« 京都芝1200m~1000万下 | トップページ | 特に話題がないけども »

2009年1月31日 (土)

水路閣特別の狙い馬

京都D1200m500万下で取り上げている『阪神D1200m出走馬を狙え』祭、今回はたった1頭。セトノジェネシスだけですね。この馬は別の件でも該当している馬なのですが・・・さて、どっちの要因で頑張ってくれるのでしょうか。ちょっと気になる。不発でもダメージ少なくて済むってのはなんだか気楽な感じですねぇ。それにしても珍しい面子ですね、出走馬。これだけ色んな馬がいるのも珍しい。小倉待ちでもよかったんじゃ・・・と思うような馬もいるし。ちょっと馬名憶えておく事にしますかね。

 

取り上げようと思ってたネタがたった1頭しかなかったので(汗)今回も水路閣特別のお話でも。前走勝ち馬から0.0~1.0秒差の馬は15頭中11頭。なので4頭はオッズ待ちと言う感じですが1600万下で好走した経歴の持ち主であるトミノドリームは復帰後逃げることができずに中途半端な競馬で敗れています。ニシノマオは2歳時重賞好走馬ですが、現状では1000万下も辛いご様子。この2頭は単勝30倍未満は辛いと思っています。それに人気するであろうリッターヴォルトがいる以上、30倍未満でごっちゃごちゃというオッズ割れはまずないと思うので狙わなくて済みそうです。

 

ホウショウリヴとエーシンビーエルに関してはこのオッズ圏内はキープできる馬達なので結局13頭が残っています。合致馬は今回2頭。こちらもあとは人気を待つことにしましょう。合致馬のほうは本通りの狙い方でいくのでいいわけですが、あとは単勝4倍未満の人気馬から買うほう。今回はリッターヴォルトがいるのでこの馬から流す事になるでしょう。あともう1頭4倍切る馬がでそうな感じはしますがこればかりは当日の天気とかも影響するので少し待つことにしましょうかね。

 

合致馬にとっては恵みの雨になるかどうか、ですが元々合致馬が現在活躍中!というわけでもないので(淀短距離S4着コレデイイノダ、石清水S6着サワヤカラスカル)僅差で敗れているだけにもうちょっと条件が向いてきたら激走してきて当然の位置に居るだけにこの雨がチャンスになるといいなと。

雨など特殊な条件でこれまで頑張ってきたパターンが崩れる時があります。特にローカルでは連続して同じパターンで好走することがよくありますし、いきなり不発することもあります。この傾向の変化をつかみとるのが醍醐味なわけですが・・・はまると怖いくらい好走してくれる替わりに掴み損ねたら1開催振り回される恐れもあるので怖い怖い。

 

この話をしたのは雨だけでなく今週、第2回京都から芝Cコース使用になるからです。これまでこの傾向だったな~(例:異様に外枠が激走しまくる、暮れの中京芝1200m500万下)とチェックしていた傾向がこのコース変更によって一気に不発する恐れがあるわけです。それまで虐げられてきた条件の馬達が一気に巻き返すチャンスがある、ってことですね。その中に合致馬が含まれているといいな、というお話。甘いかなぁ(汗)

 

この傾向変化のタイミングですが、開催、競馬場、馬場悪化状態によって異なりますが普通に行なっていれば約2週間(競馬でいうと4日間)。それが開催前半に集中するのか、開催後半に突如復活するのか、それともやっと狙えるという時には1200mのレースが行なわれないということもあるかもしれない。こればかりはその流れを読むしかないので予想ができないですが、結果を細かくチェックする癖をつけていると楽しいです。

 

その細かくチェックしなくてはいけない小倉開催が来週に迫っているだけに忙しくなりますねぇ。小倉開幕週は京都では山城SとシルクロードS、そしてD1200m1600万下橿原Sまであるのは私にとって地獄絵図ですが楽しい辛さといいますかね(汗)。とりあえず軍資金を減らさないようにしないといけないわけです。その為にも水路閣特別でびしっと当てておかないといけないわけですね。辛いなぁこれ(笑)

« 京都芝1200m~1000万下 | トップページ | 特に話題がないけども »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/43909255

この記事へのトラックバック一覧です: 水路閣特別の狙い馬:

« 京都芝1200m~1000万下 | トップページ | 特に話題がないけども »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ