« 競馬本検証中 | トップページ | GⅠ予想~安田記念 »

2008年6月 7日 (土)

安田記念のMP馬・本検証ネタ

前回の続き。友人が本を使い出して初めて的中したのがユニコーンSになったわけですが・・・案の定不完全燃焼に終わりました(汗)。勝ったユビキタスは1番人気に支持された通りの強い内容で圧倒。2着シルクビッグタイムも人気馬だったので配当はガチガチ。3着に初ダートのアポロドルチェ。ということで▲-△-無印で決着で本通り使えば的中、ってわけですが。私の方は4着で数秒夢見れたので許す事にします。それにしても△馬好走続きますね。シルクビッグタイム人気馬でしたけどね。

 

ということでGⅠ予想とは独立してみました(汗)

 

~安田記念(前回参照)~

海外馬3頭はノーカウントで除外。△はアイルラヴァゲインとコンゴウリキシオー。99~08年まで遡ってもアイルラヴァゲインのタイプが好走したことがないのでアイルラヴァゲインは軽視でいいでしょう。印のついているハイアーゲーム、コンゴウリキシオー、エアシェイディ、スズカフェニックスは同じタイプ。このタイプの好走は見事なくらい集中しています。

99年3着、00年3着、01年・02年1~3着、03年2着・3着、04年1着・3着、05年1着、07年1~3着。06年以外好走馬出しているわけです。安田記念を狙うにはこのタイプを狙わねばならないわけです。買う気がなかった人もハイアーゲーム、コンゴウリキシオー、エアシェイディ、スズカフェニックスは押さえておきましょう。特にコンゴウリキシオーは△馬ですし注目です。続いて年度別好走馬と同じタイプを見ていきましょう。

99年1着エアジハードと同じタイプはジョリーダンス、ドラゴンウェルズ、ピンクカメオがいます。99年2着グラスワンダーと同じタイプはキストゥヘヴン、エイシンドーバー、ウオッカ、オーシャンエイプス、スーパーホーネット、ドリームジャーニーがいます。

00年1着フェアリーキングプローンと2着ディクタットは海外招待馬。今年はグッドババ、ブリッシュラック、アルマダの3頭が該当です。01年と02年1~3着はハイアーゲーム、コンゴウリキシオー、エアシェイディ、スズカフェニックスが該当ですね。

03年1着アグネスデジタルは前走ダート、その他海外遠征で除外。今年は同じタイプの除外馬はいませんね。しいていえば海外馬?04年2着テレグノシスと同じタイプはニシノマナムスメ。前走切れ味披露したわけではないのでタイプが同じだけになりますが・・・。05年2着スイープトウショウと同じタイプは今年は不在。05年3着サイレントウィットネスは海外馬なのでグッドババ、ブリッシュラック、アルマダ。07年1~3着はハイアーゲーム、コンゴウリキシオー、エアシェイディ、スズカフェニックスが該当ですね。

というわけで強調しているのは香港(海外)馬3頭とハイアーゲーム、コンゴウリキシオー、エアシェイディ、スズカフェニックス。この7頭が何度も出てきていますね。今回はこの7頭に注目です。この本の使い方としては間違っていますがコンゴウリキシオー→香港馬3頭とハイアーゲーム、エアシェイディ、スズカフェニックスに流す馬連・ワイドを買うことにしましょうか。あとはハイアーゲーム、エアシェイディ、スズカフェニックスのBOX、海外馬同士のBOXでしょうか。

 

~MP馬~

1番人気はスズカフェニックス。2位+3位のMPは50.0をあっさりと超えて71。これまで調べた中では一番高いことになっていますので堅い決着はない波乱を予想しています(1番人気不振と表現するより荒れる、と取り上げたほうがよさそう)。穴馬MP馬3頭のMP平均と全馬平均の差をみると-3.7と波乱を象徴する数値になっています。08年福島中央テレビ杯の時と似ているんですが、この時は穴馬MP馬(9番手)が勝ち、2着に10番手、3着穴馬MP馬(11番手)と決着。馬連70倍、3連複600倍、3連単3200倍の大波乱。今回はどう荒れるでしょうか。

ちなみに2番手~10番手までは、スーパーホーネット、グッドババ、ウオッカ、コンゴウリキシオー、エアシェイディ、オーシャンエイプス、ドリームジャーニー、エイシンドーバー、キストゥヘヴンという順。穴馬MP馬はオーシャンエイプス、ドリームジャーニー、エイシンドーバーです。波乱を考慮して11~15番手も挙げておくとハイアーゲーム、ニシノマナムスメ、アルマダ、ピンクカメオ、ジョリーダンス。アイルラヴァゲインとブリッシュラック、ドラゴンウェルズは超穴馬としても該当しませんでした。

 

ということでMP馬の方は稀に見る波乱の形態。ラップ理論~の方は海外馬とハイアーゲーム、コンゴウリキシオー、エアシェイディ、スズカフェニックスに注目と出ています。MP馬の方でブリッシュラックは除外扱いになっているので香港馬は2頭に。アルマダの方は13番手なので波乱にもってこいですね。ハイアーゲームも11番手と波乱助長する位置。スズカフェニックスとグッドババ、コンゴウリキシオーは1~5番手と上位。エアシェイディは中間層の6番手。コンゴウリキシオーは△馬なのでまた注目ですね。

 

MP馬の波乱時の買い方とすれば・・・。

①上位→6~10番手+穴馬MP馬

②上位→11番手~15番手

③6~10番手→11番手~15番手

④6~10番手+穴馬MP馬のBOX

の4パターン。

今回注目馬では上位:スズカフェニックス、グッドババ、コンゴウリキシオー。6~10番手エアシェイディ、11番手~15番手ハイアーゲーム、アルマダ。軸にするならこの馬達から①②③④のパターンにはめる買い方もよいかもしれません。

 

とりあえずここでは波乱の目あり、と取り上げておきます。アルマダやハイアーゲームの好走があれば波乱なんていうレベルじゃないんですけどね(汗)。とりあえず微妙な内容をご覧になってからGⅠ予想の方をどうぞ。こっちは単勝オッズで判断、を参考にするわけでこちらも微妙です(笑)

« 競馬本検証中 | トップページ | GⅠ予想~安田記念 »

ギャンブル」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/41457485

この記事へのトラックバック一覧です: 安田記念のMP馬・本検証ネタ:

« 競馬本検証中 | トップページ | GⅠ予想~安田記念 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ