« フェブラリーSのお話~その2 | トップページ | 今日の結果と明日のオススメ軸馬(2/24) »

2008年2月23日 (土)

オススメ軸馬(2/23)と東京D1400m

明日の京都は寒いようですね。雨(霙)の降るタイミング次第では馬券に影響しかねないのとパワー馬場になりそうなので持続系というかウオッカにとっては最悪な年明け緒戦になりそうです。馬場も悪いから割り切って外に出す・・・なんてことも何かと難しそうですから外回されて大変、という競馬にならなきゃいいのですが・・・。

 

~オススメ軸馬(2/23)~

東京 4R6番

東京 5R11番

東京 6R5番

東京 9R3番

東京10R9番

明日も多いです。第1回東京は本当に該当指数が多かったですね。指数80と82だけ狙ってるんじゃないか、といわれそうなくらい該当してましたね(汗)。現にその2つの好走数は多いのでどうしてもその指数に頼ってしまうわけですが・・・。なので明日も1.5倍以下の配当との戦いになりそうです。あとオマケでオススメ軸馬ではないけれど、明日の京都で狙い馬も。

~オマケ~

京都8R10番、1番

取りこぼしが多いんだけど連対率3割キープの指数1位と取りこぼした時に▲ばりに活躍する指数3位の2頭です。取りこぼしの多いメンバー構成なだけにコンピ指数の割りに人気割れする可能性もあります(1番に武豊騎手乗ってるのでどうしても2頭人気になって儲けが微妙になるというのが辛いところ)。なので狙いにくいので今回はオススメ軸馬に入れませんでしたが、私は購入予定です。ま、複勝で1.3倍つけば御の字でしょう(汗)

 

~東京D1400m戦とフェブラリーS~

まずはフェブラリーS出走馬の血統。

・ロベルト系(ターントゥ系)

ドラゴンファイヤー、メイショウトウコン

ヴィクトリー、ワイルドワンダー

 

・ミスプロ系

フジノウェーブ、ビッググラス、ヴァーミリアン

 

・ノーザンダンサー系

アンパサンド、ブルーコンコルド

 

・サンデー系(ターントゥ系)

クワイエットデイ、リミットレスビッド

デアリングハート

 

・その他

ノボトゥルー(ヒムヤー系)、フィールドルージュ(ナスルーラ系)、メイショウバトラー(ナスルーラ系)、ロングプライド(ナスルーラ系)

 

という感じです。

なので気になるところはロベルト系とターントゥ系がどれだけD1400mで好走するか、でしょう。ターントゥ系が目立たないようならその他の系統でも何とかなるので。それでは東京D1400mの血統別をご覧下さい。

 

~土曜日・6R(3歳500万下)~

・ミスプロ系

ブイチャレンジ、ジファール

レッツゴーヒチョリ、イースタンリバー

 

・ノーザンダンサー系

イナズマレオ、マキシマムラン

ヴァルドルフ(オススメ軸馬)、ダイワアンリ

 

・ロベルト系(ターントゥ系)

パシコジャスティス、ネイチャーグロウ

 

・サンデー系(ターントゥ系)

マルマツフライト、ヨシカツゾー、ウイングフット

 

・その他のヘイロー系(ターントゥ)

サンクスヘヴン

 

・その他

アイオロスシチー(ナスルーラ系)、メジロシーゴー(ニアークティック系)

ヴァルドルフがオススメ軸馬なのでこの馬軸にミスプロ系とノーザンダンサー系を狙う予定です。といっても人気割れているとはいえ人気上位はミスプロ系とノーザンダンサー系なのであんまり配当的妙味はないんですけども。そして荒れる要素が特にないので(汗)本線決着になりそうです。

 

~日曜・8R~

・ミスプロ系

オンワードハヤテ、カイテキネオ

ジェットバニヤン、トーセンラヴ、マルタラヴ

 

・ノーザンダンサー系

オーシャンルミナス、ケンメイオウ

ゼンノスカイブルー、ダンシングホーク

ビッグポパイ、マグネティックマン

 

・ロベルト系(ターントゥ)

ダノンブライアン

 

・サンデー系(ターントゥ)

イチライタッチ

 

・その他

オポテューニティ(ナスルーラ系)、ゼンノグッドウッド(ナスルーラ系)、ラオムフェーレ(テディ系)

ということでこちらもロベルト系が少なめ。フェブラリーSで強調するには駒が少なく、参考になるとしたら「今はミスプロ系向きなのか、そうでないのか」を確かめるという感じになりそうですね。馬券の中心はミスプロ系になりそうなのでヴァーミリアン狙う本命党にはありがたい面子になったんじゃないでしょうか。ブライアンズタイム産駒を強調するにはちと材料が少ないという感じで印象もたれるといいと思います。サンデー系の暗躍の方が怖いですね。デアリングハートに警戒しているだけに(汗)

 

とりあえずD1400mの好走馬をチェックしておき、日曜8Rの好走馬の血統をチェック。両レースで好走した馬は何なのか、全くバラバラの結果に終わったなら、いつもと適正が異なるので荒れる要素がある、と考える事も出来ますし、その他グループのフィールドルージュなどナスルーラ系の暗躍も考える事になると思います。いずれにせよ、偏るはずのレースが偏らない(ミスプロ系が安定して好走)だけで警戒するのはいいと思いますよ。ヒヤシンスSでも使えますからね。

« フェブラリーSのお話~その2 | トップページ | 今日の結果と明日のオススメ軸馬(2/24) »

競馬」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/40225410

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ軸馬(2/23)と東京D1400m:

« フェブラリーSのお話~その2 | トップページ | 今日の結果と明日のオススメ軸馬(2/24) »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ