« 今週の予定 | トップページ | 橿原S予想と土曜日オススメ軸馬 »

2008年2月 1日 (金)

今週の小倉と橿原S

日曜日予定していたシルクレグナムの障害デビューは来週以降に持ち越し・・・西谷騎手に乗ってもらえるなら来週以降でも阪神デビューでも文句いいません(汗)。あとメガヒット嬢は日曜東京12R出走です。村田騎手とのコンビですね。ポリトラック馬場で調教した効果は如何に。

土曜日小倉は回避した方がいいかもしれませんねぇ・・・面子見ているだけでもこれは儲からないといいますか・・・厄介です。まず様子見で未勝利戦は参戦する予定がないので余計に。混戦で厄介ならまだ何とか補助できますけど・・・。とりあえず登録馬をご覧下さい。

 

土曜日
2R
鉄板条件馬
サンライトマリー、セレナジャスミン
ホッコーマイクイン、ユキノハボタン

B
クリノモンブラン、ツルマルクリス、トーホウベルサイユ
メイショウシーカー、ユウフジ

C
クインズウイスパー、ビジュアルクイーン、ホッカイシーラ

 

10R萌黄賞
鉄板条件馬
エーシンプリリード、ギンザグリングラス
コウユーココロコロ、サクライダテン、
シゲルクシエラ、フィールドグランデ
フラミニアンウェイ

A
アイリッシュカフェ、スターオブジャンプ?

B
パシコジャスティス、パッションローズ、バロンダンス

C
ネイチャーグロウ、ミティーク、リーヴタイム

 

12R香春岳特別
鉄板条件馬
アップステージ、ケイエスバウアー、ワンダーフルーツ

B
エプソムバクシン、セントラルパーク、デザートコール
パスタイム、マチカネコウバイ、ミラクルプリンセス
リネンアカシア

C
フラワーレインボー、ユークロニア

 

ということで今週土曜日のレース3鞍ですが、まずは10R萌黄賞。先週までやってきたのとは対照的にCタイプに人気馬がいません。なので軽視しても大して買い目に影響しないのと人気馬が鉄板馬中心かつ実績馬がA、Bタイプにじんわりと配置しているため、大荒れは望めないという状況です。Aタイプのスターオブジャンプは人気しそうにないので真っ先に消せるけど。なのであとは鉄板条件馬の穴馬に頑張ってもらうしかないという展開ですね。これも未勝利戦見てからでないと何とも言えませんから。あと12R香春岳特別。こちらも人気薄Cタイプを除くと人気どころが揃っている鉄板条件馬とBタイプの組み合わせ、というところでしょうか。少頭数かつ鉄板条件馬が3頭なだけにこの3頭が頑張ってくれると楽しいのですが、Bタイプ同士で決着もあるだけにオッズとにらめっこですね。多分鉄板馬がそれなりに頑張ると中波乱になると思います。・・・続いては日曜日。

 

日曜日
3R
鉄板条件馬
ヴィオレットステラ、ステラダルク
テイエムコオタロ、マイアイビギニング

A
ヒレバーヒーロー、マイネルコルベット

B
アイノカゼ、イントゥザライト、オーラノツバサ
ケイアイエイコウ、スカリエッティ
ニューホープ、ハーバーブリッジ、ハイタカ
ヒシスインガー、マッキーケインズ

C
ヒシシャトル

 

6R
鉄板条件馬
ブラウンキャット

B
アーバンストリート、ウインミッション、キラースマイル
グランプリシリウス、クロスホーリー、ナムラコネリー
ポパイザセーラマン、マルブツプリンス

C
ケイエスショーキ、シティボス、ネバーチェンジ
フジヤマビュティー、プリンスヤンクス

 

9R
鉄板条件馬
ハングインゼア、ミスズブライト、リキアイカザン
リリウオカラニ、レッドディクシー

B
オードリーローズ、カシノトーマス?
テンジンテンリュウ、メイショウダンケン、ライモン

C
ウインイージス、タガノマスタング、ナムラブーム
プラチナムペスカ、メイショウテッケル

 

12R紫河特別
鉄板条件馬
アグネスカルミア、ウエンスタンダンサー
シルクヴァルキリー、タニノハイクレア
デンコウグラス

A
キッスアンドライド、キャプテンシラユリ?
ベレッツァ

B
ヴァーチュ、キクノハヤブサ、シュガーヴァイン
ストロベリードール、デアテンビー、ピアニスト
プラチナローズ、ブルーミングスノー
ロマンスオーラ

C
ヤマニンパンテール

 

土曜日より日曜日。何せレースが多い。未勝利戦に500万下2レース、そして最終レースに1000万下という豪華コース。小倉出走馬が2戦目で登場し始めるだけに前走好走馬、騎手とかで頼る傾向がでるだけにかなりの情報による弾幕が予想されるだけにかなりの混戦になるかと思います。それだけにポロリと高配当♪ってのがあるかもしれませんね。未勝利戦に関しては堅そうですねぇ・・・参考になるんだろうか。というか参考にしますけれども。未勝利戦ではAタイプvs鉄板馬という感じですが、4着争いの主役はBタイプになるでしょうね。頭数も多いし。こうなると荒れそうですな~。

500万下2レースはCタイプが揃ったので大混戦が予想されます。人気がばらけることと思います。どれを信じるべきか・・・末脚かそれとも先行力?はたまた地力?コース実績?という風に。情報の弾幕の怖いところはどれ信じたらいいのかわかんねぇよ畜生!とヤケになりやすい点にあります(汗)。6Rに関しては鉄板馬1頭なんですが殆どBタイプのようなものなのでBタイプ8頭と一緒に9頭の組み合わせを考慮すると良いかと。オッズが割れてるならBOXで様子見するのもいいし、回避するのもいい。鉄板馬の激走期待して流すのもいい。・・・どれも未勝利戦見てから考えることになるわけですけどね。9Rは更に大混戦。人気馬がCタイプにゾロゾロと。鉄板条件馬に頑張ってもらうほかないなぁというレースになると思うのでこっちの方が面白いかもしれません(個人的に)。やってることはBタイプと鉄板馬を買うってだけで差はないんですがCタイプの調子がどうなのかに尽きるかと。

 

一番難しいのが12R紫川特別。ここは絞るにも土日の傾向を見てみないことには絞り足りないし、穴の激走が鉄板条件馬にかかっているという状況になる人気が気になるところです。一応鉄板条件馬が不調な古馬500万下、1000万下ではBタイプの穴馬に頼る格好ですが、人気のBタイプ馬がこの週にどれだけ好走するのかにかかっています。人気のBタイプが走り出したら穴馬Bタイプの好走の終焉。荒れるのがもっぱら鉄板条件馬のノーマーク馬の1本釣りになりがちです。(先週までは穴馬Bタイプ馬の猛攻が中心で鉄板条件馬がやってきていたかたち)なのでかなり難しいのとベレッツァなどA、Bタイプとの付き合いが難しいので回避もいいかと思います。6R、9Rの500万下の方が素直かもしれない。それだけ難しいわけです。世間的には人気馬決着で堅い、と思われそうなレースでもあるだけに若干先週に比べて荒れる材料が減ってきているというのもあります(人気の中心が鉄板馬じゃないのも気掛かり)

 

ということで小倉はこういう感じです。参考にしてみてください(展望の方じゃなく出走馬のタイプ別)。?のついている馬達は前走地方で競馬したが上がりがよく分からなかった馬達です。大抵人気で消えそうな馬達なので別にいいかと思ってたんですが(爆)。続いて土曜日の京都D1200m(1600万下)の橿原Sです。こちらは先行馬だけをマークするレースです。差し馬?それは枠順出てからという事で。

 

橿原S
前走先行馬
アントニオマグナム、ウォーターバロン
ゴッドヘイロー、タイキフェアレディ
ヤマカツブライアン、リーディングエッジ
ワイエムサチ

 

ということでこの7頭が前走先行馬。このうち1~5番人気あたりの人気馬の単勝を買うわけです。もしくは馬単1着固定。お相手は馬番1~8番までの差し馬達(つまり前走先行馬で挙げた7頭以外)。なので最悪人気馬5頭、お相手8頭という組み合わせになるわけですがあとは枠順と内枠差し馬の好走に期待と言う感じです。土曜日の小倉が中途半端なのでこっちを買っているほうが面白いんじゃないかと(汗)。京都巧者が先行グループに一杯いるので楽しみではあります。まぁ内枠に入った人気薄の先行馬も押さえておいてもいいとは思うんですがね。最近寒いし、いつ時雨れるか分からないし。とりあえず上級条件は差し馬より先行馬、という傾向の京都D1200mですので単純に先行馬買うほうが楽なんですよ。これがね。そしてバカにしちゃいけないのが内枠差し馬。激走多いからワイドでも買っておくことをオススメします。

 

ということで今週は荒れるのは日曜かなと。土曜は橿原Sと香春岳特別で楽しんで日曜波乱期待の500万下、という戦法になるかと思います。あわよくば荒れてくれたらいいなというスタイルでまたも買い目がアホのように増えていく悪い傾向ですが(もっと買い目を絞らないとねぇ)ここが今の私の限界なんでしょうから無理して絞っても仕方あるめぇと割り切って(汗)。頼むから数打ちゃ当たる戦法うまくいきますようにと願うだけです。Cタイプ不発が条件ってのが泣けます。

« 今週の予定 | トップページ | 橿原S予想と土曜日オススメ軸馬 »

競馬」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/17915297

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の小倉と橿原S:

« 今週の予定 | トップページ | 橿原S予想と土曜日オススメ軸馬 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ