« 調子悪いです | トップページ | GⅠ予想~優駿牝馬 »

2008年5月24日 (土)

優駿牝馬のお話~その2+中京芝1200m

私の体調的な都合でオススメ軸馬はお休みです。

その代わりに中京開幕週ということで1200m予想。

8Rは色々楽しみですが11R堅そうですねぇ。

~オークスのお話~その2

枠順発表もされたので今回は前回採用しなかったネタを取上げてみます。それにしても今年も雨が降るオークスになる模様・・・持続血統が得しそうな舞台になりそうです。桜花賞もこの傾向なんですが・・・エイシンテンダーみたく最後まで踏ん張って楽しませてくれるかもしれませんね(エイシンテンダーは4着でしたが)。

  

~フローラS~

近年活躍しているフローラS組。今年もレッドアゲートがデータで残りました。昨年もフローラS勝ち馬ベッラレイアが僅差の2着まで追い詰めました。フローラS組が活躍し出したのはオークスの日程が元の時期に戻った00年以降です。96~99年まで高松宮記念(当時は高松宮杯)が中京開幕週に行なわれた為、オークスが1週遅れて行なわれていました。高松宮記念が3月に移動したことでまた元に戻った際にオークスTRである現フローラS・スイートピーSの日程が変更されました。それが00年です。00年こそ4着(レディミューズ)でしたが、01年1着レディパステルと2着ローズバドがフローラS組として桜花賞馬テイエムオーシャンを破りました。

・・・その後も好走馬を出しましたが何故か隔年ごとしか好走馬が出ません。00年×→01年(1着・2着)→02年×→03年(3着)→04年×→05年(3着)→06年×→07年(2着)という風に。今年は不発の年なわけですが(汗)不発だった年の着順を見てみると00年1/2馬身差4着、02年クビ差4着、04年着外、06年着外という感じで惜しいんだか不発なんだか、という傾向です。レッドアゲートにとっては困った傾向です。

好走した馬達の共通点

  • 桜花賞未出走馬(GⅠ未出走馬)
  • フローラS上がり上位で好走(1位・2位)
  • 差して好走(4角6番手以下)

1番上のヤツは4着レディミューズだけ違いますが、好走馬は皆GⅠ初出走馬です。2番目はご覧の通り。そして好走した馬達は差して好走。これが共通点です。フローラS好走馬をこの3つの条件で観てみると・・・。

マニックサンデー(未出走○ 上がり× 差し×)、カリスマサンオペラ(未出走○ 上がり× 差し×)、フサイチユーキャン(未出走○ 上がり○ 差し○)、オイワケヒカリ(未出走○ 上がり× 差し×)、ニシノハナグルマ(未出走○ 上がり○ 差し○)、マイネミモーゼ(未出走○ 上がり× 差し×)、ブリガドーン(未出走○ 上がり× 差し×)、タイムウィルテル(未出走○ 上がり× 差し○)、センターアンジェロ(未出走× 上がり○ 差し○)、メイショウオスカル(未出走○ 上がり× 差し×)、グローリアスデイズ(未出走○ 上がり× 差し×)、レースパイロット(未出走○ 上がり× 差し×)、アスピリンスノー(未出走○ 上がり× 差し×)、ヤマトマリオン(未出走○ 上がり× 差し○)、ブロンコーネ(未出走○ 上がり× 差し×)、アクロスザヘイブン(未出走○ 上がり× 差し×)、ミンティエアー(未出走○ 上がり○ 差し○)

合格してたのはフサイチユーキャン、ニシノハナグルマ、ミンティエアーの3頭もいましたが、ニシノハナグルマは前回①でも合格していますが500万下で敗れている減点馬。フサイチユーキャンは駄目でしたがミンティエアーは僅差の4着ですし、まぁよしとしましょうか。

レッドアゲート(未出走○ 上がり× 差し×)、カレイジャスミン(未出走× 上がり× 差し×)ということで今年のフローラS組は軽視で良さそうです。隔年好走ジンクスもあるが前回のデータ合格馬・・・う~む(笑)

 

~スイートピーS~

カワカミプリンセス、ラブカーナと2年連続で好走馬輩出の路線。昔はジンクスレベルで好走はないとされてきた路線ですが、こうなると気になってしまいますね。(今年もアロマキャンドル、ライムキャンディ、スペルバインドが出走)

00年以降の成績では00年着外、01年着外、02年着外、03年着外、04年着外、05年5着、06年1着、07年3着。つまりこの3年ぐらいから目立ってきたという事になるわけですがこの3年のスイートピーSを観てみると・・・。

05年先行馬踏ん張れず差し馬が独占(先行馬3着)。06年先行馬が粘る中一気にカワカミプリンセスが差しきり勝ち(先行馬2着・3着)。07年先行馬が踏ん張り勝ち(先行馬1・2着)。この場合の先行馬ってのは4角5番手以内で取上げています。とりあえず先行馬が粘るスイートピーSの方がよろしいようです。ブリトンの大健闘も忘れな草賞2着の貫禄あってのものとも取れますし。ちなみにラブカーナも忘れな草賞2着です。

このブリトンはカワカミプリンセスが2勝目を上げた君子蘭賞を勝ち、ラブカーナと同じローテである忘れな草賞→スイートピーSってのが面白い点です。3頭とも初の中距離OP戦で結果残しているあたりが面白い。OP実績と中距離ってのがこの路線のミソかも。とりあえず先行馬の踏ん張るスイートピーSの時は警戒した方がいいですね。カワカミプリンセスは未出走でしたが、芝2000m以上の実績や近走安定度を買えば・・・どちらにせよデータで合格してる馬でないと辛いですが。

今年のスイートピーSは差し馬のワンツーなので軽視の傾向。アロマキャンドルはデータクリアならず、芝2000m未出走。スペルバインドはデータクリアなるも減点持ち、芝2000m以上1勝・3着。ライムキャンディはデータクリアならず、芝2000m未出走。とりあえずスペルバインドは穴3着狙いで遊べるもあとの2頭は辛そうです。スペルバインドはチューリップ賞4着馬なので下手すると穴人気しそうですね。ブリトンレベルの好走なるか?

 

データで残っていたレッドアゲート、スペルバインドが3着以下に後退。残り5頭から◎を決める事になるわけですが・・・難しいですねw

 

~ここから中京芝1200m~

第1回中京では不発だった開幕週の内枠狙い(差し馬)。土曜日に500万下が2鞍あるわけですが6Rには肝心の差し馬がマルシゲヨカニセただ1頭。ただしこの馬はダートで後方にいた馬なのでちと微妙。ということで開幕週の内枠狙い(差し馬)は8Rで狙おうと思います。

中京8R

4番チキリランバダが該当。ハイペース巧者だけに開幕週の馬場は向いてるんですがあとは雨ですね。お相手は人気のレンデフルール(道悪も得意)、キルシュブリューテの2頭が抜けているでしょう。ブラックティー、アロープラネット、ワンダーフルーツが続くという感じ。チキリランバダは本来ワンダーフルーツと並ぶ位置の馬ですね。あと穴でベターデイズ、ニホンピロタルトの2頭。この2頭は小回りの方が得意だと思うので(ニホンピロの方は正直まだ分からんけど)。

4番→3・6・11・12・13・14・15番へ(馬連)

押さえで6・14番→3・11・12・13・15番へ(馬連)

 

中京11R

差し馬有利に流れ、外枠に偏る傾向がある上級条件。人気のアーバンストリート、カノヤザクラあたりは差し馬なので該当。あとは前走控えたステキシンスケクンも差しに属してしまうので該当。アルーリングボイス、スピニングノアール、キョウワロアリングあたりまで皆差し馬。こうなるとガチガチ決着しかイメージ沸かないんですが。先行馬ではエムオーウイナー、ニシノプライドといった人気馬もいますが、今回は相手筆頭扱いが妥当でしょう。

ステキシンスケクン、アルーリングボイス、スピニングノアール(2・11・12番)を軸に馬連フォーメーションで2・3・6・8・9・11・12・16番へ。堅い組み合わせなのであんまりつきませんが、アルーリングボイスが頑張ってくれるならちょっと面白いと思います。

 

ついでに中京6R。

シルクストレングスとマイネルコルベットが中心。人気の内枠先行勢のノーブルマン、メイショウヨリトモといった人気馬同士の決着が予想されます。ということで今回は回避しましたが、シルクとマイネルの2頭から買いたいと思ってます。

« 調子悪いです | トップページ | GⅠ予想~優駿牝馬 »

競馬」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/41299465

この記事へのトラックバック一覧です: 優駿牝馬のお話~その2+中京芝1200m:

« 調子悪いです | トップページ | GⅠ予想~優駿牝馬 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ