« サンライズSで巻き返し | トップページ | 合致馬選定に悩む »

2009年1月 6日 (火)

土方本・結果~1/4・1/5

JRA賞年度代表馬はウオッカに決定。

37年ぶり牝馬による有馬記念勝利のダイワスカーレットに特別賞あげてもよかったんじゃ・・・と思ったりしたのですが3/4いかなかったとのことですし仕方ないか。あとは順当といえます。

 

キングジョイが最優秀障害馬なのも秋重視の従来の傾向通りですね。あと父内国産馬は07年度までで無くなったのを忘れておりました。調教師部門では栗東所属調教師で全て占めましたね。やっぱり何といっても池江康寿調教師のリーディングトレーナー達成は凄い事です。30代の調教師による達成(武豊騎手と同い年であり同級生)というのも流石といえます。騎手部門は武豊騎手が2冠、岩田騎手が最多賞金。そして西谷騎手が障害部門で受賞、三浦皇成騎手の新人王。

 

それにしても年度代表馬「該当なし2人」って・・・。このうちの橋本邦治氏は昨年も「該当なし」。というよりひねくれてるとしかいいようがない内容で有名です。馬事文化賞受賞者だったと思うんですがねぇ。でも今年は滅茶苦茶順当な投票でした。年度代表馬以外は(最優秀短距離馬:該当なしはまだ分かるけどさ)。ちなみに06年度最優秀3歳牡馬でアンバージャックに1票入れた方です。毎年この時期になるとこの方の名前は見る事になるのが解せませんが。

 

~土方本結果~

1/4 的中なし

中山4R 合致馬なし

 

1/5

中山6R 1着トムアウトランダーで的中

      2着リーズレセプションで的中

中山11R 合致馬なし

京都2R ハズレ(*1着メイショウマレンゴ)

 

ということで1/4に関しては土方さんの有料のやつでも駄目だったようで。ホシシャトル取られているものとばかり思ってたのですが。1/5では京都2Rメイショウマレンゴが合致馬として挙げられていました。全て芝レースだったので新verの合致馬のようですね。そしてようやく中山D1200mの連敗が止まりました。合致馬によるワンツーで3連複も的中という格好で。しかも4着ケイジージュニアーは3着アプローズヒーローと一緒にあがってきたので合致馬3頭決着もあったかというレースでした。しかもアプローズヒーローも人気馬でしたが合致条件は該当という馬なので完全勝利といえますね。ちなみにサンライズSは合致馬なしでした。

 

500万下・・・挙げていたリーズレセプションが好走しちゃいました(したこと自体は問題ないが)。折角スランプ脱出かと思いきや、スランプに陥っている時に好走しやすいパターンC該当馬・しかも人気馬の好走があるなんて・・・。前日も合致馬ではなかったですが4着だったたパターンC。来週も1鞍あるのでチェックしたいと思います。パターンC該当馬がいれば紹介しますね。

« サンライズSで巻き返し | トップページ | 合致馬選定に悩む »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/43658157

この記事へのトラックバック一覧です: 土方本・結果~1/4・1/5:

« サンライズSで巻き返し | トップページ | 合致馬選定に悩む »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ