« ウイニングポスト7の配合話~その6 | トップページ | 第1回函館8日目 »

2008年7月12日 (土)

第1回函館7日目

京都では山鉾がズラリと揃い、いよいよ四条通りが渋滞ラッシュで市バス乗ったら予定遅れちゃうってのが日常茶飯事、という夏が来ました。鱧の季節ですが今年は雨全然降ってないからどうなんでしょうかね?いずれにせよ京都の夏が来たなぁという感じはします。博多の方も盛り上がるだろうし日本の夏到来ですねぇ。そろそろシルクHCのパンフレットが届く頃です

 

函館は第1回最終週でAコースも今週まで。次週からBコース使用なので傾向が変わることと思います。明日は1R2歳未勝利、5Rメイクデビュー、6R3歳未勝利、12R下北半島特別(500万下)の4鞍。明日は8R500万下1鞍とえらく偏ってますので土曜日のうちに楽しんじゃおうという感じですね。

 

函館1R

ディーズハイビガーの2着だったロイヤルダリア(シルクドラグーンの弟)で間違いないでしょう。開催前半で外枠有利の新馬戦でちゃんと内枠から来ているだけにこれはそのまま2着というのを評価したいところです。なのでこの馬から流す事にしましょう。ナムラミーティアはバクシンオー産駒なので確実に人気するだろうし多めに買っておかないといけないでしょうねぇ。8枠は無視することにしました。

3連複

6番→1・2・3番→1・2・3・4・5・7・8番へ

6番・8番(2頭軸)→1・2・3・4・5・7番へ

馬単

1・2・3・6番→1・2・3・4・5・6・7・8番へ

 

函館5R

メイクデビュー。こちらも6番シシャモチャン(サクラバクシンオー産駒)。今開催絶好調のバクシンオー産駒に期待するなら今週まで(来週から傾向変わるかもしれないし)。ということで人気するでしょうね。

お相手は4番フィフスペトル、1番ロラパルーザ、3番タイキジャガーの3頭。内枠馬をきっちり押さえたいですが内枠に人気騎手が揃っちゃってる感じなのでこれは抵抗するだけ無駄でしょうね。

3連複

6番→1・3・4番→1・2・3・4・5・7・8・10番へ

1・3・4番→1・3・4番→1・2・3・4・5・7・8・10番へ

 

函館6R

こちらもバクシンオー祭。函館2歳デビューの2番テーブルフラワーが休養挟んで初勝利目指して函館へ。芝の好走成績の方が目立つ馬で前走ダートで大敗。その後休養という感じなのでこれから使い込んで何とか未勝利脱出狙って三浦君鞍上です。これも売れるだろうなぁ。

お相手は母父バクシンオーの7番コパノシンオーは前走中京で激走2着。8番ブルーセレネは函館で2着(母父トウショウボーイ)とこの2頭は人気確実でしょう。この3頭の人気馬で決まるんじゃないでしょうかね。内枠で好走したギンザマスタングは一応おさえで。そこまで期待しちゃいけないと思う。

替わりに6~8枠に面白そうな穴馬がいるので狙ってみます。11番クインズウイスパーは伸びない大外枠から頑張って追い上げてきました(母父ミスターシービーとプリンスリーギフト系ってのも面白い)。13番アウロラハートは前走距離短縮組で激走してウェディングコパ差そうかという勢い。中間枠で無視して怖い思いをしました(苦笑)。ブライティアマロンは休養明け緒戦で見せ場は作ってるので外枠で激走あるかもという軽いノリです。

3連複(フォーメーション)

2・7・8番→2・7・8番→

2・3・4・6・7・8・10・11・13・14番へ

 

函館12R下北半島特別

500万下。外枠馬がやけに粘っている後半開催。で、狙おうかと思ったら降級組2頭が揃っているわ三浦騎手だわ藤田騎手だわというガッカリな組み合わせ。キングスベリーにとってはパワーのいる函館待ってました~という感じですがスピード面必要な今では微妙なんだけれど、上級条件好走もある馬だけに実力で足りています。イーサンラヴは未勝利を函館で卒業してあっさり500万下2戦目で勝利しちゃったもんだから上級条件でクラスの壁に激突(ウチのシルクレグナムと同じ状況ですねぇ)。なのであっさりあってもおかしくはないんですけどね。あと今度は内枠元気な頃に内枠にきた1番アドマイヤプルート。この馬は何か運を持っているに違いない(汗)。

あとはラヴァーズテーラーの追撃をかわしたコスモアイリスとヒシエンジェル(プリンスリーギフト系の血持ち)。前走お世話になったメジロアースラ、狙ってたけど不発のブラックティー。あと降級初戦惜しくも4着のマザーズウィッシュ、短縮・降級のピエナビーナス、降級初戦は惨敗のファインドロップ。こういった馬を狙ってます。

ワイド

12・13番→1・2・3・5・6・7・8・9番へ

3連複

1・12・13番→1・12・13番→1・2・3・5・6・7・8・9・12・13番へ

 

1Rと6Rで買った分だけの配当がやってきたらありがたいんですけどねぇ(苦笑)。ソロソロ大きいところを当てて第1回函館で見せ場作っておきたいなぁという切実な願いも込めて(汗)。本当に惜しいところまで来てるんだけどなぁ・・・。きっちり結果残して第2回函館挑みたいものです。最終週で清算しようなんて考え自体甘ったるいなぁ・・・w

« ウイニングポスト7の配合話~その6 | トップページ | 第1回函館8日目 »

ギャンブル」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/41808426

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回函館7日目:

« ウイニングポスト7の配合話~その6 | トップページ | 第1回函館8日目 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ