のTARO氏のブログみてもラッキーゲートありきの予想でもないようですし。推奨馬は別にゴールデンクロス該当馬から選ぶわけじゃないんですね・・・ますます取り上げるのが難しい。

 

とりあえず先週の結果

1/16

京都5R 1番人気2着 セイルラージ(◎☆)

京都9R 該当馬なし

京都10R ハズレ

 

1/17

京都6R 2番人気1着 ザタイキ(◎☆)

京都8R 2番人気2着 ダノンヨーヨー(◎)

京都9R ハズレ(除外マシュケナーダ(◎))

京都11R 2番人気1着 メイショウベルーガ(◎)

      12番人気3着 レッドアゲート(○)

 

ということで結果は出てますね。取り上げた1/16の10R(芝1600m)だけが不発だったという・・・こういう日もあるさ。ちなみにD1200mの方は本にも書かれているようにあんまり枠の差がでない、という理論通り?ゴールデンクロス該当馬でも好走してませんね。

京都の芝コースで結果が出ているだけにもうちょっと強調して紹介されているのか、と思いきやあんまりTARO氏は謙虚なのかどうか知りませんがあんまりブログでは取り上げないんですね。もうちょっと馬場に関しての見解知りたいなぁ。今の馬場には適してない、とか。

 

ラッキーゲート読んで悩んでいる点、それが「今の馬場に適しているか」とか「馬場悪化など変化あってもラッキーゲートの理論は成立するのか」という馬場の変化はあんまり取り上げられていないことですね。例えば福島芝1200mのゴールデンクロス、土方本視点からみるとイマイチよく分かりません。これはパターンEの話ですが、機能しなくなった、とか私も取り上げていましたが機能しなくなった馬場なら分かります。不利なだけですからね。ただ、ラッキーゲートの本にはそういった視点はないんですよね。

 

さて、京都開催、中山開催が終わります。京都は引き続きありますけどもコースが替わります。目立った天候悪化はありませんでしたが馬場も傷みだしますし、今後も結果が継続的に出せるかはまだ分かりません。この変化がどうなのか、中京では結果出るのか(中京は1200mだけ見ますが)まだまだこれからです。

 

あ、2009年土方本(中京まとめ)はもうちょっとお待ちを。今まとめてる最中なので。一応参考程度で見て楽しむレベルでは決してないので(単に結果まとめただけ)土方本持ってない人には意味が分からない数字が並んでいるだけなので一応解説はしますが楽しめないでしょうね。でもまとめますw

2010年1月16日 (土)

NHKマイル目指して試金石!

今日は見せ場ありませんでした。京都5R1番人気2着セイルラージの好走(前走3位入線降着)ありましたが断然人気でしたから活躍といえないかも。期待したストリートスタイル、サザンギャラクシーはよろしくなかったですね。

 

明日の注目点とすれば京都6Rでしょうか。エアラフォンvsザタイキ。この2頭が該当しているので活躍期待しちゃいますね。ここに未勝利圧勝のマックスバローズが加わるわけで11頭立てなのに注目の1戦になりそうです。珍しく3連単で買おうと思ってるのですが穴狙わず人気中心でびしっと買うつもりです。

タイトルのNHKマイル~はこのレース活躍馬から出世馬が出るといいなぁという期待を込めて。紅梅Sもありますけども期待はこちら。血統的に気になるのはマシュケナーダ(というより母ケイウーマン。面白い血だなとつくづく思います)。6R楽しみです。

 

しっかし肝心の1200m戦がね。京都1Rはネイルダウンが大外枠にいっちゃって悩んでいたり。内に入れたヒシビビッドを中心にして買うつもりです。パターン該当馬ではトウショウヒーローを狙うつもりですが・・・ネイルダウンがどこまで追い上げられるか気になりますね。中山はサンライズSあるんですけども・・・合致馬いないのでね。とりあえず先行力勝負。レッドリップスは攻めていけますかどうか。

スプリント戦語れない状況は寂しいですね

さてどうしたもんかw

中山開催も後半開催に突入(あと2週で終了)。お陰で前走中山D1200m出走組が増えてきて合致馬もぐんと減ってきました。京都は冬恒例、合致馬なし祭はじまりました。来週からは中京開催(小倉代替開催)が始まるのですがこちらも昨年悲しい結果だっただけにイマイチモチベーション上がらず。小倉好きの私としては嘆かわしいお話です・・・。

パターンB警戒(不調という意味で)を取り上げてきたものの、いよいよ該当馬すら少なくなってきました。中山D1200mも淡白になってきたので今回は取り上げません。こうなると俄然暇になってくるわけで・・・ということで前回取り上げた京都芝レースでゴールデンクロス・・・も京都9Rは該当馬なし。前回好調、と取り上げた芝1600mから石清水Sでも。

 

どうせ人気だからということで紹介しますがストリートスタイルが該当です。ゴールデンクロスがどうのより前走好走馬なので元々人気しますからそんなに神経質にもならんでくださいまし・・・ということで。あと3頭いますが流石に紹介は本買ってもらうとして。あと1頭も人気なので紹介するとサザンギャラクシー。武豊騎手人気最近落ち着きましたね。それはそれでありがたい。

ドリームゼニスがいるお陰で少し美味しい人気馬という事になると思います。休み明け緒戦の馬が大挙して出走している関係で近走好走して使われている馬を信頼されると思うのでどの道ドリームゼニスとストリートスタイルが人気になるのは恐らく当然、なのは誰が見ても明らかですし、紹介しても誰も得しませんねぇ(苦笑)

もう1頭のサザンギャラクシーは前走阪神で負けているものの昇級初戦。京都の方がいい負けっぷりだったので外回りで切れ味勝負・・・がいいわけでもないんですけどね、今の京都。あとどっちもアドマイヤベガ産駒ですね、偶然にも。

 

今日は1200mのレースではなく1600mを取り上げましたが、合致馬じゃないけどちょっと気になるのが1頭いるので一応紹介。京都7Rのルナキッズ。こちらも武豊騎手の人気馬なので合致馬にはなりませんが、パターンB該当馬。先週オメガロンドが合致馬として出走するも見せ場なし。ということでパターンBが活躍する機会があるかどうかというチェック。一応該当馬の結果もチェックしてますので、今後チャンスあれば面白いんですけどね。個人的には1400mとか1800m出走の方が応援し甲斐あるんですけども・・・。1200m向くんだろうか

2010年1月14日 (木)

ラッキーゲート好調らしいので

検証してみましょうか・・・の前に1200mで使えるかどうかですけども正直向いてないと思います。デッドクロスがバンバン好走するのはどうかと思いますし。少なくとも中山芝1200mと京都芝1200mでは機能していないと言えます。レディルージュが外枠好走馬と捉えてみれば分からんでもないのですがデッドクロス連続該当して好走しているわけでデッドクロスとはいえない気がします。確かに断然人気で3着でしたけどね。

検証前に言ってたとおり1200mにあまり着目されていないと思うので他の距離で結果でてるならそれはそれでいいと思います。実際ゴールデンクロス馬が活躍しているので今回は『京都芝コース』の検証です。間違いなく中山より京都の方が向いていると思う。

 

1月5日~1月11日までの京都芝レース

◎☆[0-1-3-1-0-10]

  • 1~3番人気 [0-1-1-0-0-1]
  • 4~6番人気 [0-0-1-1-0-2]
  • 7番人気以下[0-0-1-0-0-7]

○☆[2-2-1-0-0-5]

  • 1~3番人気 [1-1-1-0-0-0]
  • 4~6番人気 [1-1-0-0-0-0]
  • 7番人気以下[0-0-0-0-0-5]

◎  [0-0-1-1-0-3]

  • 1~3番人気 [0-0-1-1-0-0]
  • 4~6番人気 [0-0-0-0-0-0]
  • 7番人気以下[0-0-0-0-0-3]

○  [2-0-2-2-1-11]

  • 1~3番人気 [2-0-1-0-0-1]
  • 4~6番人気 [0-0-0-1-1-5]
  • 7番人気以下[0-0-1-1-0-5]

危  [0-1-1-1-1-4]*デッドクロス

  • 1~3番人気 [0-0-1-0-1-0]
  • 4~6番人気 [0-1-0-0-0-2]
  • 7番人気以下[0-0-0-1-0-2]

 

1着~6着以下で分けてみました。好走の大半は1~3番人気です。ゴールデンクロス該当馬で人気馬を軸にするのもいいでしょう。◎☆で不発だったのは新春S。2番人気11着ダンツホウテイだけ。○☆、◎で不発はなかったので○で不発は1/11の500万下(芝2200m)3番人気8着ナリタジャングルだけ。信頼おける人気馬の選定にも使えるかもしれません・・・が、別にゴールデンクロスだから買える馬というわけでもない実績馬でもあります。

 

肝心のゴールデンクロスだから買える馬、ってのをチェックしてみました。◎☆ではシンザン記念10番人気3着セレスロンディー、1/11の3歳未勝利(芝1600m)5番人気3着テイエムキングダム。○☆では京都金杯5番人気1着ライブコンサート。○では1/5の1000万下7番人気3着アディアフォーン。セレスロンディーはギリギリでしたが(僅差4着はデッドクロスのクレバーサンデー)この馬を拾えるだけに穴でもいけるのをアピールしました。

で、ここで気になるのが芝1600m。

シンザン記念も京都金杯も3歳未勝利も1600m戦。ってことはマイル戦はゴールデンクロス該当馬狙いでいいのではないか、と。ここまで偏るなら馬場移行する前にいい配当を取れたらいいし、人気軸馬を狙えるなら今のうちに・・・となるわけで。

芝1600m戦

◎☆[0-1-2-0-0-3]

○☆[1-0-1-0-0-4]

◎  [0-0-0-0-0-0]

○  [0-0-0-0-0-4]

危  [0-0-0-1-1-0]

 

4鞍(京都金杯、シンザン記念、3歳未勝利2レース)行なわれて、4鞍とも◎☆または○☆が好走しているので特にマイル戦では狙おうというお話。といってもセレスロンディー以外は1~5番人気馬でした。今週は石清水S(1600万下、土曜日16日)と3歳500万下(日曜日17日)の2鞍ありますのでここで狙ってみましょうか。

中山の方は他の方にお任せします(汗)

 

~ちなみに~

人気馬ばかり好走しているのもありますけども3歳限定戦は一応堅実です。1800m3歳未勝利1番人気1着ネオヴァンドーム(○☆)、1600m3歳未勝利2番人気2着ラフェクレール(◎☆)、1番人気3着レッドステラーノ(○☆)、福寿草特別2番人気1着レーヴドリアン(○)、4番人気2着ブラックゼット(危)、1番人気3着ミッキードリーム(◎☆)、2000m3歳未勝利3番人気2着アドマミヤタイシ(○☆)、シンザン記念10番人気3着セレスロンディー、1600m3歳未勝利5番人気3着テイエムキングダム。

ゴールデンクロス活躍してますよ、の大半ですね。あとは人気馬しか好走していないので穴馬の激走は7番人気3着アディアフォーンしかいません。狙うとしたら3連単3着で買うくらいでしょうか。

要するに人気馬が来るわけですけどその中でピンポイントで狙える要素があるなら・・・と言う意味でゴールデンクロス該当馬買うのはいいと思います。1200mは微妙、と書きましたが水路閣特別4番人気2着ケンブリッジエルは○☆で好走しています。これもゴールデンクロスだから買える馬、というわけでもないのでそんなに強調できるものでもないんで冒頭の話になっています。

ピンポイントで買えるって魅力ですからね。

人気は兎も角。

2010年1月10日 (日)

ちょっとドタバタしてますが

明日の朝出発するのに用意が何も出来てなかったりしますがwといって持っていくものが何かあるのかというとないんですけども。やっぱりじっくり馬場チェックできなかったり旅先でドタバタした中で色々するのはちょっと問題あるわと。それに水路閣特別見てからじゃないとなんとも言えないから淀短距離Sは回避したいと思います。うぅ。タイガーストーンもニューイヤーSいくらしいと知ってガッカリしてたんですけどね。シルクロードSは賞金的に厳しいだろうから残念ですが。

 

中山D1200mはパターンC勢が2連勝(3歳未勝利)。パターンB該当勢も4着2回と地味に頑張っているので合致馬の巻き返しあるかも、と思わせる材料がちらほら・・・あるように思えてくると買いたくなるけどまだまだパターンB軽視します。未勝利戦だけ合致馬来るパターンっぽいですね(パターンC来たからといって明日もそうかとは言えませんし今回好走したのどっちも初ダートですから)。

パターンB該当馬

中山1R

3番ホクセツトップ、6番キングボーイ

中山7R

なし

中山8R

1番スプラッシュエンド、4番トウカイアリュール、7番テングジョウ、12番ケイアイマッシブ

中山11R(ジャニュアリーS)

2番シルクビッグタイム

 

パターンCがくる流れなら1Rだとアプローチミー、7Rならサリエルが気になるところです(ミラクルエースは流れあうんだろうか)。なんともいえないけど複勝でおさえておこうかなと。7Rは多彩な面子なので見れたら面白いんだろうなぁ・・・アイシークレットもいるし。

東京到着時間なので観れないのが残念です(´・ω・`)

 

京都芝1200m開幕。水路閣特別はパターンBが揃ってます。ビンチェロとケンブリッジエルは合致馬じゃないでしょうから参考程度でどこまで追い上げてこれるかの参照に。差し馬に向いてきそうな馬場かどうか。このレースでチェックしたいですね。特にビンチェロは色んな競馬できるから馬場チェックに向いてますね。彼がやってダメならその手はあんまりよろしくないと見れるし。要するに見向きですね。淀短距離S買う人には大事かも。差せるならドラゴンウェルズ、ゼットフラッシュが面白そう。レディルージュ買う人にはじっくり差せるかどうかチェックしましょうか。見てる余裕あるんだろうか、私。

 

明日買うつもりのレースは中山8Rです。スプラッシュエンドがパターンB該当馬なので取りこぼし期待してカフェレジェンドとメジロオマリーを買おうと考えてます。中間人気の馬達が個性的なのが揃ってて面白そうですね。パターンB該当馬が多いのでそれ以外を狙うとこうなってしまうわけでシンプルに楽しめそうですね。スプラッシュエンドなど人気馬はおさえで買えばいいとして合致馬だからと買うことはしないだけでも楽しめる範囲は広がるわけで。

 

取り上げていませんが中山芝1200mも月曜日に行なわれます。面子がハッピーエンドC出走馬ばかりで面白そう。枠も決まってないので何にもいえませんけども。それにしても月曜日のレースってどうしてこんなに魅力的な馬ばかり出るんだろう。淀短距離Sといい。山科Sでいえばセレスダイナミック、アートオブウォーとか。淀短距離Sのエイシンタイガーにレディルージュ。パターン該当してないけど復活しそうでしないアーバンアスリートとか。尾張Sは負けすぎなのが気になるけども。

競馬楽しみたい気持ちが中途半端なのが辛いところです

('A`)

2010年1月 9日 (土)

京都最終レースに期待して

一応お知らせ(大したことじゃないです)。

1/10、1/11と東京へ行くので淀短距離S語りたいけど語れないというざまぁwな流れです。珍しく競馬以外で東京にいくというのも珍しいですけども。ちょっくらお出かけしてきます。10日当日に出かけるので土曜日に取り上げられるとは思います。というか淀短距離S購入できるか不安だなぁ・・・。

 

明日の狙っているレースは・・・午前中じぇんじぇんないです。パターン該当馬も魅力ないしラッキーゲートの方も芳しくない。とりあえずパターンB該当馬を紹介しておきます。今回も軽視です。初日の出S3着ダイワプリベールの激走ありましたが13番人気の激走だったのでどっちにせよ買えませんからねぇ。ストレートインもうちょっと頑張ってくれないかねw

中山1R

10番ゲンパチオブラヴ、11番オチャノコサイサイ、13番ダイワトパーズ、16番マイネボローニャ

中山3R

3番ウインドジャズ、8番エイチエヌイーグル、15番クリムソンローズ

中山7R

5番ヴェリーハード、7番ボンジュールソノコ、12番カラーチャージ、15番ハクシンアマゾーヌ、16番ベルイシス

 

京都の方も芳しくない。1Rは該当馬が揃ってますけどトップオブカハラ(パターンA該当馬)と大外ひいちゃったスマートアーサイト、どうせ人気するランドタカラの3頭。なかでもトップオブカハラは前走合致馬で5着。競馬っぷりは前走見る限りやや不器用なのであんまり変わり身はないタイプですけどちょっと気になる馬です。一応馬名憶えておいてもいいんじゃないでしょうか。向けば利点を活かして最低限頑張る要素ってのだけあるということで。あとの2頭は人気する分残念だけれどもそれなりにやるんじゃないでしょうか。

トップオブカハラをこんなに語る必要ないですよね(汗)

今回激走期待しているわけではなく今後に、なのにw

 

で、最終レースの1000万下。

ゴールデンクロスと土方本パターン該当馬ということでも意見があった?マルカベンチャー。アンカツさんが乗る馬で実力馬なので人気は間違いないという軸馬候補です。前走負けたとはいえ昇級初戦であの内容。文句なしに買うべき馬ですね。

アナモリ、サクラプレジャーが大外ひいちゃったのに対し、マルカベンチャーとスリーサンビーム、スリーアリストが内枠にいるというのが注目点。スリーアリストは極端な競馬しかできないので軸向きじゃないですがスリーサンビームにとっては願ってもない枠です。そのお隣で競馬するマルカベンチャーにとってはついていってもいいし、自由に通れる間に好位キープするのでもいい。アナモリが無理するのを待って追い出すってのもいいでしょう。

明日は3枠からいきましょうか。

とはいえ相手も堅そうですねぇ。荒れるとしたら3着・・・ってところでしょうか。8枠勢が無理してくれて取りこぼしあるといけないから3連複でもいいんですけども。午前中やることなくなったので戎神社参っておこうかなwそれからでもまだ時間あると思われます。

合致馬にチャンスは・・・ないだろうなぁ。

2010年1月 5日 (火)

さぁ初競馬・・・ですが

無印で黒胡椒せんべいを見つけて買ってきたわけですが意外に美味しい。合致馬チェックするノートのスペアを買いに行ったのですが、無印のノートって何か微妙に高い。でも古かったからなのか、やや痛みがあったのでお手ごろ価格。これ買うか、と思ったら見つけちゃったんですよね、黒胡椒。単に辛すぎずピリリと来るのも良い。サイズも食べやすい。ついでにふ菓子も見つけましたが・・・こっちは癖がありすぎですね。残念。

 

ラッキーゲートの検証したかったのですが1開催みるのが精一杯。といって京都は一応2開催(4回京都、5回京都)見てみましたが。中山D1200mと京都D1200mでのラッキーゲートですけども・・・5回中山、D1200mは人気馬だらけ。4番人気3着(○★)、3番人気1着(○★)、3番人気1着(○★)という3例。★のつかない馬では2番人気3着(○)、15番人気2着(○)。

 

京都の方も似てますけど上級条件で結構好走馬がいました。貴船S8番人気1着ラインプレアー、西陣S2番人気1着グランドラッチ、1000万下(10/31)3番人気1着スペシャルクインと勝ち馬3頭。ラインプレアー◎★、グランドラッチ◎★、スペシャルクイン○★。

他にも2歳未勝利、500万下でもメイプルリボーン(11番人気2着、○★)、キシュウグラシア(4番人気3着、◎★)、トシギャングスター(12番人気1着、○★)と好走。★のないレースでもベストオブミー、シゲルカサギヤマも好走してました。

 

合致馬が安定しない冬の時期では頼りにならないのでラッキーゲートの「ゴールデンクロス馬」に頼る・・・のもいいかもしれません。とりあえずD1200mだけですけど検証はしてみます。でも穴馬でもないし、ゴールデンクロス該当しているから人気、というわけでもなく単に前走好走で人気している馬に関しては挙げてもいいんではないかと思うので取り上げてみます。それで文句言われる筋合いはないよねぇ(汗)

 

中山1R

早速ですがハニーカラー。前走中山D1200m3番人気3着。前々走も3着の実績馬。スピードワールド産駒ってのも面白いですね。○★ですけどこれは元から人気するのは明白なのでとりあえず取り上げておきます。不調傾向のパターンB該当馬も取り上げておきます。人気馬の場合は好走しているのですが合致馬は不調です。

パターンB該当馬

2番タマモワルツ

 

中山3R

前走新馬戦3着(勝ち馬ドロ)のダイキリー。園部さんの所有馬ワンナップアイテムが人気するでしょうから間違いなく人気馬、ということもないので旨味はあるかと。ユウキサンオーラはパターンC、E該当馬。初ダートで砂を被せたくないから外を通って早めに前にいくと思われます。兄弟はダートをこなしている馬もいますし、この馬自身稽古走る馬なのでダート出走はいいと思います。

パターンB該当馬

9番リリーマルレーン、10番エルボラージョ

 

中山7R

特に人気のゴールデンゲート馬はいない模様

パターンB該当馬

4番シルクバクシン、9番リリーザサン

 

中山10R 初日の出S

パターンB該当馬が多いので取り上げておきます。1Rでも取り上げましたが、人気のパターンB該当馬は普通に人気、期待通りに活躍する傾向ですが、合致馬としては目立ちません。だから人気馬なら信頼してもいいと思います。殆ど連闘なので大混戦必死。

パターンB該当馬

2番ダイワプリベール、6番ダイイチミラクル、7番ジェイケイボストン、8番ワーキングウーマン、9番プリモローズ、10番フキラウソング、12番ストーリーテリング、16番オメガシリウス

 

パターンB合致馬と喧嘩することにしますが、明日は3歳未勝利戦2鞍で勝負したいと思います。合致馬ではなく人気馬を買うというのが違いですかね。パターンC、E合致馬が機能するのかどうかが分からないところ。明日はひと雨後に冷えてくるらしいのでちょっと馬場が読みにくい。土方本的には手を出さずにお休みもいいかもしれません。

京都は7Rテイエムクレナイがちゃんと出てきてくれたので期待して買うつもりです(人気ないなら合致馬ですけど・・・ねぇ)。下級条件なので特別買いたいわけでもないですがテイエムクレナイは長い付き合いなんで(パターンA狙いとか取り上げたことありましたから)。1Rでアスタータイクーンが入着以上なら狙ってみたいですね。アスタータイクーンもパターンA該当馬です。

 

他のレースでラッキーゲートの検証は今回はしない方針です。あくまでスプリント戦でどうかを検証するお話。ちょっと微妙な視点ですがちょっとやっていきますね

2010年1月 2日 (土)

上賀茂神社のお馬さん

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

 

本当は1/1に藤森神社(京都の競馬ファンにはおなじみ)にいくつもりでした。やはり勝負事となるとここです。特に競馬。でも昨日は雪がチラホラと寒く、結局天気予報で「明日は初詣にもってこい」という甘い言葉に負けて(笑)今日になりました。でも藤森神社では今日2日、3日と書初め大会あるので混んでるだろうから・・・ということで上賀茂神社にいくことにしました。行くのに大変というか道が混むので時間がかかるし、2日だし空いてるだろうというのもありましたが。神馬の写真を載せよう、というのもコミでw

100102_135703 こちらが神馬堂にいたお馬さん。顔を触れないで、書いてありました。そりゃ馬だって急に触られたら怖いわけで。ニンジン代を出した替わりにお顔を撮らせてもらいました。まだ若い馬のようです

静かな上賀茂神社の雰囲気は好きですね。

参拝の人が多い(今日は本当に少なかったけれども)のに厳かな雰囲気が勝っているのがいいですね。明治神宮とか伊勢神宮などもそうなんだろうか・・・まだ行った事ないから分からないですが。でも人滅茶苦茶多いだろうからなぁ。

下賀茂神社のように水が近い神社よりは上賀茂神社の方が好きですね。こちらも水が豊富に流れているので水に囲まれているんですがじめっとはしていない。いや、間違いなく湿気はあるんですがカラッとしたイメージが残るわけです。何か落ち着くんですよね。今日はすいてて本当によかったなぁ。厄除けぜんざいに惹かれましたが、人がいっぱいだったので早々に帰宅しました。ここの名物といえばやきもちだけどおもちはまた今度。あっさりしたお餅で甘すぎなくて食べやすいのですけど正月おもち食べますから今は結構ですね(汗)

 

帰りにノートPCを買ってきました。昨年散々PCトラブルにあってたのでそろそろ限界かと思い、初売り価格で安くなったのを昨日チェックして購入。ポイントが結構溜まってたので買いやすい価格になったのは助かりました。それにしても性能があまりにも違いすぎて驚きますね。といいつつまだ箱から出してませんけども(汗)。動画見たらあっぷあっぷですぐエラーが出ちゃう時点で既に時代遅れになってるわけですが(DVD焼けませんからね、この子)。でも作業するには困らないんですよね、特別凄いことをいつもしているわけではないので。ゲームするわけでもないし(やるのはウイニングポスト7だけですし・・・)ネトゲもしませんから。何を買ってもスペックがダンチという状態だから何選んでもいいってのは救いですね(苦笑)。どれ選んでも驚くのは明白ですから・・・どれだけ古いんだろ、このノートPCちゃん。

とりあえずエラー怖いから今回は旧PCちゃんから書き込んでいますが、とりあえず箱から出して初期設定を早く終えることにしましょうかね(汗)。初競馬は新PCちゃんでチェックすることになるんだろうか。ついでに土方本の合致馬チェックするための新しいノートを出して2010年が始まるわけですね。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ