« GⅠ予想~優駿牝馬 | トップページ | 東京優駿のお話 »

2008年5月26日 (月)

オークス回顧と来年に向けて

騎乗停止になった池添騎手は彼らしい積極策で冷や汗をかいた、といういつものパターンでした。私もこの組み合わせをもっていただけにかなり汗かきました(汗)。特に完全アウトレベルの内容をトールポピーの闘志と触れた馬・騎手が果敢な攻めがなければ降着止む無しの展開だったと思います。若駒だったからこその不安定な内容ですが、池添騎手はトールポピーを信頼して積極的に攻めれたのが原因じゃないでしょうかね。トールポピーが強くてよかったねぇ・・・という話です。

 

池添騎手に少し文句を言うならば、ブラックエンブレムが失速するという読みが甘かった事と、自身の積極策が裏目に出た時の副作用、そしてコース取りの甘さでしょうか。2つ目は冒頭に取り上げていますが。

1つ目と3つ目はブラックエンブレムがいて、エフティマイアなどが外から襲い掛かる位置で、ブラックエンブレムがバテて進路が狭くなるのを恐れてその内に進めたわけですが、ご覧の通り、ブラックエンブレムは最後まで踏ん張りきっていて2着になったエフティマイアはその踏ん張りのお陰でよい位置から追い上げられたと思っています。要するに我慢してあの位置をキープしていればもっと楽に勝てたのでは・・・という話です。強引に行きすぎて内に差し込んでしまったのが痛いところですね。どちらにせよ、最後エフティマイアに迫られたのも強引に内にいって無理させたことによるものだし、無茶をするとお釣りがなくなってしまうという池添騎手の悪い面がそのまま出た感じです。

 

最近のオークスは本当にラスト4Fの切れ味勝負という中距離適性・上がり勝負に強い馬が活躍するという傾向がそのまま出ましたね。人気していたリトルアマポーラはクイーンCの勝ちっぷりで期待されましたが、そこまで切れる脚を使うタイプではないし、スローでの流れに強い牝馬らしいタイプだと思いますしやっぱり秋の京都向きだと思います。エフティマイアの競馬っぷりはまさにこの傾向が生きた格好じゃないでしょうか。新潟2歳Sで見せた競馬を今出来たことが大きいでしょう。シャランジュはそれができなかったのが残念ですね。3着レジネッタは不利もありましたが、器用にこなしたあたり健闘といえますね。

 

今回の反省点としてはもう少し自分のデータを信じろよwということですね。MP馬の方は1番人気不発で堅い、とみた判断は失敗でしたが、上位馬の好走と穴馬MP馬の好走もあってと一応見せ場はありました。予想としては馬連BOXとワイドで的中できました。正直ワイドの買い目が多すぎてこれは無駄になるんじゃないか・・・と思っていましたが、予想以上に配当がついたので(エフティマイアのお陰で)何とか。レジネッタとの組み合わせは20倍ついてるので助かりました。個人的に連日馬連万馬券取れたのも嬉しかったのですが、降着スレスレの内容でひぃひぃ言わされるのは勘弁してほしいですね。カワカミプリンセスのエリ女降着で完璧だった予想が不発になった思い出があるだけに本当に勘弁してほしいものです。今回は当たったわけですけどね。

 

~ここから来年に向けての復習~

①GⅠ初出走組

  • 前走1~3着
  • 芝1800m以上のOP以上で1~3着
  • ↑のOPで上がり1~3位
  • 芝1800m以上のOP以外のレースで4着以下軽視

 

②GⅠ出走1回

~1600m~

  • 1600m未満2戦まで(連対経験あり)
  • OP以上で連対経験
  • 1600m2戦以上出走(連対経験あり)
  • 重賞好走経験
  • 重賞好走時5番人気以内

 

~1800m以上~

  • 1800m以上で連対率高い
  • 1800m以上で4角1、2番手で勝利
  • 1600m経験が少ないがOP以上で好走
  • オークス人気馬(オマケ)

 

③GⅠ出走2回以上

  • 出走回数7戦以下…2歳時3戦以上
  • 出走回数8戦以上…2歳時4戦以上
  • 阪神JFまたは桜花賞で0.9秒差以内
  • 芝1600m以上OP以上で連対(GⅠ以外)

 

④フローラS組

  • 桜花賞未出走馬(GⅠ未出走馬)
  • フローラS上がり上位で好走(1位・2位)
  • 差して好走(4角6番手以下)
  • (オマケ)昨年好走馬が出たら狙わないw

 

⑤スイートピーS組

  • スイートピーSで先行馬(4角5番手以内)連対
  • スイートピーS含む中距離OPで好走
  • 近走好走続いている馬に注目

 

今年は1着トールポピー、2着エフティマイア、ムードインディゴ、エアパスカル、シャランジュの5頭が最終的に残りました。3着以下を探るのもいいんですが、現状では馬連向きデータのまま扱う方がベタでいいかもしれません。1番人気、2番人気がデータクリアならず、というのも見れたことでもあるしよしとしましょうか。そろそろ当てたかったってのもあるんですが(汗)

« GⅠ予想~優駿牝馬 | トップページ | 東京優駿のお話 »

競馬」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/41329324

この記事へのトラックバック一覧です: オークス回顧と来年に向けて:

« GⅠ予想~優駿牝馬 | トップページ | 東京優駿のお話 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ