« ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ | トップページ | 朝日杯FSのお話09 »

2009年12月16日 (水)

系統確立~ロベルト系

ヘイルトゥリーズン系を独立させる為にも後の後継種牡馬の為にも大事な血統ロベルト。ただし系統確立するにはやや時間と史実産駒が足りません。産駒はいるにはいるのですが所有できないので何とか入手できるのはリアルシャダイ産駒のみ。サンシャインフォーエヴァー、ブライアンズタイムはエディットしてもロベルト確立には間に合いません。あと一歩サポートしてやれば充分確立できる血統でもあります。

 

メリット

  • ヘイルトゥリーズン系から独立
  • 名種牡馬因子の追加
  • ロベルトの親系昇格も狙える
  • ヘイルトゥリーズン系親系昇格のチャンス
  • 特にデメリット少ないw

デメリット

  • 手駒が少ない
  • (PSP版以外では)競争相手が多い
  • 難易度の高さ

難易度の高さがネックです。またプレイヤーがどうにか工夫して確立する、という作業とややかけ離れたところにある血統なので面白味がありません(汗)。事後にブライアンズタイムが輸入されることもあって生産性の低さが最大のデメリットです。ただし確立できれば使える血統ですし、選択肢が広がるのは最大のメリットです。

確立できなくてもそんな変わらない感じがするためお得感すくなく感じますが(特にブライアンズタイムを使わない人は)地味に確立しているといいこともあります。1つにヘイルトゥリーズン系から独立できるチャンスがあります。ロベルト系確立していればブライアンズタイム、リアルシャダイ、シンボリクリスエスといったロベルト系から2系統確立すればロベルト系が親系昇格できます。血脈活性化配合を使いやすくなれることは大きいです。

ロベルト系確立しているとサンデーサイレンスが確立した際、有り難味を感じると思いますので是非とも確立したい血統です。

 

~エディットしない(できない)場合~

ひたすら他人任せになりますが84年欧州で走るリアファンLear Fan、85~86年ダンシングブレーヴなどに虐められるセレスティアルストームCelestial Stormが活躍が主ですが、米国にいるロベルトのサポートは架空競走馬の活躍次第。牡馬より牝馬が谷間なのか活躍して種付け料跳ね上げている感ありますが、全てがうまくいってもまだ確立できません。

最後の手段としてリアルシャダイ産駒の史実産駒ミュゲロワイヤルを何とか活躍させてリアルシャダイの種付け料を上げる、または84年に種付けした自家生産馬を種牡馬入りしてサポートする、または海外セールで入手できるロベルト系種牡馬産駒(ロベルト直仔はセールに出回らない傾向)を入手して種牡馬入りさせる。

エディットできない場合はかなり厳しい戦いになりますし、ミュゲロワイヤルは成長力ないのでGIゲットは厳しいです。自家生産一発勝負。最後にシャダイカグラで阪神JFを制覇して89年末確立を祈る・・・というギリギリな戦い。ミュゲロワイヤルと自家生産馬は88年末引退させて種牡馬入りが前提です。

正直エディットがあるのが前提のところがあります。

 

~エディットする場合~

リアファンはエディットしてもしなくても成績はそんなに変わらないと思いますが(苦笑)、エディットするなら大事なのはセレスティアルストームです。晩成馬なのに4歳で引退します。エディットするなら成長を早め、SP79、あとはいじらなくて結構。心配な人はダイナフォーマーのスピードを79にして早熟にするとよいでしょう。

あとは同じ作業です。84年と85年の海外セールでロベリーノ産駒を入手して86年に1頭種牡馬入り、87年に1頭種牡馬入り。これだけで1988年末ロベルト確立します。

~参考例その1~

1988年1月時点の種付け料(88年末確立)

  • ロベルト(1750万)
  • セレスティアルストーム(1500万)
  • リアファン(750万)
  • リアルシャダイ(500万)
  • シルヴァーホーク(450万)
  • クリスエス(300万)
  • ドンロベルト(200万)
  • トレボロ(50万)
  • ロベリーノ(250万)
  • ロベリーノ産駒(100万)*
  • ロベリーノ産駒(100万)*

~参考例その2~

  • ロベルト(1900万)
  • セレスティアルストーム(1500万)
  • リアファン(550万)
  • リアルシャダイ(500万)
  • クリスエス(500万)
  • シルヴァーホーク(450万)
  • ドンロベルト(150万)
  • トレボロ(200万)
  • ロベリーノ(400万)
  • ロベリーノ産駒(100万)*
  • ロベリーノ産駒(100万)*

*のついた馬が海外セールで購入した馬。84年海外セールで2頭購入し早熟・早めの能力は低い馬を500~1600万でギリギリ戦える馬なので活躍は期待できません。ですが地味にこの馬達がいないと確立できなかったこともある為、100万だけど種牡馬入りは効果的だと思われます。

参考例1と2の違いはロベルト産駒の架空馬の牝馬が活躍したか、欧州にいたロベリーノ産駒が香港スプリントを勝った為種付け料がやや差がでました。特別決め手になったわけではないですがそんな違い。

 

とにかく繁殖牝馬の数で保っているといっていい活躍です。エディットの場合はセレスティアルストームの大駆け(エディットしてるから順当ですが)で1500万円の種付け料というのが決め手になっています。史実繁殖牝馬の数の豊富さと1500万、ロベルト産駒の架空馬の活躍でロベルトの種付け料が保たれていること。これが条件です。

1985年に生まれてくるミュゲロワイヤル、フリートークのリアルシャダイ産駒をエディットして88年末引退、1989年末ロベルト系確立を目指すやりかたはリアルシャダイ確立させる方向けです。セレスティアルストームに頼らないプレイする人はこの2頭に頼ることになります。エディット必須です。

 

セレスティアルストームは欧州最強馬に囲まれている(ダンシングブレーヴとサガスなどタレント多い)為、史実補正に敗れて見せ場なしと言うことも時々あります。正確に種付け料1500万円になってもらうにはサガスをエディットで弱体化させるといいです。サガスはアルカングの父ですが、弱体化しても特に影響ありません。サガスの弱体化は欧州路線で活躍させたい馬がいる場合使うと良いでしょう。

PSP版ではしなくてもいいですが2008までのブラッシンググルーム確立の際にレインボウクエストを活躍させるにはこのサガス弱体化は有効です。尚、ブラッシンググルームはロベルト系確立の際の最大のライバルでした(以前まで1989年末にロベルトとともに種牡馬引退していた)。

 

(追記)

PC版2008ではやや不安定なのか、89年確立にシフトしがちです。この方法で確実に88年確立するのは2009(PSP)だけのようです。何度やっても確立しない、または89年確立になってしまいますね。元々PC版2008は種牡馬、繁殖牝馬の数が異なることと、史実馬も数が異なる影響を一応考慮して2008も試しているのですが88年確立がうまくいきません。とりあえずこの方法はPSP版の2009の方法ということで。

2008ではミュゲロワイヤルと牝馬のスリーコースを活躍させて88年引退させる。そしてシャダイカグラに阪神JF勝ってもらうサポートが大事になりますね。これなら80%くらいですが確立してくれます。20%で88年確立。2008はブラッシンググルーム確立難しいので悔しいなぁ・・・。

« ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ | トップページ | 朝日杯FSのお話09 »

ウイニングポスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/47033849

この記事へのトラックバック一覧です: 系統確立~ロベルト系:

« ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ | トップページ | 朝日杯FSのお話09 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ