« 代打、中京予想! | トップページ | ディープスカイ、変則二冠達成 »

2008年6月 1日 (日)

GI予想~東京優駿

ローゼンクロイツが残念な事になってしまいましたが・・・カワカミプリンセスが復帰戦を好走し私も好配当ゲット(マンハッタンスカイ頑張りました。でもカワカミとのワイドの方が配当よかった(汗))。白百合S狙っていたノットアローンは見せ場なくorz、8Rは穴馬不発で惜しいけど一応プラス。そして最終レースはトリガミ(涙)。ということで結果トントンでした。

 

アテにならない恒例のMP馬。1番人気はディープスカイ。2番手~10番手までを順番に挙げると・・・マイネルチャールズ、サクセスブロッケン、レインボーペガサス、アドマイヤコマンドまでが5番手。タケミカヅチ、ブラックシェル、ショウナンアルバ、クリスタルウイング、モンテクリスエスまで。穴馬MP馬はショウナンアルバ、モンテクリスエス、メイショウクオリア(11番手)。ということで先週のエフティマイアと同じ立場がメイショウクオリアですね。

 

問題なのが2番手と3番手の合計MPが53.09と高く、1番人気不振と評価しました。つまりディープスカイ危うし?(天皇賞春でもアサクサキングス不振と評価していましたが3着になってますし、先週のリトルアマポーラ信頼と評価しては不発に終わってるので3着あたりで頑張りそうな雰囲気ですが)

そして穴馬MP馬3頭のMP平均と全馬平均の差をみると-1.47ということで上位~MP穴馬までで決着という堅い決着~中波乱という評価ですね。先週11番手の穴馬MP馬に2着に来られているのでちょっと変化してますけど(汗)。ディープスカイ買う方にとってはちょっと不安面ありますね。

 

ということで予想です。

◎サクセスブロッケン

○マイネルチャールズ

▲ディープスカイ

△メイショウクオリア・アドマイヤコマンド

×レインボーペガサス

 

◎サクセスブロッケン

芝未出走、ダート無敗の4連勝。追加登録料200万支払って夢を掴みにいった藤原調教師とオーナーの心意気があったりと夢に付き合いたい馬その1です。父シンボリクリスエス、母父サンデーサイレンス。母がフィリーズレビュー万馬券でお世話になった(笑)サクセスビューティとなるとゾクゾクッと手を伸ばしたくなってしまいました。その他組のデータで該当するマイナス面がなく(無敗だからってのもある)、そして先行馬。この馬の前走は端午S。ダービー5着ゴールドアリュールと同じローテ。もっともゴールドアリュールは時計も凄まじく、その後ダートで活躍したんですが。・・・そう、あの時狙っていたんですよ(汗)。見せ場充分でこれはッと思ったらマチカネアカツキに差されて残念でした~は悔しかった・・・。日本ダービーの歴史でもダート4戦4勝馬による活躍はまずありません。勝ち星ダートだけのウィナーズサークルが勝利というのもありますけども、ウィナーズサークルは皐月賞2着馬ですし。。。ということで夢をつかんでほしい、奇跡を見せてほしい馬その1です。

 

○マイネルチャールズ

ラフィアンの岡田総帥に夢を掴んでほしいと願う1頭。弥生賞2番人気馬(優勝馬)のプライドが許さないのか何とか皐月賞3着死守。ちなみに弥生賞を2番人気で勝利した馬で皐月賞3着内好走したのは近年ではシンボリルドルフ(1着)、サクラチヨノオー(3着)、メジロライアン(3着)、スペシャルウィーク(3着)、ナリタトップロード(3着)、エイシンチャンプ(3着)、コスモバルク(2着)、マイネルチャールズ(3着)。つまり3着多いんです。皐月賞4着だったイブキマイカグラも僅差でしたから。最初から皐月賞では気をつけろ、ということだったわけですね(汗)。

ちなみにダービーではルドルフ以外で、サクラチヨノオー(1着)、メジロライアン(2着)、ダンスインザダーク(2着)、スペシャルウィーク(1着)、ナリタトップロード(2着)、エイシンチャンプ(10着)、コスモバルク(8着)。連対するかそれとも着外か。マイネルチャールズにとっては○が一番最適なのかもしれません。弥生賞が芝2000m初出走だったシンボリルドルフ、サクラチヨノオー、スペシャルウィークは優勝しているのにその前に走っていた馬は2着が最高というのはちょっと辛い結果ではありますね。

データでも①④は頼りないようで堅実な傾向で2着・3着が多い分野でもあるので(勝ったのは同じ父産駒のサニーブライアン)○がやっぱり最適と言えます。ブライアンズタイムの晩年の傑作になってほしい気持ち、岡田さんに念願のダービー制覇をッという夢も見たいのあるし、ちゃんとデータも合格しているということで夢を見たい1頭その2です。

 

▲ディープスカイ

皐月賞を含め、ダービープレップレース中、一番強い内容を示したのがNHKマイルカップを勝ったディープスカイ。剛脚・勝負強さ、物怖じしない攻める気性。勝ってもおかしくない、と思わせるだけの材料をもってNHKマイルカップを完勝しました。それだけに評価する人も、一抹の不安を抱く人もそれぞれいるわけですが、距離に関しては気にしなくてもいいと思いますが問題は臨戦過程。強烈に厳しい条件下で行なわれるNHKマイルC→ダービーというローテはやはり負担を生じます。ピンクカメオが昨年オークス5着を気を吐いたものの、その後は低調続けていますしこのローテでダービー馬になったタニノギムレット、キングカメハメハは秋に故障し引退していることも考えても、強いがその強さが活かせる状態で出られるのか?というと微妙です。

それを観たい!という気持ちもあるし、データはちゃんと合格しているからこそ▲にしているし、勝ってもおかしくない実力馬だと思いますから買うんですけども、取りこぼしは勿論あると思った方がいいからMP馬でも不振と出ているのだと思います。実力上位だが実力発揮できねばダービー馬にはなれない。この最終関門は己との戦い。四位騎手のダービー2連覇も見てみたいし・・・ということで夢みたい1頭その3です。

 

△メイショウクオリア・アドマイヤコマンド

データ合格馬ですが、意外に評価・信頼度は低いようで意外でした(メイショウクオリアは順当な人気だと思いましたが)。まずアドマイヤコマンド3戦2勝の青葉賞勝ち馬。内をすくって快勝した内容からして才能を感じる1頭ですがまだまだもまれる競馬を捌いて勝つ、といった内容はなく素質だけでスピード押し切り、って感じなのがあるのでそこまで信頼されてないのかもしれません。毎日杯3着もかなり頑張っているんですがディープスカイの強さばかり目立った1戦でしたから、青葉賞組が評価落とされてるのも仕方ないかもしれません。メイショウクオリアの方も地味に活躍するも一緒に戦ってきた馬達が意外に伸び悩んでいるのもあって低評価と言う感じでしょうか。

正直路線のレベルはあんまり関係ないです。

メイショウクオリアにしてもアドマイヤコマンドにしても低レベルの争いということで低評価ですけど、どの路線も大した事ないですよ。終わってみたら。路線でレベル高い、低いで馬券取れるのなら500万下で一生楽しめます。3歳馬だからこそこのレベルってのは大事なんだってのは分かりますがね。路線のレベルでいえば雨降っていたプリンシパルSのレベルは高かったと思いますよ。ただダービーでその良さが生きるか、というと別物だと思いますがね。ベンチャーナインにしてもアグネススターチにしても余裕があればラジオNIKKEI賞に出走してくれたら好走するんじゃないでしょうかね。

 

ちょっと脱線しましたが、メイショウクオリアを買いたいのはデータ合格している点と粘り腰です。強烈に強い相手に勝ったわけでもなければ僅差でお釣りなさそうだけどどんな相手にもそれなりに戦えちゃうあたりを評価して穴馬では面白いと思ってます(穴馬MP馬でもあるし)。アドマイヤコマンドはデータ合格しているのもあるし、レースでの順応性を買っています。このタイプは合わせ過ぎて取りこぼすがやるだけやる、という強いんだか脆いんだか、という合わせ技が魅力です。なので軸より○▲や△あたりで頑張ってくれるかな?と楽しむのがいいのでこの人気は妥当だと思います。

メイショウクオリアはこのアドマイヤコマンドのような順応性が低いタイプなので対応が遅れて見せ場なしで目立たない完敗もありますけれど、まだ踏ん張ってるよ?という頑張らなくていいのに・・・という好走あるかもしれない未知数の馬ですね。なので本来はローカル平坦向きです。マンハッタンスカイのように新潟大賞典あたりで頑張ってくれそうなタイプです。

 

いかん、無駄話してしまった・・・あとは軽く(笑)

 

×レインボーペガサス

皐月賞僅差の4着。やっぱり人気してきました。きさらぎ賞の勝ちっぷりが目立っただけにこのまま終わる馬ではないなと警戒してたらマイネルチャールズに迫る内容だもの。そりゃ焦りました。タイプとしてはアドマイヤコマンドに似てると思いますよ。武器がありそうで意外に見せてくれない。皐月賞で見せた末脚よりもスプリングSで見せちゃった案外な負け方の方が本来のレインボーペガサスだと思います。合わせ過ぎたらおいおい、というのもあるから。アグネスタキオン産駒の良さは渋とさだと思うのでできるだけ良馬場に回復してくれるのを祈るところです。パワーで何とか、という馬場になったら合わせすぎて案外、ってのが現実になりつつあるので。

 

ディープスカイ、アドマイヤコマンド、レインボーペガサスは一緒に好走するよりもこいつが来たらあとは見せ場もなし、というあっさり具合になるかと。メイショウクオリアはできるだけ馬場湿ったまんまの方がいいだろうし、サクセスブロッケン、マイネルチャールズは中途半端の方がやりやすいと思います。

 

~買い目~

◎サクセスブロッケン

○マイネルチャールズ

▲ディープスカイ

の単勝

 

馬連◎○▲△△×BOX

 

JRAプレミアムの爆発力は高いので3連単買われる人多いんだろうなぁ・・・と思いますが難しいですよ。一応○マイネルチャールズ2着固定で流す馬券買うつもりですが、馬連・馬単の方が面白く見えてくるから不思議。メイショウクオリアが頑張ってくれたら笑って帰れるんですがねぇ・・・w

 

予想ではワイド買ってませんがフローテーション、スマイルジャック、モンテクリスエスは買いたいですね。MP馬でいうモンテクリスエス(10番手。穴馬MP馬)、スマイルジャック(13番手)、フローテーション(14番手)です。データでも一応残った馬達なので気にはなりますね。あとショウナンアルバ(8番手。穴馬MP馬)もデータで敗者復活組。ブラックシェル、タケミカヅチも3着なら・・・とゾロゾロ残るので結局ワイド買いませんでした。その代わり夢みたくて単勝買ってます。

△×の3頭が買ったらどんな顔すればいいのやらw

« 代打、中京予想! | トップページ | ディープスカイ、変則二冠達成 »

ギャンブル」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/41385822

この記事へのトラックバック一覧です: GI予想~東京優駿:

« 代打、中京予想! | トップページ | ディープスカイ、変則二冠達成 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ