« 土方本・結果~3/21・3/22 | トップページ | WBCの感想 »

2009年3月24日 (火)

高松宮記念のお話09

結局パターンC該当馬がいなくなってしまった高松宮記念。カルナバリートも賞金持ちすぎで結局逃げるように回避。除外権利もらうのも楽ではないですね。あとの除外エリアのダート馬達はうまいことやったみたいです。

 

昨年まとめた高松宮記念データはこちら。

とりあえずスリープレスナイト~サープラスシンガーまでをこのデータで見ていこうと思います。昨年の今頃はオススメ軸馬とかやっていましたねぇ・・・。土方本の検証、実践、応用?をするようになってから完全に止めてしまいましたが。ちょっと懐かしい内容です。

 

~『芝1200m未出走』『GⅠ初出走』馬~

1~4番人気になるくらい人気のスプリント未出走馬、GI初出走馬がいるかどうかですが・・・。アーバニティ(GI初出走馬)やアーバンストリート(GI初出走馬)がそこまで人気しないだろうし。とりあえず1頭居るかどうかになると思いますが、いたなら5歳以上のGI好走馬を狙う(スリープレスナイトやファイングレイン、キンシャサノキセキ)。いないならこれら『芝1200m未出走』『GI初出走』馬は軽視です。まず2頭もいないと思うのでGI初出走組は狙う事にならないでしょう。

出走馬確定してオッズみてからもう一度取り上げます

 

~2戦続けて差してきた馬~

前走、前々走ともに4角6番手以下の馬を差し、という扱いにしたみたいです。というのも肝心なところを書いていなかった。お~い去年の俺(汗)。多分前走or前々走先行した馬、の欄に先行馬の条件(4角1~5番手以内)を書き込んでいたから書いてなかったのだと思います。ひでぇな、全然まとめじゃねぇw・・・と、軽く去年の自分の愚行を反省しつつ本題へ。

前走、前々走ともに差して来た馬の条件は上がり最速マークが条件

~合格馬~

トウショウカレッジ、ファリダット

減点ありor恐れあり

アーバンストリート(GI初出走馬の減点貰う恐れあり)、ヘイローフジ(上がり2位なので3着候補に降格、GI初出走馬の減点貰う恐れあり)、ソルジャーズソング(上がり2位なので3着候補に降格、GI初出走馬の減点貰う恐れあり)

 

~前走or前々走で先行~

前走または前々走で先行(4角1~5番手以内)して1~5着、上がり3位以下

合格馬

スリープレスナイト、ファイングレイン、ローレルゲレイロ、コスモベル、スプリングソング

減点恐れあり

ウエスタンダンサー(GI初出走馬の減点貰う恐れあり)、ドラゴンファング(GI初出走馬の減点貰う恐れあり)

失格馬

キンシャサノキセキ(今年もですか(汗))、ビービーガルダン、アーバニティ(GI初出走馬の減点貰う恐れあり)、ジョイフルハート、アイルラヴァゲイン、アポロドルチェ

 

~前年のスワンS好走馬~

ローレルゲレイロのみ。しかも先行合格馬。今年も期待。

 

~前走阪急杯で差した馬~

前後3F差のないレースで好走、上がり35.0秒未満

トウショウカレッジ(オーロC2着)、ファリダット(京阪杯2着、京都金杯3着)、ファイングレイン(マイルCS3着)

ヘイローフジは1600万下ではあるんですがOP以上ではありません。そもそも3着候補&減点の恐れありなのでそこまで気にしなくてもいいのですが。合格馬3頭とも大丈夫ですね。

  

合格馬(賞金順)

スリープレスナイト、ファイングレイン、トウショウカレッジ、ローレルゲレイロ、ファリダット、コスモベル、スプリングソング

減点ありor恐れあり(3着候補)

アーバンストリート、ウエスタンダンサー、ヘイローフジ、ドラゴンファング、ソルジャーズソング

 

今年は7頭合格。要するにこの7頭で1着、2着が決まる、と思えばいいわけで。馬連なら7頭BOXでいいですね。このメンバーなら意外に面白い配当あるかもしれません。

スプリンターズSの覇者スリープレスナイトは体調の関係でぶっつけになってしまいました。前年の覇者ファイングレインは前走見事な負けっぷり。人気馬といえど不安要素は一応漂っています。

トウショウカレッジは左回り巧者&コース実績憶えてる人多いだろうし、ローレルゲレイロは早熟だとか言われては健在アピールしてたりする堅実馬。良血ファリダットは何気にNHKマイルC5着馬(6着スプリングソング)。この3頭が一番面白そうだけどそれなりに人気する馬達ですし、スリープレスナイトやファイングレインとの決着だとちょっと残念な配当になるかも。

コスモベルは前走評価されなさそうだし、スプリングソングは前走の負け方で忘れ去られそう。この2頭がいい穴を出してくれればありがたいんですけどね。スプリングソングは好きな馬ですし、何気にシルクロードS1番人気馬だった馬の復活劇があっても別に驚きもしませんが、世間的にはビックリに値するパフォーマンスに映るかもしれない。コスモベルは来たら私も驚きそうです(汗)

 

トウショウカレッジは長い付き合いなのであっと言わせて欲しいのですが・・・酷かなぁ(汗)。父ラストタイクーン、母父サクラバクシンオー。古風なようで今ではマイナー血統濃縮なのでひじょ~に気になる1頭です。内田騎手が乗るそうですし、やっぱり気になるなぁ。ちなみにウオッカの親戚です。

« 土方本・結果~3/21・3/22 | トップページ | WBCの感想 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/44450595

この記事へのトラックバック一覧です: 高松宮記念のお話09:

» 高松宮記念 過去のRDと掲示板 [ディープインパクツ]
高松宮記念、過去3年のRDと5着までの着順になります。 古くは、マサラッキが勝っ... [続きを読む]

« 土方本・結果~3/21・3/22 | トップページ | WBCの感想 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ