« ダイワスカーレット引退 | トップページ | フェブラリーSのお話(やや手抜き) »

2009年2月17日 (火)

土方本・結果~2/14・2/15

案の定、合致馬が調子落ちだしました。

日曜の検討の際、(外)差し馬祭になるのでは、と土曜の競馬見てた人なら感じたと思いますが合致馬(特にパターンE)が見事に不発起こっていてこれは馬券購入の際に足を引っ張るなと思い、取り上げてみました。日曜はとりあえず馬名を挙げたタイプB(前走3角6番手以下、上がり4位以下)がポンポンと好走し、合致馬は見事に不発という土方本としては危険期間に突入しました。来週から開催後半がスタートしますが、来週から土方本(新刊)を使おう、と思っている方はまずは土曜日様子見した方が賢明です。

 

土方本・結果

2/14

京都1R 合致馬なし(*2着マヤフィオーレ)

京都7R 合致馬なし(*1着カラベルラティーナ)

            (*2着マルターズマゼル)

京都9R 2着ヒカルジョディーで的中

小倉2R 1着カシノブシドーで的中(*3着リディック)

小倉7R 2着デュヌラルテで的中

小倉12R ハズレ

 

2/15

京都3R 合致馬なし(*3着アスターエンペラー)

京都8R 合致馬なし

小倉2R 3着オカゲサマデで的中(*1着マスターチアフル)

小倉9R ハズレ

小倉12R ハズレ(*2着メイショウローラン)

 

ということで土曜日まで続いていた合致馬の連続好走回数が見事に香春岳特別の不発から一挙に変わっていきました。まず先週大活躍していた合致馬パターンEの好走が止まりました。土曜2R1着カシノブシドー、日曜3R3着オカゲサマデもパターンE合致馬でしたが人気は6番人気馬。そして未勝利戦。500万下では外差し馬場に移行しはじめて純粋な先行力だけでは通用しなくなってきました。こうなると日曜9R4着コンフォーコのように惜しいけど届かない競馬が増えてきます。日曜12R帆柱山特別5着マチカネエベッサンも見せ場なく終わっているだけに合致馬による激走はちょっと厳しくなってきましたね

 

京都は。。。というと見事に全休(苦笑)

第2回京都D1200m9レース中6レースで合致馬なしという状況です。一応あとの3レースのなかにはフェスティヴマロンの好走も含まれているし、合致馬は1レースにあたり1頭しかいないという少数というのも被害としては少ないと思いますが、この為に本買った人はちょっと納得いかないでしょうね。元々荒れにくい京都D1200mだし、合致馬の出現回数と好走数では多分低いけど回収率はあるという変わったコースなので合致馬から流すという買い方意外ならもっと楽しめるとは思うんですけどね。500万下の阪神D1200m出走馬狙いがひと段落して(該当馬がいなくなった)ちょっと狙うレースがなくなってきたなと思ったら今週は最終週です。

 

~今週の予定~

小倉も警戒期間突入したので今週はD1200mの上級条件だけ勝負することにします。土曜日の河原町S(1600万下ハンデ戦)。前回は軸馬Aと軸馬Bの人気馬の3連単BOXでとりあえず回収という残念だけど仕方ないね、という結果でしたのでここでびしっとリベンジのリベンジ。小倉も混合戦になった紫川特別(1000万下ハンデ戦)狙いたかったんですが合致馬がコロコロ負ける外差し馬場が継続してしまう恐れとBコースになってもう一度盛り返すか微妙なのでそれなら河原町Sの方が安定して楽しめるからこっち中心で。金曜あたりにとりあげさせてもらうつもりです

 

フェブラリーSは以前から言っているようにデータが特に残っておらず(汗)今回は回避の予定です。一応以前借りた直結本を借りてきて、使えないと烙印押されたラップ本との共同タッグでもう一度挑戦予想もやってみましょうかね。私は買わないけど。

 

 

« ダイワスカーレット引退 | トップページ | フェブラリーSのお話(やや手抜き) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/44096536

この記事へのトラックバック一覧です: 土方本・結果~2/14・2/15:

« ダイワスカーレット引退 | トップページ | フェブラリーSのお話(やや手抜き) »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ