« GI予想~NHKマイルC | トップページ | ヴィクトリアマイルのお話 »

2008年5月12日 (月)

日曜の結果(5/11)とNHKマイルC反省会

MP馬の方、やりますね。1番人気好走、堅い(といっても1~10番手で決まるという曖昧な範囲)までのことを土曜日の朝11時現在のオッズで言い当てるんだから流石。最終的にブラックシェルは3番人気になってたので堅いで当たっているんですが、晴れてやや重になったことで買われた可能性が高いのでまぁよしとしましょう。ダノンゴーゴーはデータでも流石に。3着以下にしてるのでまぁいいんですが・・・ブラックシェルにはやられましたね。これは後の反省会で取上げる事にしましょう。

 

オススメ軸馬(5/11)・結果

東京2R13番(2着 1.1倍)

東京7R1番(1着 1.2倍)

京都2R7番(2着 1.5倍)

京都3R9番(ハズレ)

京都4R8番(3着 1.1倍)

京都5R7番(1着 1.3倍)

京都6R10番(3着 1.3倍)

京都7R9番(ハズレ)

京都8R10番(ハズレ)

京都12R2番(ハズレ)

計(計27日間)

53000円→配当43200円(回収率81%)

 

特に最終レースは酷かった・・・。コンゴウダイオーは転倒して予後不良ですか・・・連闘でこれでは馬主さんも辛い事でしょう。外した私も辛いです・・・それにレグナムも似たような事してますからねぇ・・・。

最近穴ワイド頑張ってます。朝から3連複60倍。今日は幸先いいなぁと思ってたら午後から4着、5着・・・。NHKマイルカップも1着馬はよかったけど後が続かず。穴ワイドの方ですが、お気付きの人も別に気にしてない人もいるでしょうが(気にしてないというか見てない人の方が多いとは思うけども)少頭数限定で狙ってます。またこつこつ狙う事にしましょう。今回はうまくいきすぎて本人もちょっといい気になったのが最終的に辛かったです(汗)

 

~ここからNHKマイルカップの反省会~

ブラックシェルにやられました。データでは連対率で×、4着以下回数で×6戦以上で×ということで『3着以下(軽減点)』にしていたんですが見事にやられました。彼の連対率は71%[2-3-0-2]で、クロフネ・キングカメハメハの80%に次ぐ連対率で好走となりました。あとの4着以下回数はマチカネホクシン同様2回。7戦出走とこちらもマチカネホクシンと同じく。マチカネホクシンより連対率は高いがあとは同じという感じです。何とか連対率で合格にしてあげるのもいいんだけど、やっぱり『軽減点』扱いでいいかなとは思います。とはいえ来年にむけてちょっと変えるつもりです(↓のおさらい参照)

3着ダノンゴーゴーは04年3着アイルラヴァゲイン同様①1600mまたは1800m連対がありませんでした。そして⑤の条件クリアならず『3着以下』となっています。別にこれはいいんですが、ダノンゴーゴーは1400m以下で連対率100%、1400m未満で3戦3勝ということでBの条件で拾ってあげることもできたんじゃないだろうかと思ったりもします。無理にBで拾わず3着以下で扱ってもいいんですがそれはそれ、これはこれで終わらしてもいいですけどね・・・。今年も①で合格ならなかった馬が連対しなくてよかったと思うほかないんでしょう。昨年もムラマサノヨートー拾う気なかったですし、これはこれで3着以下にしておくことにしましょう。それにしても皮肉に⑤該当組からの好走が⑤合格しなかったダノンゴーゴーが好走して8年連続好走達成することになるとは。。。⑤該当組恐るべし。来年も注意することにしましょう。ムラマサノヨートーもこの⑤該当組でしたからね

 

そして1着ディープスカイ。こちらはデータでちゃんと合格した馬なので文句ないです。『前走毎日杯1着馬』の法則もちゃんと受け継ぎ、昆調教師にGⅠ制覇をプレゼントしました。ローレルゲレイロの分まで頑張ってくれましたね。データでは③毎日杯1着(OP以上で連対・重賞で1~5着)、最長連対距離1800mでB:重賞制覇○、ということで『好走馬』でした。ダンツキッチョウとの差は人気。ちゃんと1番人気での好走ということで③『好走馬』に大事なのは競馬ファンに信頼される事にありそうです。

 

おさらい

①1600m、または1800m連対経験

 

②1400m以下経験~未経験馬

  • 1A:連対率優秀(連対率100%)
  • 1B:連対経験(連対4回以上、連対率50%以上)
  • 2A:1800m以上のみ勝利
  • 2B:1600mのみ勝利

1Aまたは1B該当、2Aまたは2B該当馬は『好走馬』

どちらも該当しなかった場合は『3着以下』へ

*厳しすぎる条件だったのでやや変えてみました

 

③1400m以下経験馬~1戦経験

  • OP以上で連対
  • 重賞1~5着
  • 最長連対距離が1600m→A
  • 最長連対距離が1800m以上→B
  • A:1400m以下で連対(1着が望ましい)
  • B:重賞制覇(1~5番人気が望ましい)

→該当馬は『好走馬』、そうでない馬は『3着以下』

*A該当馬は1400mで勝利が条件。B該当馬は人気条件

 

④1400m以下経験馬~2戦経験

  • 1400m以下で勝利
  • OP以上で1~3着
  • 1番人気~3番人気になった回数が3回以上

→該当馬は『好走馬』、しなかったら『3着以下』

 

⑤1400m以下経験馬~3戦以上

  • 1600mまたは1800m連対時、4角1~5番手
  • A:1600mのOP以上に出走し5着以内
  • B:1600mのOP以上で最高4、5着

   →1400m未満で連対率100%

  • C:1400m未満のレースに未出走~3戦まで

→全て該当すれば『好走馬』、しなかったら『3着以下(軽減点)』

 

⑥『確勝級』該当馬

⑤で『好走馬』該当馬限定

  • 1400m複勝率100%
  • 『京都芝1400m』『京都芝1600m』
  • 『東京芝1400m』『中山芝1600m』
  • ↑これらのコースのどれかに勝利経験がある

 

と言う感じです。

②~④で『好走馬』になった馬でも『確勝級』認定したいんですがタニノギムレットなども含まれてしまう為、厳しい条件を合格したことだし『好走馬』の値打ちを上げる為(笑)このままにしてあります。それに確勝級で2着だった馬もいますからね(02年2着アグネスソニック、04年2着コスモサンビーム)。つまり軸馬ってことなんですが、『好走馬』を軸にするのが一番ってことですね。今年も2着抜けになった私らしい負け方だったんですがある程度はデータどおりだったのでまぁいいかなと。エーシンフォワードも負けましたし(笑)ダノンゴーゴーが定位置で止まったのもちょっと面白かったんですが。ディープスカイの単勝買えばよかったなぁ・・・応援してたんなら。悔やんでも仕方ないですが、昆調教師のGⅠ初制覇おめでとうございます。

 

オマケ

カジノドライヴのピーターパンSの内容、相変わらず強引ですがそれでいてあっさりと勝つあたり、流石としか言い様がないですね。早朝だったことと日曜は体調が思わしくなく競馬場から帰宅後伏せっていたので(汗)、レース自体は月曜になってみたんですが(本当は競馬場で映してくれるかな?と思ってたんですが来週放映とのこと)。武豊騎手も俄然気合が入ることでしょう。デザーモ騎手はベルモントSで戦わねばならない相手がまた増えたことで気をつけることでしょうから(ケンタッキーダービー制覇したBig Brownに騎乗。今週のプリークネスSも楽しみ)、ベルモントSが楽しみになってきましたね。

それにしてもいくら米国活躍馬の弟妹を買ったからといって、日本デビューし、再度米国に連れてレースに挑んでも今回のような結果はまず無理です。カジノドライヴはそんな素晴らしい事ができる才能を持っていた馬だとちゃんと評価してあげるのが妥当ですね。とはいえ本当に米国競馬ファンに歓迎されていて本当によかったと思います。武豊騎手も「彼はいつ来るんだい?」と取材されていたそうですし、待ちに待っていたという歓声に感動しました。本当にオーナー、藤澤調教師の挑戦に感謝せねばいけませんね。そしてカジノドライヴの母Better Than Honourは本当に凄かったってことですね。

Better Than Honourの仔出しの良さは母系の傾向で、母Blush with Prideもステークスウィナーを産み続けたビッグママだったのですが、その母Best in Showは更に凄くトライマイベスト・エルグランセニョール兄弟を産んだセックスアピールなど活躍馬だらけという凄まじい母系です(親戚一同良血の塊という素晴らしい血統)。それだけに今後もこの家系出身には目が離せませんね。カジノドライヴの半姉Rags to Richesがどんな仔を産むのか今から気になるところです。

« GI予想~NHKマイルC | トップページ | ヴィクトリアマイルのお話 »

競馬」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/41182020

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜の結果(5/11)とNHKマイルC反省会:

« GI予想~NHKマイルC | トップページ | ヴィクトリアマイルのお話 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ