« 宝塚記念のお話09 | トップページ | アグネスタキオンを偲ぶ »

2009年6月22日 (月)

土方本・結果~6/20・6/21

結局様子見で終わってしまった夏競馬開幕週。まともに馬券購入もなく土方本が狙う馬にとっては不向きな条件だな、ということくらいしか分からずじまいで終わってしまったわけで編集後記で取り上げるネタもこれは駄目かも、あれは暫く狙えない、札幌は惜しいけど暫く合致馬でないぞ、というネタは土曜日にも取り上げてしまっていた為、書けませんでした。その分ホークスの完全優勝(交流戦)を祝ってたわけですが・・・う~ん。何か違うんですよね、今の馬場。

 

土方本・結果

6/20

福島1R 合致馬なし

福島12R 3着ジョウノオアシスで的中

 

6/21

福島1R 1着リネンピュア(3連複ハズレ)

福島3R ハズレ(*2着マッドマックス)

阪神1R ハズレ(*2着ビバエルフ)

阪神12R 合致馬なし(*1着エーシンブイムード)

札幌6R ハズレ(*3着ウイニングドラゴン)

札幌11R 合致馬なし

 

合致馬の好走は福島芝1200m1回、D1150m1回と全て福島でのもの。続いて好走出にくいことと、パターンEが絶対的に有利というわけではなくうまく外に出せたらチャンスがあるという流れなので切れ優勢の流れになっています(日曜福島12R1着ステラーホープ)。阪神D1200mも似たような傾向で切れ味優勢です。エーシンブイムードの前走こそ笠松で逃げ切ったものですが、好位から追い上げる切れ味には定評のある馬で今まで善戦していました。普段なら届かない差しタイプが難なく届く、または外に出したら切れ味自慢の馬達にはぴったりの条件になってしまう、今の阪神はちょっと異質です。

 

こんな異質な条件下で狙い撃ちができるだろうか・・・ずっと考えていましたが、正直難しいですね。間違いなく合致馬達にはチャンスがない馬場です。福島芝1200mパターンEは無条件で切られる恐れがある(内でダンマリが通用しないから)。替わりに頑張れそうなパターンBもあんまり出現しにくいので時々狙いになるし、札幌は合致馬が出にくい条件なので暫く買えません。

福島芝1200mの上級戦、テレビユー福島賞とバーデンバーデンC。パターンE狙いがうまく作用しないだけに合致馬抜きに差し馬狙いがピッタリかもしれません。切れ味がある馬で前走は不発だった馬、もしくは切れる脚見せるも評価微妙という馬狙い。もしくは内寄りのパターンB狙いとか。いずれにせよパターンEに頼れないと思います。

阪神芝1200mありますけれど合致馬はまずいないのでこちらも札幌同様お休みです。だからこそ合致馬のいる福島芝1200m戦に期待していたのにこれですから・・・。黙って宝塚記念楽しめ、ってことなんでしょうか(汗)

« 宝塚記念のお話09 | トップページ | アグネスタキオンを偲ぶ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/45424244

この記事へのトラックバック一覧です: 土方本・結果~6/20・6/21:

« 宝塚記念のお話09 | トップページ | アグネスタキオンを偲ぶ »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ