« どうやって検証しようか考え中 | トップページ | 伏見Sがんばるお! »

2010年1月23日 (土)

2009中京の回顧

滅茶苦茶遅れてしまいました。

「2009.txt」をダウンロード

中京芝1200mの第1回~第4回までのパターンABCの成績とパターン該当馬の成績を載せています。とりあえず目安というかそういうやつです。とりあえず明日からというか今日から始まりますが今日は恒例?の様子見なので手が出ません。ということでとりあえずみていきますか

パターンA

2009年はまともに好走したのは暮れの第4回中京だけ。尾張S1着ヘッドライナー、納屋橋S1着ケイアイアストン。第3回中京で唯一好走した3着ビンチェロ(1000万下)。どれも上級条件です。ちなみに第4回中京にあった4着も納屋橋Sでボストンゴールドのもの。上級条件でのみ。あまり出走してこないので参考になるかも微妙ですが。

知多特別にはメイカ、ニホンピロタルト、ジニオマッジョーレが出走。ニホンピロタルトは取りこぼしてしまった前走くらいでは人気落ちないと思うので。あとはメイカですが中途半端に内をひいちゃったので早めに動かざるを得ないでしょうか。ちなみにニホンピロタルトとメイカはゴールデンクロス該当です。

 

パターンB

夏(梅雨)の開催で一気に活躍しました。該当馬、合致馬ともに激走したわけですが6日間開催は合ってなかったのかイマイチでしたが第3回中京だけ異様なくらい好走しましたね。開催最終日までパターンB、というだけで激走していました。CBC賞勝ったプレミアムボックスもパターンB合致馬です。

第4回中京の好走は2例は最内の強襲。第3回も基本最内枠か大外枠の強襲。プレミアムボックスは6枠でしたが大外から一気に襲い掛かるスタイルでした。とりあえずパターンB狙う際は最内にいるパターンなのか大外からなのか。要するに偏る時は偏るパターンです。

 

パターンC

一番偏らない結果。下級(未勝利、500万下)で大きく巻き返すパターンですね。大抵大外から強襲するパターンBのように外枠にいたりしますが、距離短縮または初スプリントで激走するパターンです。人気は何でもありなので軸馬には不向きながら穴馬としての未知の魅力だけで買うのでフォーメーションの3段目、つまり紐穴向きです。

ただし、13番人気以下も買っている割にそんな穴馬に助けられることも少ないです。2009年ではワシントンパーク(13番人気3着)、メイショウローツェ(13番人気3着)、リッピアピンク(12番人気3着)、カツヨトワイニング(12番人気2着)。買いにくい穴馬ですけども先行からの巻き返しが一般的。

 

正直、傾向みても狙いやすい馬達ではありません。

中山D1200mで活躍した合致馬の方がまだ安定しているし偏る条件があるから狙っていけるだけにその材料をどれだけそろえられるかですが・・・面子がどれだけ揃ってくれるかにもよるのでね。正直今開催は1000万下が少ないから買わないかもしれませんね。

 

~オマケ~

若駒Sにエアグルーヴの仔ルーラーシップが出走します。ラッキーゲートではデッドクロスに該当するわけですが・・・どうなるんでしょう(苦笑)。良血ならゴールスキーも負けてませんしゴールデンクロス該当馬。新馬戦圧勝もホープフルSはあっぷあっぷと負けていったビーチランデブー、ラジオNIKKEI杯4着のヒルノダムールと6着エルセルサス、テイラーバートンには負けたが負けて強しのダノンスパシーバ。本当はもう1頭のダノンに出走して欲しかったんですけどね・・・。

ここはゴールスキーからいきますけどルーラーシップがどんな競馬するのか楽しみですね。岩田騎手にとっても2010年クラシック戦線楽しめる馬に乗っているだけに試金石となるかそれとも試練となるか。とりあえずゴールスキーから1着固定なら配当どれくらいつくんだろ。。。w

« どうやって検証しようか考え中 | トップページ | 伏見Sがんばるお! »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/47365809

この記事へのトラックバック一覧です: 2009中京の回顧:

« どうやって検証しようか考え中 | トップページ | 伏見Sがんばるお! »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ