« 第2回函館1日目&小倉 | トップページ | ウイニングポスト7・途中経過 »

2008年7月19日 (土)

第2回函館2日目

小倉、Cタイプのエーシンビーエルにやられました。未勝利戦4着にBタイプが来ていたので「ニホンピロタルトが来るとありがたないなぁ」と観戦してたら一気の大雨。画面が白くなるくらい雨が降ってしまい、これはヤバいなぁ・・・と思ったら大混戦。穴で狙っていたテーオーギャングが最後まで頑張ってくれていたのはうれしかったけれど軽視、未勝利戦4着でも該当しないCタイプ好走に痛い目みました。人気のCタイプはおさえておけ、ってのがココでの常識なだけに好走したら仕方ないと思うしかないですね。

 

~函館~

函館1R

2歳未勝利戦。土曜日同様内枠狙い・・・ですが新馬戦好走したサンゴシックとマイネルエルドラドが内枠に。ということでこの2頭からいくしかないですね。タイキジャガーは後手になるようならいい配当をもたらす使者(好走しないという意味で)になってくれるかもしれません。

馬単(表裏)

2、3番→1、2、3、4、7番

 

函館4R

メイクデビュー。8枠がやけに人気集中してると思ったらマイネルシーガルの下ですか。こうなりゃ1~4番の単勝買っても勝負できそうですね。新馬戦らしい馬券かもしれません。ゼンノエルシド産駒は従来の函館の馬場なら面白いと思うんですがね。稽古あんまり動けてませんね。う~む。

単勝

1、2、3、4番

 

函館11R長万部特別

上級条件。ミレニアムカースルが大外枠に入ってくれました。上級条件では頑張ってくれる外枠勢。特にミレニアムカースルは目立たない枠でちゃんと芝でもいけるってのを前走見せてもらえたのでここで狙っていくとしましょう。

相手は内枠と外枠のいくつか。まずは外から。ステキナブロンコは外寄りのほうがよさげですね。ラストモアは脚質自体は嫌ですが強襲用(主に3着)、そして降級3戦目のタカラタロウ。そろそろ復活してくれないと困ります。今回は外枠なんだしそろそろ頼みます。続いて内枠。見事な降級組のマヤノツルギはまずおさえないと。ジョウテンロマンは前走距離短縮で入着。降級3戦目くすぶってるテイクザホークは内枠ひいてきました。きっかけになるといいんだけど。穴でフジマサゴールドとタイキマーズ。タイキマーズは距離短縮組、フジマサゴールドはジョウテンロマンほど目立ちませんが一応距離短縮できっかけはつかめたかと。こういった馬達に流していきます。

馬連・ワイド

15番→1、2、3、4、5、11、12、14番へ

 

函館12R

やっぱり苦手?500万下。土曜日同様内枠の5、7、8番から流していこうと思います。サクラバクシンオーのキャンペーンは終わり、地味なゴールドクリッパーですが前走距離短縮で好走馬。オリオンザドンペリは距離短縮組の降級馬。センザイイチグウは前々走距離短縮で入着、降級初戦で「あぁやっぱり斤量か」とガッカリされてるなら狙いたい(笑)という3頭の距離短縮に縁のある内寄りの馬から。お世話になってたファイナルファイトは大外枠になっちゃうとちょっと狙いにくい。

ワイド(フォーメーション)

5、7、8番→3、5、6、7、8、9、16番へ

 

明日は未勝利戦と2歳戦中心の小倉はおやすみ。函館できっちり取れたらいいなと思います。ワイドで調子上げていくほうがいいかもしれない(汗)

« 第2回函館1日目&小倉 | トップページ | ウイニングポスト7・途中経過 »

ギャンブル」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/41907912

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回函館2日目:

« 第2回函館1日目&小倉 | トップページ | ウイニングポスト7・途中経過 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ