« 今後の予定と感想 | トップページ | 小倉芝1200m »

2008年1月16日 (水)

中山D1200mに進展?

以前から2chでコツコツ書き込んだりしているわけですが、色々こういう視点もあるのかと関心したり、以前自分が書き込んだ内容を残してくれている人がいたりとお世話になっているんですが(私が忘れっぽいってのが問題なだけでは)、今回もデータスレの方にいい勉強させてもらいました。『土方理論』スレでちょくちょく書き込んだりしているんでそちらもご覧下さい。最近過疎気味ですが。ということでその勉強を活かして中山D1200m戦(上級条件)を研究してみたわけです。土方理論スレに今開催の結果載せてみましたが詳しく書くと

  • 前走3角5番手以内[3-2-2-23]
  • 前走3角6番手以下[1-2-2-29]
  • そのうち前走中山ダート戦で6番手以下[1-1-2-11]

ということで中山ダート以外で差してきた馬達で馬券になったのはガーネットS2着スリーアベニューだけ。中山開催が2開催連続だったら京都で差してきた馬も好走するかもしれませんが。その中山以外のスリーアベニューも昨年ガーネットS、一昨年のアクアマリンSで中山D1200mで6番手以下で差して連勝がある馬ですから、実績は大事ですね。ということで差し馬買う時は前走中山ダートで差していた馬、そして中山ダートで上がりの1~3位と切れる脚を使ったことのある馬に絞るといいかと。

単に切れる脚を使った、という馬は好走しておらず上がり1~3位の鋭い切れ味とともに差して3着内に入った経験が大事のようです。流石に1000万下、1600万下、OP、GⅢで未勝利戦で鋭い脚を使ったから買う、ってのは通用しませんけどね。1000万下なら500万下で、1600万下なら1000万下、という感じでしょうか。上級条件でこなしていたならOKでしょう。1000万下2着だったスパーブスピリットは前走中山D1200m500万下で上がり最速で快勝。3着グリーディーも昨年3月に中山D1200m1000万下で上がり3位で2着経験馬でした(前走中山D1200m3角6番手以下で着外)。この場合だとジャニュアリーS勝ったゼンノコーラルはピックアップできませんが(前走D1800mで3角6番手以下で着外、上がり最速)実績に捉われない程度に切れる脚を評価してあげることができればいいのですが・・・これが一番難しい。

お次は軸となる先行馬の扱いですが

  • 1~3枠(1~6番)[0-0-1-11]
  • 4~8枠(7~16番)[3-2-1-12]

ということで4枠より外の馬が中心となって好走しているわけですが(ちなみにたった4レースの結果で書き込んでいるんですが(汗))、元々外枠優勢な中山D1200m戦なのでこれが基準なんですが先行馬でここまで偏られると内枠不発時期なのが分かるような気がします。ちなみに差し馬ではスパーブスピリットが3番で2着、グリーディーが6番で3着になっています。なのでそろそろ内枠馬でも連対馬出るかもしれませんが(苦笑)。とりあえず好走馬が続く限り外枠の先行馬からといきましょうか。気にせず中心にしてみるのもいいでしょうけど。

 

昨年も先行馬祭だった中山。

その事をすっかり忘れてたわけですが(汗)それを思い出したお陰でまた目覚めました。今週は小倉に中山D1200m(上級条件)に、コンピ指数。調べるのが大変だw。ここで取り返すつもりで頑張る事にしましょう。

« 今後の予定と感想 | トップページ | 小倉芝1200m »

競馬」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/17710497

この記事へのトラックバック一覧です: 中山D1200mに進展?:

« 今後の予定と感想 | トップページ | 小倉芝1200m »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ