« 高松宮記念のお話 | トップページ | オススメ軸馬(3/22) »

2008年3月20日 (木)

高松宮記念のお話~その2

前回取り上げた内容で05年はどうなのか?ということですが・・・。①ではプレシャスカフェが該当(GⅠ初出走)でしたが、あとの上位人気馬はスプリント実績馬が揃っていたという構成。で。1着馬アドマイヤマックスは②前走、前々走差し(前走上がり最速)。2着馬キーンランドスワンは②前走or前々走先行し5着以内(しかも7枠)。ということでこちらでもギリギリ?該当でした。ただアドマイヤマックスはスプリント重賞成績は3戦0勝。03年スプリンターズS3着、CBC賞5着、阪急杯4着。なのでトロットスターやサニングデールと比べると実績不足は否めないのですが、スプリンターズS3着は伊達じゃなかったということでしょうか(デュランダル、ビリーヴを追いかけて3着だし)。それに安田記念2着もありますけどね。とりあえず前走、前々走差し馬は前走または前々走上がり最速マークで妥協しましょうかね。

あと前回の訂正。トロットスターの前走は上がり2位ですね。そして前々走上がり最速。サニングデールは前走上がり最速、そして前々走上がり3位。アドマイヤマックスのは妥協しても良さそうです。

 

ということで補完的目的でもう一度取り上げてみたいと思います。アドマイヤマックスは前哨戦勝っていたわけじゃないので。とりあえず調べなおそうと。

 

②前走or前々走で先行し5着以内
00年2着ディヴァインライト
00年3着アグネスワールド
01年2着ブラックホーク
01年3着テネシーガール
02年1着ショウナンカンプ
02年2着アドマイヤコジーン
03年2着サニングデール
03年3着リキアイタイカン
04年3着キーンランドスワン
05年2着キーンランドスワン
05年3着プレシャスカフェ
06年1着オレハマッテルゼ
06年2着ラインクラフト
06年3着シーイズトウショウ

連対したディヴァインライトは前走上がり2位。あとの3着馬達は上がり3位以下。ディヴァインライトは前々走も先行しており、上がり3位以下。という風に好走している馬達の共通点は5着以内に踏ん張りつつ上がり切れずに頑張っている馬が好走条件と見てもいいかもしれない。00年4着ブラックホークは前走上がり最速の先行。前々走も上がり2位と切れる脚を使っていたタイプでした。翌年は前々走先行して2着の時の上がりは3位でした。また05年3着プレシャスカフェは前走、前々走ともに上がり最速。それが原因かは分かりませんが連対ならず。あとの好走馬たちは上がり3位以下ですね。前走or前々走で4角5番手以内で5着以内、そして上がり3位以下が好走の条件ということですね。前走上がり最速だったり上がり2位でアウトでも前々走で該当しているなら大丈夫ということですね。尚、03年ビリーヴは香港遠征している関係でここにいれていません。

 

②前走、前々走ともに差し
00年1着キングへイロー  .前々走上がり最速(3着)
01年1着トロットスター    前々走上がり最速(1着)
02年3着スティンガー    前々走上がり最速(3着)
04年1着サニングデール  前走 上がり最速(1着)
04年2着デュランダル     前走 上がり最速(1着)
05年1着アドマイヤマックス 前走 上がり最速(4着)
07年1着スズカフェニックス 前走 上がり最速(3着)
07年2着ペールギュント   上がり4位以下
07年3着プリサイスマシーン前走 上がり3位 (1着)

データとしては07年に崩壊していることになりますが、ペールギュントは芝1200m初出走馬。プリサイスマシーンはスワンS好走馬該当。なので本来こちらで取り扱うのはしない方がよいと思います。前哨戦から出走して上がり4位以下というわけでもありませんし。プリサイスマシーンは前哨戦から挑んで切れ味なしの先行馬でもなしなのでここでは減点ありという扱いの方が無難です。あとはご覧の通り、上がり最速披露した馬達ばかり。むしろ強調材料として扱う方が無難です。それに07年は芝1200m初出走馬好走年ですし。

 

④その他

さきほどのペールギュント、プリサイスマシーンのように先行でも差しでも該当しなかった馬。あとはビリーヴ。ビリーヴは前年のスプリンターズS勝ち馬なので前回スプリンターズS好走馬として取り上げていました。これもペールギュントの時同様、特殊モデルとして扱うことはできますのでとりあえずここは補完という関係で扱えばOKとしておきましょう。

 

とりあえず前回のを補う形にはなったと思います。絞るというよりは軸馬選定作業みたいな感じですね。前回より先行馬への注目がしっかりするかもしれません。

« 高松宮記念のお話 | トップページ | オススメ軸馬(3/22) »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/40566464

この記事へのトラックバック一覧です: 高松宮記念のお話~その2:

« 高松宮記念のお話 | トップページ | オススメ軸馬(3/22) »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ