« 小倉芝1200m番外編 | トップページ | 頑張るメガヒット嬢 »

2008年2月 3日 (日)

今日の結果

日曜の東京競馬は降雪の為中止になりました。スーパー競馬(は亡くなったんでしたね)というかフジの競馬の方で東京競馬場映してましたが、見事な真っ白。これは徹夜作業で雪どかしても無理という判断でしょうね。果たして輸送影響はどうなるか、とか明日は全部ダート戦にならないか?とか迷う材料だらけですね。私はメガヒット嬢の応援とオススメ軸馬の応援に徹しますが。

 

日曜小倉

鉄板条件馬[0-2-2-11] 単勝4倍未満[0-0-0-0]

Aタイプ[1-1-1-2]

Bタイプ[2-1-0-23]

Cタイプ[1-0-1-9]

未勝利戦4着馬:鉄板条件馬(未勝利連対×)

 

ということで馬場悪化して最後は外差し馬場にまで移行する開催最終状態に突入しました。騎手の頭脳戦といいますかCタイプの馬でも先行せざるを得ない馬場になってしまったのは私としてはついに手が出ない状態にまでなってしまったので来週回避しようかとか考えてしまいました。(紫川特別は予想通り堅い決着だったので回避してよかったなとつくづく)一応6Rは唯一の鉄板条件馬ブラウンキャットが2着に頑張り万馬券決着。未勝利戦4着馬が鉄板だったので8頭BOXにしてよかったなと。あのまま人気Bタイプだと着外になってたところだったもので。6Rとれてよかったなぁと思ってたら9R大雨ですよ。そしてCタイプのプラチナムペスカが先手奪いそのまま踏ん張りきっちゃいました。(2着、3着鉄板条件馬)結局鉄板条件馬は今日勝つことができませんでしたね。未勝利戦4着馬の傾向が活きた形でしたが2頭続けて好走しましたね(汗)。ということで9Rは見事に外した形で昨日のリベンジなったかどうか微妙な結果に。とにかく鉄板条件馬としては馬場移行して苦しんでしまってますね。まだ踏ん張っていますが。来週はもっと苦戦恐れありますね・・・馬場悪化にやや苦しんでいる格好ですね。

今日の結果としては上がり切れるタイプが復活しました。この開催絶好調のAタイプがスピードを遺憾なく発揮していたんですが、この芸当をCタイプのプラチナムペスカがやっちゃったらあっさり踏ん張っていますからね。これは来週かなり大変かもしれません。もっともプラチナムペスカは人気馬だったので好走されても驚きませんけども(Cタイプは人気馬しか来ない)。6Rで3着、4着とCタイプ馬が追い上げてたのもあって騎手の好判断と言えるでしょう。とはいえまともに差す競馬する馬では無理でしょうね。

そして相変わらずBタイプ無双状態。2勝中1勝は人気のシュガーヴァイン、ポパイザセーラマンは割れた人気の6番人気(9.2倍)なのでそこまで穴というわけでもないですね。2着も2番手人気のニューホープが入り、私としては一応満足(笑)。来週は更に人気のBタイプが活躍するのではないでしょうか。6Rで不発だったのはちょこっと気になるところではありますが、Bタイプは元々そういうタイプなので(苦笑)アテにし辛いってのは頭に入れて置くといいかもしれません。

 

ということで今週の結果です。

鉄板条件馬[1-4-3-20] 単勝4倍未満[1-2-1-1]
Aタイプ[1-2-1-3]
Bタイプ[4-1-2-34]
Cタイプ[1-0-1-17]
土曜未勝利戦4着馬:Bタイプ
日曜未勝利戦4着馬:鉄板条件馬

 

こうやってみるとBタイプ馬目立ちますよね。開幕週では3着がやっと(しかも未勝利戦3着だけ)だったのに2週目で[2-2-1-47]ですから一気に成績上がってきています。これも人気馬好走周期に入ったのが理由ではあるんですが、今日好走したのもある程度人気馬(ポパイザセーラマンは解釈1つで変わりそうですが、荒れたのはCタイプ中心に売れていたことと鉄板条件馬ブラウンキャットが人気薄だった事の方が大きい)が好走しているだけにこの傾向に入ると小倉は手に付けられないというか鉄板条件馬が苦戦増えてくると思います。確実に出番はBタイプに食われてます。しかも馬場悪化に弱いBタイプがまだ踏ん張っているのに鉄板条件馬が悪化で成績落としているのが気になるところですね。先週までの鉄板条件馬から流して高配当、だなんてうかれると痛い目見るんでしょうね。今日の9Rのように。あれは私の怠慢なんで別にいいんですが。兎に角Cタイプまで普通に参戦できる環境は辛いですね。何とか荒れる方向で馬券取れる(例えば6Rのような)レースを見つけるか、堅いレースできっちり取っていくようにするかというのがベターでしょうね。まず堅い方にアシストしてるのでお祭は終わりに近づいていると考えていいと思います。

土方本使ってる人は来週はシルクロードSで一発大穴狙うぞ、と考えているでしょうから(苦笑)小倉は軽視されているようなら面白いとは思うけれど・・・狙う時期は過ぎてるので無理に参戦しない方がいいかと。とりあえず土曜日の500万下2レースが狙いで〆という感じで行きましょうか。個人的に2週連続万馬券取れて満足してたりしますが(汗)。しかしブラウンキャット1頭だけなら流しの馬券で買っておけばよかったなぁ・・・今になって遅いですが(爆)。

 

参考程度に去年の京都芝1200mを挑んだことから学んだことを取り上げますと、外枠はいらないということですね。特にOP以上。どこまでを外枠かというと7枠・8枠です。馬番で言うと13番~18番はいらないということですね。馬単・馬連買う方なら用はないと思います。何とか2着まで、というレースをするのは1000万下までであとは見事に外枠勢は苦しむ傾向です。6枠の馬までが好走のエリアだと思ってください。特にGⅢとなるとこの傾向が強まります。昨年クールシャローンが8枠17番で勝利してますが、その後淀短距離S2着になっているだけに強い馬の証拠のような感じになります。大抵コロッと負けるので。

あと競馬王の記事にあった『2番人気・3番人気から流す』という方法ですがOP以上だと好成績でした。2番人気、3番人気馬の成績[1-2-1-4]→1~12番[1-2-0-4]、13番~18番[0-0-1-0]という結果。ま、参考になるかなというところだと思います。別にこの人気に限ったことではないんですが。本に書かれているように4番人気も頑張っていました。

あと何故か冬場好走する6枠の方が気になりますね。今年の淀短距離Sではステキシンスケクン(3番人気、11番)が3着。07年京阪杯ではペールギュント(4番人気、11番)が2着。シルクロードSではエムオーウイナー(7番人気、12番)が1着。淀短距離Sではタマモホットプレイ(2番人気、12番)が1着。06年京阪杯は不発、シルクロードSはタマモホットプレイ(4番人気、11番)が1着、マイネルアルビオン(7番人気、12番)が2着。淀短距離Sではギャラントアロー(7番人気、11番)が1着。この時期何故か好走多いのも気になるところ。これをうまく活かせば面白い結果あると思うんですが・・・。ちなみにシルクロードSは03年から07年まで5年連続6枠が連対しています(笑)。

要するに1~4番人気で1~12番までの馬を軸に、1~12番までに流すという感じです。その中でも6枠馬との組み合わせは多めに買っておこうという感じでいいと思います。あとはどれだけ買い目を減らせるかなんでしょうけどね。。。小倉のように効率よく絞れないのが難点ですね。2~4番人気馬から6枠2頭へのワイド買ってるだけで当たりそうな勢いです(汗)。ん?案外面白いかもしれない。

« 小倉芝1200m番外編 | トップページ | 頑張るメガヒット嬢 »

競馬」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/17943676

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の結果:

« 小倉芝1200m番外編 | トップページ | 頑張るメガヒット嬢 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ