« 小倉芝1200mに挑む~1/26 | トップページ | 出来過ぎの感(笑) »

2008年1月26日 (土)

小倉芝1200mに挑む~1/27

やっと初日といいますか、かささぎ賞の鉄板条件馬の力走に助けられ、馬連4万(馬単8万)という高配当を取れました。問題はblogに書き込んだ時間ですね・・・オススメ軸馬、小倉最終レースは対照的にボロボロでしたがこういう高配当も取れるよ、という参考になったかと。明日が実質最終日のようなものなので(後半開催は様子見ないと何ともいえない)。

~今日の結果~

鉄板条件馬[1-2-2-15] 単勝4倍未満[1-0-0-1]
A[1-0-1-3]
B[1-1-0-21]
C[0-0-0-4]

未勝利戦4着馬:Bタイプ

先週とは対照的にCタイプ落ち込みました。それにしても人気して裏切らないAタイプは優秀ですね。それだけ軽いスピードで圧倒できる馬場なのかもしれません。なのでやや馬場が移行する直前なのかもしれませんね。特に鳥栖特別のBタイプワンツーなんてみると馬場変化に気になるところです。なので明日馬券買われる方は警戒した方がいいですよ。それにしても未勝利戦4着馬、ちゃんとワンツーかますんだから凄いですね(汗)

 

~明日の小倉芝1200m~

3R
鉄板条件
トシアツキ、マキハタビバ、ブリーズヘイロー
ギンザグリングラス、ナリタスカーレット
ロスアンゼルス、ファイナルファイト

B
アルモニー、ヒシビギニン、ビルトゥオーソ
エーシンパンコルト、フォーマウォラト
シゲルラフタラ、オジロ、マリークラレット
カストルキング

その他(デビュー戦)
マキマキトップ

 

9R
鉄板条件
テイエムカシボシ、バーグドール、マヤノモノポリー

B
カシノマイハート、エムオーミラクル、ファインノユメ
ラブレター、アップステージ、レオリリー
メイショウバルドル、ウインウラカワ、ノボスイーツ
マルブツプリンス、モーニングドレス

C
オリエンタルローズ、コアレスリーヴァ
ヴィンテージライン、トーセンペガサス

 

12R 帆柱山特別
鉄板条件
リッカバクシンオ、コスモラヴソング、ニシノプライド

B
ロマンスオーラ、コスモラヴアゲイン、トッケンショウブ
ヴァーチュ、ヒノトリ、クラシカルウィーク
タケデンノキボー、ランドベスト、ベルモントピノコ

C
テイクザホーク、トウショウアタック、エーティーホーオー
スーパーワシントン、ホウライウォニング、コアレスソニック

 

明日のタイプ別を紹介しました。注目はここまで好調だったAタイプが不在。日曜日狙おう・・・と思っていた方申し訳ありません?。明日の未勝利戦で見るべき点は鉄板条件馬がちゃんと上位独占するかですね。例えば今日だと鉄板条件馬とBタイプしかいなかったわけですが(明日の未勝利戦も同様。デビューする馬もいますが)ここで鉄板条件馬が1~3着を独占し、4着と5着がBタイプという結果でした。しかも1着、2着馬と3着馬では7馬身ちぎる圧倒したレースを見せているだけに鉄板条件馬に向くレースだというのが分かるかと思います。3歳500万下のかささぎ賞でも連対しましたからね。ただし鳥栖特別で通用しなかったのは気になりますね。3歳限定戦ではない古馬500万下、1000万下での鉄板条件の成績を見ると・・・

巌流島特別

1着Cタイプ(未勝利戦4着)

2着鉄板条件馬(未勝利戦4着)

3着Aタイプ

 

500万下

1着Aタイプ

2着Bタイプ(未勝利戦4着)

3着鉄板条件馬

 

エクセル博多開設記念

1着鉄板条件馬

2着鉄板条件馬

3着Bタイプ(未勝利戦4着)

 

鳥栖特別

1着Bタイプ(未勝利戦4着)

2着Bタイプ(未勝利戦4着)

3着Aタイプ

 

ということで鉄板条件馬とBタイプしかいなかったエクセル博多開設記念以外は酷い成績で[1-2-1-26]と1レースあたり1頭くらいしか来ない。どうも古馬戦ではいい方に出ていないとも取れます。ご覧の通り、Bタイプが大穴をあけている大活躍。今日のウィズディクタットとフェルロッサー、先週のプリンスヤンクスと未勝利戦4着馬がBタイプのときは波乱を演出しています。Cタイプこそ苦戦している現状だとお世話になりたいのがBタイプ。明日は古馬500万下と1000万下(帆柱山特別)と2レースも行なわれるので未勝利戦の1~4着には警戒してください。連対するのなら前崩れの様相も検討せねばなりませんし、伸びずに5着止まりなら3着紐穴狙いになるでしょうし明日はBタイプの動向と鉄板条件馬の動向が気になりますね。

ま、明日はAタイプ不在ですので前が止まるか止まらないかを警戒するってことですね。9Rといい12RといいCタイプが多いのでこの馬達をばっさり消せる要素としては未勝利戦で1~3着鉄板条件馬が押し切っていて4着Bタイプというのなら軽視できるんですが。。。もし僅差で差し込まれるようならCタイプでも届くってことですからね(今日はサクライダテン届きませんでしたが)

予想の方は未勝利戦見てからでないと何ともいえないので今回はパスしますがコンピ指数をみると帆柱山特別だとCタイプだとスーパーワシントンだけしか人気しないだろうからこの馬だけだろうし。9Rだとコアレスリーヴァ、ヴィンテージライン、トーセンペガサスの3頭が人気。ここで穴狙うのはいけませんぜ旦那、という感じですね。

 

~オススメ軸馬~

中山6R5番

中山12R15番

小倉10R7番

手堅く本線をここから狙うというのがスタイル。たまたま指数同じの80です。とにかく好走率高い3頭を狙おう!という人気馬です。軸にオススメです。といっても馬連で30倍くらいまでが狙い。なので堅いところを狙いましょう。小倉の方は珍しく指数2位で80という2位指数最高馬なので狙っていきましょう。人気ですけどね。

« 小倉芝1200mに挑む~1/26 | トップページ | 出来過ぎの感(笑) »

競馬」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501611/17854691

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉芝1200mに挑む~1/27:

« 小倉芝1200mに挑む~1/26 | トップページ | 出来過ぎの感(笑) »

フォト
無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ツイッター

ウェブページ

メルマガ