« 用事が入って回避・・・orz | トップページ | 更新遅れます »

2009年2月21日 (土)

GI予想~フェブラリーS

先ほど帰宅して合致馬は好走してたのかチェックしましたが、好走は小倉7R3着エムワンキセキのみのようです。紫川特別3着は凄い大穴でしたが合致馬ではなかった(合致条件にはあってるんだけど人気面で合致ならず)ので的中はこれだけ。あとパターンEの好走もありませんでした。小倉開催後半は予想通り厳しいようです。開催4日目からいきなり不調に陥っている小倉の馬場は予想以上に痛み出すのが早かったですね。小倉大賞典を開幕週に行なう、ってのがどうも気になってたんですよねぇ・・・こういう影響があるか・・・。

 

で、河原町S。結論から言うと「買えなくてよかったね」という無残な結果でした。グリーンアラモードは差し馬の条件合格してないし、13番人気だし合致馬いないから元々私には買えない馬なので好走された時点で終わりでした。直結本+ラップ本もグリーンアラモードは拾えていないので酷いものです(苦笑)

 

とりあえずまとめておきます

軸馬A イリューシブネス、ラインプレアー

軸馬B スリーアリスト、サザンビューティー、ミッキーフォルテ

相手A アウトクラトール、ゲイリースノーマン

相手B シルクプラチナム、ゴッドヘイロー

相手C ミステリアスバイオ、テーオーギャング、ウォーターバロン

軽視  アルシラート、グリーンアラモード、カシノエスケイプ

 

1段目◎▲▲

2段目◎▲▲△

3段目◎○▲▲△△××+α

 

1着アウトクラトールは3段目の『+α』の1頭(相手A)、2着グリーンアラモードは軽視で買っていない、3着イリューシブネスは▲の軸馬Aで1~3段目。ということで相手抜けと言う結果ですね。人気の2頭が揃って僅差で負けているのでハンデ戦ってやっぱり怖いなと感じたレースでした。本当に買ってなくてよかった、といっていいやら予想完敗で辛いやら。

 

~ここからフェブラリーS~

まずは直結本+ラップ本の方から

◎フェラーリピサ(ラップ本○)データ①④

○サンライズバッカス(なし)データ④

▲キクノサリーレ(なし)データなし

△トーセンブライト(ラップ本◎)データなし

△ヒシカツリーダー(ラップ本○)データ①④

△ヴァーミリアン(ラップ本○)データ①④

×バンブーエール(ラップ本○)データ④

×オフィサー(ラップ本△)データなし

 

ということでカネヒキリが該当しません。というのも阪神D1800mが直結に該当せず、大井、川崎と地方連戦している為直結ポイントを獲得できないのが理由です。ちなみにラップ本○です。同じくカジノドライヴも海外遠征と中山D1800mが直結に該当しないので直結ポイント獲得できていません。彼もラップ本○です。サクセスブロッケンも同じ理由でありません。ラップ本△です。

3着候補としてキクノサリーレとトーセンブライトは追加しようかなというところですね。彼らはデータ①②④には全く絡んでいない馬達なので。オフィサーは④のデータでひっかかってるので該当しても買いませんが。

 

~予想~

◎フェラーリピサ

○サンライズバッカス

▲カネヒキリ、ヴァーミリアン

△ヒシカツリーダー

注バンブーエール、カジノドライヴ、サクセスブロッケン

注アドマイヤスバル、キクノサリーレ、トーセンブライト

 

◎フェラーリピサ

データ①④該当で直結本+ラップ本で評価されていたフェラーリピサが◎。エルムS後のアクシデントから見事に根岸Sで復帰&復活。終わってみればやっぱり強いなという内容でした。エルムSの勝ちっぷりも凄かっただけに何とかGIの舞台へ駒進められてよかったと思う1頭です。何といっても東京コースとの相性抜群で[3-1-0-1]というのも信頼されている材料の1つでしょう。外枠に関しては毎年好走馬出ているのでそこまで気にしなくていいかと。白井調教師に久々のGI制覇を!

 

○サンライズバッカス

前走平安Sで大敗したこともあり9番人気。何気にJCD僅差の4着馬でずっと切れる上がりをマークし続けている古豪。3歳時にはカネヒキリを破っている馬でもあり、07年フェブラリーSの覇者なのですが、それ以来勝ち星に恵まれていません。賞金面で出走できないこともあればアクシデントに泣いたこともある不遇ともいえる状況で未だに頑張ってくれているのを評価して○です。勝つとは思っていませんが(データ①該当していない為)得意の東京D1600mで激走してくれることでしょう。三浦騎手にとってもチャンスですから何とか2着までに来てくれればと思っています。

 

▲カネヒキリとヴァーミリアン

中間順調さに欠いた2頭を▲。カネヒキリは川崎記念の後、若干もたついているのが気になったことと武蔵野S復帰後、JCD、東京大賞典、川崎記念と連戦してのこの成績は素晴らしいものの、そろそろ疲れも出始める頃。陣営もそれを考慮したうえで仕上げているとはいえ川崎記念後のリカバリーが思うようにいってないように思えました。ヴァーミリアンは東京大賞典から間隔をあけて仕上げに専念もこの水曜に出た右肩違和感で追い切りを木曜にズラす、という報道もあって3番人気に落ちています。昨年秋にかけて思うように仕上げられないままレースに出走して結果を出しているあたり、やはり強い馬なんですが未だに万全といえる状態で出れないのが辛いところですね。ドバイ遠征からのダメージが尾を引いているとしかいえないですね(カネヒキリも同じくドバイ遠征後大変でした)

強い2頭だけに頑張って欲しいんですが…。 

 

△ヒシカツリーダー

使い込んで使い込んでOP馬になった上がり馬。先行押し切りしていた馬が昨秋から直線凄い末脚で挑むようになってから馬が変わったかのような走りを見せてOP入り。根岸Sでもあわやの素晴らしい末脚を披露。距離が伸びてどこまでやれるのか、そろそろお釣りがなくなってこないか、など色々心配面もありますけれど今年は根岸S組が熱い!ということで期待している1頭です。データも直結本+ラップ本も評価いいですからね。

 

注の馬達

連対は厳しいかな?と思っている馬達。あっても2着までだろうという感じですね。バンブーエールはデータと直結本+ラップ本で似たような評価しているのと根岸S。カジノドライヴはデータで残ってるのとラップ本の評価で一応。サクセスブロッケンは強いんだか脆いんだかイマイチ分からない馬ですが東京大賞典組ということでおさえ。アドマイヤスバルは一応データ残り組でラップ本○。キクノサリーレとトーセンブライトは直結本+ラップ本からのチョイス。データでは該当していない馬ではこの2頭でしょう。

 

~買い目~

3連複フォーメーション(54点)

1段目:◎○

2段目:◎○▲▲△

3段目:△注

 

3連複BOX(10点)

◎○▲▲△

 

馬単(合計4点+18点)

◎△→▲▲へ

▲▲→◎○△注へ

 

ワイド・フォーメーション(合計15点)

◎○→○△注へ

 

◎フェラーリピサの単勝・複勝

○サンライズバッカスの複勝

 

3連単買うなら▲カネヒキリ・ヴァーミリアン2着固定かなぁ・・・。1着固定に◎フェラーリピサとヒシカツリーダー、で3着は◎○▲▲△注へ(買わないけどね)。サンライズバッカスは3着にでもいいから来てくれると個人的に助かります(笑)。あと本線はフェラーリピサの単複とサンライズバッカスの複勝にドカンです。サンライズバッカス買ったら泣くなぁ・・・

« 用事が入って回避・・・orz | トップページ | 更新遅れます »

競馬」カテゴリの記事

コメント

終わってみれば東京大賞典組
これはやられました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/44131862

この記事へのトラックバック一覧です: GI予想~フェブラリーS:

« 用事が入って回避・・・orz | トップページ | 更新遅れます »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ